ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

化学物質管理のレベルアップ

 

富士フイルムおよび関係会社は、「富士フイルムグループグリーン・ポリシー」に基づき「化学物質管理と製品含有化学物質管理レベルアップ」を重点実施事項として推進しています。

世界各国の化学物質規制法を順守するための確実な情報収集、法規制に対応した製品開発と販売、そしてそれらの体制維持と強化に力を入れています。同時に、世界的に進行している化学物質管理強化の動きを先取りして対応できる体制づくりと維持強化に取り組んでいます。また、安全性試験および法対応試験の新規技術導入によるレベルアップを図り、富士フイルムグループ化学物質管理システムに基づく確実な管理を実施しています。

化学物質の管理レベルを高め、環境負荷を最小にするよう取り組んでいます。

製品に使用する化学物質・材料の安全性などを評価しています。

揮発性有機化合物(VOC)やPRTR法届出対象物質、自主管理対象物質の使用量/保有量を把握して厳格に管理しています。


グローバルな化学物質管理体制のもと、適正に管理しています。

取引先やお客さまとの情報共有を図っています。

企画・開発・製品化・製造・販売など全ての工程において適切な化学物質管理を徹底しています。


関連情報

グループ全体で、製品・サービス・企業活動における高い「環境品質」を目指しています。

環境の保護と使用者の安全に配慮した製品開発を行っています。



ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る