ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

軽量・コンパクトなボディと高い描写力が好評の「GF670 Professional」に
ワイドで迫力のある写真を楽しめる広角タイプ登場

中判フィルムカメラ「GF670W Professional」

新発売

2011年2月17日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、軽量・コンパクトなボディで携帯性に優れ、55mmレンズを搭載した広角タイプの中判フィルム(*1)カメラ「GF670W Professional」を3月23日より発売いたします。

今回発売する「GF670W Professional」は、平成21年に発売した中判フィルムカメラ「GF670 Professional」の広角タイプです。「GF670 Professional」は、その高い描写力と優れた携帯性、撮影する楽しみを味わえる点がプロ写真家やアマチュア写真愛好家より高い評価をいただいています。

焦点距離80mmの標準レンズを搭載した「GF670 Professional」の発売後、多くの方から「もっと広い範囲が写る広角タイプが欲しい」というご要望をいただいていました。その声におこたえして、新設計の広角55mm(35mmフィルム換算で約27mm)EBCフジノンレンズを搭載した「GF670W Professional」をこのたび発売いたします。

「GF670W Professional」は、従来の「GF670 Professional」でご好評いただいた、2種類の画面サイズ(6×6cm判または6×7cm判)から選択して撮影できる画面サイズ切り替え機能や、描写力の高さといった特長をそのまま継承しています。また、シンプルな構造でピント・絞り調節などの操作性に優れており、風景写真や山岳写真、スナップ撮影などさまざまなシチュエーションにおいて、ワイドで迫力のある写真をシャープな描写でお楽しみいただけます。

デジタルカメラが普及している昨今でも、カラーフィルムやフィルムカメラは、「フィルムならではの色調、階調の豊かさや奥行感」、「フィルムカメラを操作する楽しみ」という特長が改めて評価されています。なかでも中判フィルムカメラは、緻密な描写性能を求めるプロ写真家やアマチュア写真愛好家をはじめ、多くの方に求められています。写真フィルムの優れた表現力、描写力をさらに多くの方に体験いただくことで、銀塩写真の素晴らしい魅力を伝えていきます。

富士フイルムは、イメージング分野のリーディングカンパニーとして、今後も写真文化の発展に貢献していきます。

*1 中判フィルム(ブローニーフィルム)は幅約6cmのフィルムで、通常の35mmフィルム(2.4cm×3.6cm)に比べて画面サイズが約3.6倍(6×6cm判)もしくは約4.5倍(6×7cm判)と大きいため、大きく引き伸ばしてプリントしても、よりなめらかで、粒子が細かくシャープな写真に仕上がる。カメラにより6×4.5cm、6×6cm、6×7cm、6×8cm、6×9cm、6×17cmなどの画面サイズがある。

1. 製品名、メーカー希望小売価格
製品名 メーカー希望小売価格(税別) JANコード
FUJIFILM GF670W Professional オープン 4547410174632
専用本革製ハードケース (別売) オープン 4547410173864
専用レンズフード (別売) オープン 4547410173871
2. 発売日
平成23年3月23日
3. 主な特長

(1) シャープでクリアな描写を実現した焦点距離55mm F4.5の新設計EBCフジノンレンズ搭載。

(2) 6×6cm判、6×7cm判の2種類の画面サイズが1台のカメラで楽しめる画面サイズ切り替え機能(*2)を搭載。

(3) 気軽に持ち運べる軽量・コンパクトなボディで、使いやすさを重視したシンプルな構造。

(4) 正確なピント合わせのしやすい、明るく見やすい二重像合致式レンジファインダー。

(5) 作画意図を反映できる絞り優先AEとマニュアル露出。

*2 撮影途中での切り替えはできません。

4. 主な仕様
形式 6×7cm判距離計連動式カメラ
画面サイズ 6×7cm,6×6cm判画面サイズ切り替え式
実画面サイズ : 6×7cm判 56×69mm、  6×6cm判 56×56mm
使用フィルム 120/220ロールフィルム
撮影枚数 6×7cm判 120:10枚撮り、220:20枚撮り
6×6cm判 120:12枚撮り、220:24枚撮り
撮影レンズ EBC FUJINON 1:4.5 f=55mm  8群10枚構成 最短撮影距離:0.7m 絞り:F4.5~F22
対角線画角 6×7cm判 77°(35mm判27mm相当) 6×6cm判 72°(35mm判30mm相当)
焦点調節 手動式直進ヘリコイド (全体繰り出し)
ファインダー 二重像合致式距離計内蔵採光式ブライトフレーム
6×7cm、6×6cm判画面切り替えでブライトフレーム自動切り替え
ファインダー倍率:0.52倍 基線長:37.2mm (有効基線長:19.3mm)
距離計連動:0.7m~∞ パララックス自動補正 視野率 3m 90%
ファインダー内表示 シャッター速度、撮影モード、露出連動範囲外警告、バッテリー電圧警告
シャッター羽根開表示 ファインダー接眼レンズ下部にLED(赤)点灯
シャッター 電子制御式レンズシャッター
バルブ、4秒~1/500秒
シンクロ X接点 全速同調 シンクロターミナル、ホットシュー付
露出制御 中央部重点平均測光(外部測光) 受光素子:SPD 連動範囲:EV1.3~18(ISO100)
撮影モード 絞り優先式AE、マニュアル露出、シャッターボタン半押しでAEロック
露出補正 ±2EV 1/3ステップ刻み
フィルム感度 手動セット ISO25~3200 (1/3ステップ刻み)
フィルム装てん 手動
フィルム給送 ダイアル式巻上げ
フィルムカウンター 機械式、フィルム圧板スライドで120/220カウンター自動切替
裏ぶた開で自動リセット、6×7cm,6×6cm判画面サイズ切り替えでカウンター自動切替
電源 リチウム電池CR2(3V) 1本
外観・デザイン 本体 : アルミダイカスト、 主な外観部品 : マグネシウム合金
その他 三脚ねじ穴 ケーブルレリーズねじ穴 フィルムインジケーターポケット
サイズ 178(W)×109(H)×89(D)mm
重量 1100g (電池別)

※ 仕様・性能は、予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。

[写真]中判フィルムカメラ「GF670W Professional」

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま 富士フイルム フィルムカメラお客様相談窓口
  • TEL 0570-00-2236(ナビダイヤル)
  • TEL 06-6260-0980
  • 報道関係 広報部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

ニュースリリース検索


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る