ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧

→ニュース画像へ

工事現場用デジタルカメラ「FinePix BIGJOB HD-3W」
防水・防塵設計の堅牢ボディに、ワイド28mmからの光学3倍ズーム、見やすい3.0型液晶
工事現場用デジタルカメラ「FinePix BIGJOB HD-3W」
世界初!デジタル画像のオリジナリティーを守る「画像加工検出機能」を搭載
新 開 発


平成18年11月8日
富士フイルム株式会社

 富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、有効画素数604万画素と高感度ISO1600を実現し、広角28mm〜84mm相当※1の高精細フジノン光学式3倍ズームレンズを搭載した、防水・防塵設計の工事現場用デジタルカメラ「FinePix BIGJOB HD-3W」を開発し、富士フイルムイメージング株式会社(社長:杉原 和朗)を通じて発売を予定しています。

 今回開発いたしました「FinePix BIGJOB HD-3W」は、防水・防塵仕様の工事現場用デジタルカメラとして、平成16年2月の販売開始以来ご好評いただいてまいりました「BIGJOB HD-1」のスペック・操作性をさらに進化させ、デザインも一新しました。
 「FinePix BIGJOB HD-3W」は、お客さまからご要望の多かった広角28mmからの3倍ズームレンズ、大型で視認性に優れた3.0型液晶モニター、高感度撮影(ISO1600)でも低ノイズな画像が得られる当社独自開発の画像処理システムを採用することにより、狭く暗い工事現場での使い勝手をより高めました。ボディは堅牢設計により、防水JIS保護等級7級、防塵JIS保護等級6級(相当)に準拠しています。このため、水洗いが可能で、粉塵などの浸入を防ぎ、落下時の耐久性も高めることで、過酷な使用環境でも安心してご使用いただけます。さらに、軍手をはめたままでも楽に操作できるボタンレイアウト、ホールド感の高いラバーグリップを採用し、抜群の操作性を実現しました。

 また、世界で初めて※2コンパクトデジタルカメラの再生機能として「画像加工検出機能」を搭載し、カメラの「画像加工検出」モードをONに設定するだけで、撮影した画像の加工検出用データを暗号化し、後から加工・編集された場合にはこれを検知いたします。このほか、フィルムカメラに搭載されていた「デート撮影機能」を採用し、日付・時刻を画像として記録することも可能となっており、撮影画像の信憑性を高め、工事の進捗状況を報告する際の信頼性を高めることができます。同梱の「FinePixViewer For HD-3W」※3をパソコンにインストールすればPC上でもカメラ側と同様に加工・編集の有無を判断することができます。

※1 
35mmフィルム換算。
 
※2
平成18年10月現在。当社調べ。
 
※3
Windows版のみ対応。Mac OS版は対応しておりません。





1. 製品名フジフイルム デジタルカメラ「FinePix BIGJOB HD-3W」

2. 発売日    平成19年1月頃発売予定

3. 主な特長
 
(1) 28mm〜84mm※1ワイドズームレンズ搭載。
ワイドな画角が得られる28mmなら、狭い店舗やエレベーターホールなど、奥行きのない場所でも撮影可能。
84mmなら、撮りたい部分をズームアップしての撮影が可能。
 
(2) 高感度ISO1600 ・604万画素の高画質を実現。
富士フイルム独自の画像処理システムを搭載することで、高感度撮影時のノイズを徹底して低減しながら、高い解像度を実現。薄暗い室内の現場など、光量の少ない場所でも細部まで明るくクリアに撮影が可能。
 
(3) 世界初※2「画像加工検出機能」搭載。
画像やExifデータの加工・編集を検出する「画像加工検出機能」を搭載。撮影時に画像の加工検出用データを暗号化して保存し、後で加工や編集が行われた場合、パソコン上や「FinePix BIGJOB HD-3W」での再生時にこれを判定して表示。
パソコン上では、付属の画像ビュアーソフト「FinePixViewer For HD-3W」※3を使って検出可能。
「画像加工検出機能」に設定して撮影し、加工・編集を行わなければ、画像やExifデータが変更されていないことの証明にもなるため、撮影者の信頼性がより向上。
 
(4) 優れた防水・防塵性能(IP67相当※4)と衝撃に強い堅牢設計。
まるごと水洗いできる防水仕様(JIS保護等級7級※5)、またチリ・ホコリなどの粉塵にも強い防塵仕様(JIS保護等級6級相当)を実現。撥水性に優れ、粉塵などの浸入も防ぐ堅牢なボディは、過酷な使用環境でも安心して使用可能。
衝撃にも強い設計で、万が一手から落としてしまった場合でも安心。高さ70cmからの自然落下※6にも耐える堅牢性を実現し、ハードな現場にも最適。
 
(5) 大きく見やすい3.0型 ・大型液晶モニター搭載。
屋外でも見やすく被写体をしっかり確認しながら撮影可能。
大型モードダイヤルや押しやすいシャッターボタン、ズームボタンやマクロ、フラッシュ、再生ボタンなどの各種操作ボタンもシンプルにわかりやすく配置し、適度な突起をつけることで作業手袋をしたままでも確実な操作が可能。
 
(6) 工事写真用途に適した多彩な撮影機能。
モードダイヤルを「CALS※7」に設定することにより、国土交通省デジタル写真管理情報基準(案)に準拠した画像サイズに適した、1280×960ピクセルでの撮影が可能。
照明のない薄暗い場所や、ホコリなどが多く被写体にAFが合いづらい場合などに便利な「固定焦点モード」を搭載。被写体との距離に応じて、2.5mと5mの2つの焦点距離を選択可能。
「高性能オートフラッシュ」を内蔵。小型フラッシュでありながら、約10m先の被写体まで明るくフラッシュ撮影※8できるので、薄暗い工事現場内での撮影に威力を発揮。
アクセサリーシューを装備し、市販の大型外部フラッシュも装着可能。
画像に直接、撮影日時を写し込むことができる「デート撮影機能」を搭載。日付表示のついた画像として保存でき、画像の確認や整理に便利。また、「画像加工検出機能」と合わせ、画像データの信憑性を高める。
本体内に約27MBの容量を持つ内蔵メモリーを搭載。建設CALSに対応した1280×960ピクセルに設定すれば、約67枚の撮影が可能。

※4 
人体および固形物に対する保護等級が6相当で水の浸入に対する保護等級が7であることを表します。
 
※5
水洗い・雨中の撮影可。水中撮影はできません。
 
※6
当社試験方法による。
 
※7
Continuous Acquisition and Life-Cycle Support, Commerce At Light Speed …電子化による公共事業支援統合情報システムの意。
 
※8
10mフラッシュモード時。


4.
内蔵メモリー・xD-Picture Card™
標準撮影枚数/記録時間
撮影枚数/記録時間は被写体により多少の増減があります。
 
 
記録画素数
(ピクセル)
2816×2112
(6M)
2816×1880
(5M 3:2)
2048×1536
(3M)
1600×1200
(2M)
640×480
(0.3M)
1280×960
(1M)
〈CALSモード〉
動 画
(640×480)
動 画
(320×240)
画質モード/
フレーム数
FINE
NORMAL
30フレーム
/秒
30フレーム
/秒
1コマの
データサイズ
 約3.0MB 
 約1.5MB 
 約1.3MB 
 約780KB 
 約620KB 
 約130KB 
 約400KB 
内蔵メモリー
(約27MB)
9
19
21
35
45
77
67
30秒
48秒
128MB
43
86
97
162
204
999
307
2分20秒
3分41秒
256MB
87
173
195
326
410
1999
615
4分40秒
7分24秒
512MB
174
347
389
652
819
3995
1229
9分20秒
14分47秒
1GB
349
695
780
1305
1640
7996
2460
18分42秒
29分36秒
2GB
695
1390
1560
2559
3199
15995
4921
36分45秒
59分13秒


5. 「FinePix BIGJOB HD-3W」の主な仕様


工事現場用デジタルカメラ「FinePix BIGJOB HD-3W」




本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
富士フイルム株式会社 電子映像事業部 TEL 03-3406-2935
富士フイルムイメージング株式会社 ファインピックス営業部 TEL 03-6203-6400



ページ先頭へ戻る