ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

大気排出

 

環境への化学物質の排出を抑制するため、富士フイルムおよび関係会社では、大気質、水質に関して法規制値より厳しい基準値を設け、徹底した自己管理を行っています。また、PRTR法の届出対象物質を使用している工場境界、および周辺での該当化学物質の大気濃度のモニタリングや、拡散モデルによるシュミレーションを実施しています。

大気汚染物質排出量の推移(富士フイルムおよび関係会社)

(単位:トン/年)
  2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度
SOx排出量 国内 18 22 20 21 22
海外 6 1 1 4 5
合計 25 24 20 25 27
NOx排出量 国内 445 470 391 450 424
海外 41 40 66 73 61
合計 485 510 457 522 486
ばいじん排出量 国内 2.6 3.0 3.3 3.8 5.0
海外 1.4 0.7 3.2 0.7 0.9
合計 4.1 3.7 6.5 4.5 5.9


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る