ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

イメージング

 

[写真]映像の「撮影」から「出力」に至る、すべての製品とサービスを展開しています。

富士フイルムは、「撮影」から「出力」に至るすべての製品・サービスを持つという強みと、世界中で新たな写真ビジネスを提案し続けているノウハウを最大限に発揮し、世界中でビジネス展開を強化しています。

概要

映画用フィルムの国産化を使命に創業

[写真]「Instax mini 8+」

「Instax mini 8+」

1934年、映画用フィルムの国産化を使命として創業。以来、カラーフィルム、「写ルンです」、デジタルカメラ、インスタントカメラ「チェキ」などの撮影媒体から、写真プリント用カラーペーパー、現像・プリント機器、写真プリントサービスなどの出力媒体まで、映像の「撮影」から「出力」に至る、すべての製品・サービスを展開しています。

デジタルカメラ市場で独自の付加価値を訴求

[写真]レンズ交換式カメラ「X-T1」

レンズ交換式カメラ「X-T1」

1988年に世界初のデジタルスチルカメラを開発しました。以来、「FinePix」ブランドのもと、液晶画面をタッチしただけで写真がとれる「タッチショット」をはじめとする多くの「世界初」の技術を生み出すことを通じて、デジタルイメージング分野の発展に寄与してきました。2011年には、培ってきた技術を結集し、一眼レフをしのぐ高画質を実現した「X100」を販売。「X100」の販売以降、画質や操作感、質感にこだわった「Xシリーズ」は写真を愛する方を中心に非常に好評を得ています。また、2012年には当社初のレンズ交換式カメラを販売。当社のレンズ交換式カメラは、ヨーロッパの権威のある賞で、映像関連製品のカテゴリーごとにもっとも優れた機種に贈られる「EISAアワード」を受賞するなど、高い評価を受けています。

お店プリント、高付加価値プリントの普及・拡大

[写真]イヤーアルバム

イヤーアルバム

『大切な想い出の瞬間をプリントで残したい』というお客さまの恒久的なニーズに答え、長期保存に優れた『銀写真プリント』やお気に入りの写真でオリジナル写真集が作れる「イヤーアルバム」や「フォトブック」、複数の写真を一枚に詰め込んだ「シャッフルプリント」など、高付加価値プリントの販売促進にも積極的に取り組んでいます。

映画製作プロセスにおける画像品質の向上とワークフロー改善

[写真]映画用フィルム

映画用フィルム

映画事業においては、映画用デジタルセパレーション用黒白レコーディングフィルム「ETERNA-RDS」が米国の映画芸術科学アカデミーが選定する2011年度科学技術賞の“Scientific and Engineering Award”を受賞、またデジタル映像撮影現場向け色管理システム「IS-100」を新たに開発し、デジタル化に対応した製品・サービスを提供し、映画産業の発展に貢献しています。

関連情報

写真総合サイトとして写真に関する豊富なコンテンツを掲載。

著名写真家の作品をはじめ貴重な写真作品を自宅で鑑賞。

大量の写真データから自動的にアルバムをつくる画像解析技術のご紹介。


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る