ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


人材育成と活躍

 

人材の育成を支える教育

富士フイルムは人材育成を大変重視しています。具体的には社員一人ひとりが自己成長にむけて闘う気概をもち、市場価値の高い強みを身につけ、多様な個性を発揮できるプロフェッショナルとなること、そして、上司も部下の育成に真剣勝負で臨む風土の醸成を目指しています。新入社員からマネージャー層まで各々の役割強化を狙いとした研修を実施しています。例えば、入社3年目までの若手社員に対しては、何事からも謙虚に学ぶ姿勢もち仕事に情熱エネルギーを発揮することなどを成長目標にして、行動目標を定め、先輩社員がしっかりフォローする育成を行っています。また、マネージャー層に対しては、より良い方向にむけて大きく根本的な変革を起こし、チーム力を高めながら課題をやり抜く力の強化を行っています。さらに、入社後の節目で強みを伸ばすキャリア支援の研修を行っているほか、リーダー育成を体系的/計画的に行っています。

また、富士フイルムでは、R&D、生産、販売マーケティング、スタッフそれぞれの組織・機能で働く上で必要な基盤スキルや技術・技能を身につけられる研修を展開しています。ビジネススキルやそれぞれの現場で必要な専門力などを、基礎から応用まで体系的に自ら学ぶことができるさまざまな研修プログラムです。OJTによる職場での指導とOFF-JTの研修をしっかりリンクさせ、業務能力の向上を図っています。

人材育成マップ

[図]人材育成マップ

グローバル人材育成のためにさまざまな実践的プログラムを展開

富士フイルムはグローバル市場でのビジネス拡大にあたり、「グローバルなスキルとマインドの計画的育成」、「グローバルに勝負できる力の創出」を基本に、グローバル人材育成のための取り組みを本格的に開始しています。日本人社員には海外赴任予定者向けの計画的な事前研修、実地で経験を積む海外派遣型研修、技術者向け研修など実践的研修を実施しています。また海外の現地法人社員向けには、幹部社員向け研修「FUJIFILM Global Leadership Seminar」に加え、『FUJIFILM WAY』を全世界の従業員に浸透させる研修を実施しています。さらに、優秀な人材が国籍・性別などに関係なく、全社人材としてワールドワイドに最適配置・活用されるグロ―バルな人事を目指し、優秀人材を計画的に発掘・育成・登用するための仕組みの構築にも着手しています。北米・欧州・中国・アジアパシフィックの人事担当者を集めた会議を実施し、グローバルな視点での人材の把握・選抜・育成・人材プールに向けて、具体的な施策を展開中です。今後も、世界各国の社員が有機的なつながりを持ち、グローバル市場でのビジネス拡大に取り組んでいける基盤整備を進めていきます。

グローバル人材育成研修

関連情報

富士フイルムグループの幅広い事業や経営戦略をご紹介します。

富士フイルムで働くことにご興味ある方はこちらから。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る