ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧
写真感光材料製品価格改定について


平成18年5月17日
富士写真フイルム株式会社

 富士写真フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、写真感光材料製品の価格改定を、平成18年6月以降、ワールドワイドで実施してまいります。

 昨今のデジタル化の進展に伴い、カラーフィルムをはじめとしたフォトイメージング事業を取り巻く環境は非常に厳しく、現在、当社ではフォトイメージング事業の安定的な存続を図るため、構造改革を推進しています。銀、原油を中心とする原材料コストが高騰している中、経費節減や生産効率化など懸命なコスト吸収に努めてまいりましたが、企業努力の範囲を超える状況にあります。このため、やむを得ず下記内容で価格改定を実施いたします。






1. 対象製品 :  写真感光材料製品

2. 実施時期 :  平成18年6月以降

3. 価格改定の内容 :  主要製品で3-20%の値上げを検討中。

なお、具体的な対象製品、時期、値上げ幅につきましては、各国市場別の事情を十分勘案した上決定いたします。




本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
報道関係 コーポレートコミュニケーション部 広報部 TEL 03-3406-2490
お客さま お客様コミュニケーションセンター TEL 03-3406-2981



ページ先頭へ戻る