ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

環境フォーラム

 

富士フイルムグループでは、海外も含めた全従業員に対して、環境の基礎教育を行っています。専門的な知識や能力が必要な実務担当者や管理者に対しては、基礎教育に加え、対象分野・業務に合わせた教育を行っています。また、環境配慮に関するさまざまな技術や施策などの情報を富士フイルムグループ内で共有し、相互活用することを目的に2002年から環境フォーラムを開催しています。

環境フォーラム2008

7回目となる「環境フォーラム2008」(2008年3月13日開催)は、世界的な共通課題である地球温暖化対策を重点テーマに開催し、約400名の社員が参加しました。環境フォーラムを継続的に開催することで、環境教育・情報共有を促進を行っています。

[写真]パネルディスカッション

パネルディスカッション

[写真]ポスターセッション

ポスターセッション

環境フォーラム2008の開催概要

ポスターセッション
グループ各社から環境関連の取り組みについて49件の発表。
基調講演
国連環境計画金融イニシアチブ特別顧問として活躍され、環境問題や企業の社会的責任について造詣が深い末吉竹二郎さんによる基調講演。
口頭発表
地球温暖化防止などを目的とした取り組みについて、富士フイルムグループ社員から4件の口頭発表。
パネルディスカッション
「製品の環境負荷低減」をテーマに、富士フイルムグループ社員5名によるパネルディスカッションを実施。

関連情報

人々の生活の質の向上と、社会の持続可能な発展に貢献するために。

富士フイルムグループ全体の方針や取り組みをご覧になれます。

ステークホルダーとの対話事例がご覧いただけます。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る