ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧

→ニュース画像へ

instax mini7S『チェキ』ホワイト/『チェキ』チョコ
インスタントカメラ『チェキ』シリーズ発売10周年
「撮る楽しみ」に、モダンなボディカラーで「持つ楽しさ」をプラスした新コンセプトモデル
instax mini7S『チェキ』ホワイト/『チェキ』チョコ
新発売


平成20年4月23日
富士フイルム株式会社

 富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、撮ったその場でカードサイズのプリントができる大人気のインスタントカメラinstax mini『チェキ』シリーズの新しいラインアップとして、「撮る楽しみ」に、モダンなボディカラーで「持つ楽しさ」をプラスした新コンセプトのinstax mini7S『チェキ』を富士フイルムイメージング株式会社(社長:杉原 和朗)を通じて6月下旬より発売いたします。

 インスタントカメラ『チェキ』シリーズは平成10年11月の発売から今年で10周年を迎え、現在に至るまで 累計400万台以上を販売しています。昨今、デジタルカメラやカメラ付き携帯電話で撮影した画像をメールで送受信するなど、デジタル画像を用いた楽しみ方が増えていますが、「撮ったその場でプリントができる」というインスタントカメラならではの魅力を持つ『チェキ』シリーズは根強い人気を誇っています。

 今回発売いたしますinstax mini7S『チェキ』は、当社ホームページにて実施したアンケートで特に人気の高かった、シンプルで清涼感のある「ホワイト」と、シックで上質感漂う「チョコ」の2色をボディカラーに採用しました。また、フラッシュが常時発光することにより逆光シーンでも顔が暗くなりにくく、さらに本体上部にある「明るさ調整ダイヤル」を回すことにより、撮影シーンの明るさに合わせて露出を調整することが可能です。

 今回の新製品発売により、instax mini『チェキ』シリーズのラインアップは小型・軽量・高機能のinstax mini55、mini50、スタンダードモデルのmini25にmini7S『チェキ』ホワイト/『チェキ』チョコを加えた4機種となります。

 富士フイルムは「撮ったその場で、すぐにプリントが楽しめる」インスタントカメラ『チェキ』シリーズを通じ、今後もお客さまにより楽しく豊かなフォトコミュニケーションをご提案し続けていきます。





1. 製品名/価格
製品名 メーカー希望小売価格
富士フイルム インスタントカメラ
instax mini 7S 『チェキ』 ホワイト
instax mini 7S 『チェキ』 チョコ
オープン価格
2. 発売日平成20年6月下旬
3. 主な仕様
 項目   仕様 
使用フィルム 富士フイルムインスタントカラーフィルム instax mini
フィルムサイズ 86mm×54mm
画面サイズ 62mm×46mm
レンズ 沈胴式フジノンレンズ 2群2枚構成 f=60mm F=12.7
ファインダー 逆ガリレオ式ファインダー 0.4倍 ターゲットマーク付き
距離調節 固定焦点
撮影範囲:0.6m〜∞
シャッター 1/60秒
露光調節 絞り手動切替式(4段階)
フィルム給送 電動式
フラッシュ 常時発光、発光量自動調節
充電時間0.2秒〜6秒(新品電池使用時)
フラッシュ充電中表示(赤LED)
フラッシュ撮影距離:0.6〜2.7m
フィルムカウンター 残数表示式
電源 単3形アルカリ電池 4本
撮影可能パック数:約20パック(当社試験条件による)
その他 フィルムパック確認窓付き
本体外形寸法 119.5×121.5×70.5mm
本体質量 320g(電池、ストラップ、フィルム別)


instax mini7S『チェキ』ホワイト/『チェキ』チョコ





本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。
お客さま お客様コミュニケーションセンター  TEL 03-5786-1711
報道関係 広報部 TEL 03-6271-2000
関連リンク 関連リンク更新日 平成20年4月23日
最新のニュースリリース
ニュースリリース一覧へ
ページ先頭へ戻る