1971年 その頃、社会は・・・

1月 ソ連、金星ロケット、初の金星軟着陸
一般用カラーロールフィルム 輸入自由化
3月 印刷業および写真製版業の中小企業近代化基本計画 策定
(翌年、構造改善計画スタート)
4月 カラーフィルム、カラー印画紙の関税率引き下げ始まる
(映画用35mmカラーフィルム23%、一般用カラー製品26%)
6月 政府、輸入自由化促進など総合的対外政策8項目を決定(第1次円対策)
7月 環境庁 設置
8月 米国ニクソン大統領、金・ドル交換の一時停止、輸入課徴金新設などの新経済政策を発表
政府、変動相場制移行を決定
第4次資本自由化 実施、写真感光材料製造業 第1類自由化業種に移行
10月 国連総会、中国招請を可決
12月 米国スミソニアンで先進10か国蔵相会議 開催、通貨の多国間調整について合意
円、固定相場制に復帰、1ドル308円の為替レート 設定