ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

採用の考え方

 

障がい者雇用の推進にあたっては、社会的責任(*)を果たすべく富士フイルムおよび富士フイルムの関係会社が各社で主体的に取り組んでおります。
富士フイルムにおいては、幅広い事業の中で様々な場面で活躍している障がい者の方々が契約社員・嘱託社員・正社員として就業しております。

  • * 社会的責任:法を守る(雇用率の維持)/ノーマライゼーションの実現/多様性の尊重

富士フイルムの障がい者採用への考え方

  • 障がいの有無にかかわらず、主体的に行動でき、チャレンジ精神に溢れ、会社の継続的な発展へ貢献していきたいと考えていらっしゃる方を求めています。
  • 採用においては、障がいの内容や程度を踏まえ、勤務地、配属部署、業務内容を相談しながら選考を進めていきます。入社後の不安を少しでも解消するべく、各事業所人事部より勤務環境に関する情報を随時、皆様にご提供しております。(ご不明点につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい。)
  • 各職場を見ると就労支援のあり方にばらつきもあり、十分に配慮できていない部分もまだあると考えています。入社後はぜひ積極的に意見や要望を伝えて頂き、全社員にとって働きやすい職場を皆さんと共に考え、サポートしていきたいと思います。


ここからサポートメニューです
サポートメニューをスキップしてフッターへ移動します

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る