ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

コンパクトでホールドしやすいボディに光学式20倍ズームレンズを搭載!
最適な画像処理を行う超解像技術で40倍までくっきり美しく

EXR CMOSセンサー搭載 デジタルカメラ 「FinePix F770EXR」

103パターンから最適な撮影条件を自動設定し超高画質に撮影できる

新発売

2012年2月1日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、コンパクトでホールドしやすいボディに光学式20倍ズームを搭載した「FinePix F770EXR」を平成24年2月18日より発売いたします。

「FinePix F770EXR」は、広角25mm(*1)からのフジノン光学式20倍ズームレンズと1600万画素の裏面照射型「EXR CMOSセンサー」を搭載。光学式20倍ズームと最適な画像処理を行う超解像技術を組み合わせることで、画像劣化しやすいデジタルズーム時にも、約40倍までくっきり美しく撮影ができるデジタルカメラです。

当社独自のEXR技術(*2)を採用した「EXR CMOSセンサー」をさらに進化させ、暗いシーンでの高感度撮影時(ISO3200以上)のノイズを従来モデル(FinePix F600EXR)に比べて約30%低減しました。また、「プレミアムEXR AUTO」では、シーンに合わせて103パターンから最適な撮影条件にカメラが自動で設定し、あらゆるシーンで簡単に超高画質な撮影を実現。今回新たに三脚を使った夜景撮影を撮影条件に加え、ノイズ感の少ない夜景の撮影が可能になりました。

また、顔検出機能の「顔キレイナビ」もさらに進化。一度ピントを合わせれば、動いている被写体が横や下を向いても、顔にピントを合わせたまま撮影できる「顔追尾オートフォーカス(AF)」を新たに搭載しました。お子さまなど動きの多い被写体や、スポーツシーンの撮影時にも、顔にピントを合わせてキレイに撮影することが可能です。

指がかりが良いようにボディ天面を傾斜させてシャッターボタンを配置するといった人間工学に基づいたボディ形状や、上質で高級感のあるラバー塗装(*3)など、ホールドのしやすさと操作性に徹底的にこだわったデザインで、手ブレしやすい20倍ズーム撮影時でもブレを防ぎます。また、カメラの起動にかかる時間を約1.5秒に短縮し、撮影と撮影の間のインターバルも最短0.8秒を実現。光を反射して液晶モニターが見えにくくなりがちな晴れた屋外でも、撮影画像を明るく鮮明にご覧いただける「モニター晴天モード」を装備するなど、さらに使いやすさを追求しました。

また、異なる角度から撮影した2つの画像をカメラ内で合成して3D画像を作成する「3D2回撮り」も可能で、撮影の幅が広がります。ご好評いただいている、ワイヤレスで簡単に画像のやりとりが楽しめる「高速赤外線通信(IrSimple™/IrSS™(*4))」にも対応しています。

カラーバリエーションは、豊富な4色(ブラック・レッド・ホワイト・シャンパンゴールド)を取りそろえています。

*1 35mmフィルム換算。

*2 撮影シーンに応じて1つのセンサーを3つの撮像方式(高感度・低ノイズ優先/ダイナミックレンジ優先/高解像度優先)に切り替えて撮影する当社独自技術。

*3 ホワイト・シャンパンゴールド除く。

*4 IrSimple™/IrSS™はInfrared Data Association®の商標です。

製品名 カラーバリエーション 発売日 希望小売価格
デジタルカメラ 「FinePix F770EXR」 ブラック・シャンパンゴールド 平成24年2月18日(土) オープン
レッド・ホワイト 平成24年3月3日(土)

[写真] デジタルカメラ 「FinePix F770EXR」(ブラック)[写真] デジタルカメラ 「FinePix F770EXR」(シャンパンゴールド)[写真] デジタルカメラ 「FinePix F770EXR」(レッド)[写真] デジタルカメラ 「FinePix F770EXR」(ホワイト)

1. 主な特長

(1) 光学式20倍ズームと超解像技術の組み合わせで、約40倍までズーム撮影もくっきり美しく
  • コンパクトでホールドしやすいボディにフジノン光学式20倍ズームレンズを搭載。
  • 光学式20倍ズームと当社独自の超解像技術を組み合わせれば、約40倍までくっきり美しいズーム撮影が可能。エッジ部の強調と自然でなめらかな階調を両立し、画像劣化しやすいデジタルズーム撮影でも高い解像感を実現します。
(2) 進化した「EXR CMOSセンサー」であらゆるシーンで高画質撮影を実現
  • 従来機種よりさらに進化した「EXR CMOSセンサー」により、暗いシーンでの高感度撮影時(ISO3200以上)に発生しやすい画像ノイズを約30%低減。
  • 「プレミアムEXR AUTO」は、従来の99パターンの撮影条件に、三脚を使っての夜景撮影(動体含む)パターンを加えた103パターンに。あらゆるシーンで高画質に美しく撮影できます。
  • 顔検出機能の「顔キレイナビ」がさらに進化。一度ピントを合わせれば、動いている被写体が横や下を向いても、ピントを合わせ続ける「顔追尾AF」を搭載。撮りたい瞬間にシャッターを押すだけで、最適なピントの超高画質画像が得られます。
(3) 撮影の幅を広げる新機能
  • 一つの被写体に対して異なる角度から2D撮影を2回行い、それをカメラが合成することで、1枚の3D画像を作成できる「3D2回撮り」機能を搭載。花や小物などの小さな被写体はより自然な立体感を、遠くの山や高層ビルなどの大きな被写体はより強調した立体感のある3D画像が作成でき、3D&2Dデジタルフォトフレーム「FinePix REAL 3D V3」や3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」で3D表示が可能です。また、「FUJIFILM 3Dプリントサービス」で、高画質3Dプリントも注文できます。
  • 1コマの中に2つの画像を重ねて映しこむことができる多重露出モードを新たに搭載。1コマ目に撮影した画像を、2コマ目のライブビューに重ねて表示するので、より正確な位置あわせや仕上がりをイメージしながら撮影でき、ユニークな作品作りが楽しめます。
(4) GPS機能の拡充
  • 新たに高感度のGPSアンテナを採用することで、GPSの位置情報の測位時間が早くなり、かつ低消費電力化を実現。
  • 一定時間を過ぎるとGPS機能を自動でオフに切り替えるため、不必要な電池の消耗を防ぎます。
  • ランドマークを登録する際には、ユーザーが撮影したお好みの画像をサムネイル画像として登録できます。
  • カメラを向けた方向にある周辺のランドマークを、現在地からの方向・距離情報とともに画面上に表示できる「ARランドマークナビ」も引き続き搭載。
(5) その他の特長
  • 上質な光沢感のあるラバー塗装を施したブラック・レッド、高級感のあるパール加工を施したシャンパンゴールドとホワイト。
  • 1600万画素のフル画素で最大約8コマ/秒、約800万画素で約11コマ/秒の高速連写が可能です。
  • 明るくノイズの少ないきれいなフルハイビジョン(1920×1080ピクセル)動画撮影が楽しめ、さらに動画撮影中の静止画撮影も可能。動画撮影中にも動いている被写体が横や下を向くなどしても、「顔追尾AF」により顔にピントを合わせたまま撮影できます。
  • 3.0型約46万ドットの明るく高精細な「プレミアムクリア液晶」を装備。新たに搭載した「モニター晴天モード」で、晴れた屋外でも、撮影画像を明るく鮮明にご覧いただけます。
  • ワイヤレスで簡単に画像のやりとりが楽しめる「高速赤外線通信(IrSimple™/IrSS™(*4))」に対応。
  • 継ぎ目のない360度のダイナミックなパノラマ写真が簡単に撮影できる「ぐるっとパノラマ360」機能を搭載。
  • シーンに合わせて最適な発光をする「スーパーiフラッシュ」を搭載。
  • フィルムを選ぶような感覚で5種類の色彩・階調表現を使い分けられる「フィルムシミュレーション」機能付。
【 一人ひとりに合ったお役立ち情報を提供する会員サイト「My FUJIFILM」 】
「My FUJIFILM」は、ご購入いただいた富士フイルム製品を登録いただくことで、製品のサポートをはじめ、一人ひとりに合ったお役立ち情報、限定コンテンツをご提供する会員サイトです。プレゼントが当たるおトクなポイントプログラムも楽しめます。
【 迫力のある超ワイドプリントサービス「ぐるっとパノラマプリントサービス」 】
「ぐるっとパノラマプリントサービス」対応のフジカラーのお店では、撮影したパノラマ写真を、超ワイドなパノラマサイズでプリントすることができます。ダイナミックな画角をそのまま生かしてプリントでき、独創的な作品に仕上がります。
【 さまざまな写真の「楽しみ」を提供する写真総合サイト「Fotonoma(フォトノマ)」 】
「Fotonoma」は、富士フイルムがインターネットを通じてデジタルカメラや写真に関するさまざまな情報・コミュニケーションサービスを利用しやすく提供する、便利で楽しめる写真総合サイトです。
【 撮影後の画像の楽しみ方をさらに広げる画像ビュアーソフトウエア「MyFinePix Studio」 】
デジタルカメラで撮影した大量の画像を簡単に管理、閲覧、プリントでき、またアップロード、画像編集などを楽しむことができるソフトウエアです。
(対応OS Windows 7/Windows Vista/Windows XP)

2. 別売アクセサリー

製品名 型番 メーカー希望小売価格(税込)
SDメモリーカード Class4 (2GB) SD-002G-C4A オープン
SDHCメモリーカード Class6 (4GB) SDHC-004G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class6 (8GB) SDHC-008G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class6 (16GB) SDHC-016G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (4GB) SDHC-004G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (8GB) SDHC-008G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (16GB) SDHC-016G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (32GB) SDHC-032G-C10 オープン
ソフトケース (ブラック/ホワイト/ブラウン) <NEW> SC-D30 オープン
充電式バッテリー NP-50 5,250円
バッテリーチャージャー BC-45W 5,040円
専用AVケーブル AV-C1 630円
ACパワーアダプター AC-5VX 4,200円
DCカプラー CP-50 3,675円

3. 「FinePix F770EXR」の主な仕様

型番 FinePix F770EXR
有効画素数 1600万画素
撮像素子 1/2型 EXR CMOS 原色フィルター採用
記録メディア 内蔵メモリー 約30MB
SDメモリカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)
レンズ 名称 フジノン光学式20倍ズームレンズ
焦点距離 f=4.6mm~92.0mm (35mmフィルム換算 : 25mm~500mm相当)
開放F値 F3.5(広角)~F5.3(望遠)
レンズ構成 11群14枚 (非球面6面3枚、EDレンズ2枚)
デジタルズーム EXR Autoモード  超解像ズーム 最大約2倍 (光学20倍と併用 最大約40倍)
EXR Autoモード以外  超解像ズーム 最大約3.4倍 (光学20倍と併用 最大約68倍)
絞り F3.5/F7.1/F10(広角)、F5.3/F11/F16(望遠) NDフィルター併用
撮影可能範囲(レンズの先端から) 標準 : [広角]約45cm~∞、[望遠]約2.5m~∞
マクロ : [広角]約5cm~3.0m、[望遠]約1.3m~ 3.0m
撮影感度(*5) AUTO、ISO100/200/400/800/1600/3200/6400*/12800* (標準出力感度)
* ISO6400は画像サイズ[M][S]、ISO12800は画像サイズ[S]で設定される画素数となります。
ブレ補正 光学式 (CMOSシフト方式)
液晶モニター 3.0型TFTカラー液晶モニター 約46万ドット (視野率:約100%)
動画 1920×1080ピクセル/1280×720ピクセル/640×480ピクセル
30フレーム/秒
音声付き(ステレオ)
動画撮影中の光学ズーム可能
赤外線通信機能 IrSimple™/IrSS™
電源 充電式バッテリー NP-50A (リチウムイオンタイプ)(付属)
専用DCカプラー CP-50(別売) と ACアダプター AC-5VX(別売) を併用
寸法・質量 (幅)105.1mm×(高さ)63.3mm×(奥行き)36.0mm
約234g (付属バッテリー、メモリーカード含む)
約213g (バッテリー、メモリーカード含まず)
標準撮影枚数(*6) 約300枚 (AUTOモード時)
付属品 充電式バッテリー NP-50A、バッテリーチャージャー BC-45W、ストラップ、専用USBケーブル、CD-ROM(画像ビュアーソフト(*7)、RAW現像ソフト(*8)など)、使用説明書・保証書一式

*5 撮影モードによりISO感度は異なります。

*6 撮影モード AUTO時 CIPA対応。

*7 付属画像ビュアーソフト対応OS Windows 7/Windows Vista/Windows XP/MacOS X 10.3.9~10.6 対応。

*8 RAW現像ソフト対応OS Windows 7/Windows Vista/Windows XP/MacOS X 10.3.9~10.7 対応。

[ロゴ]POWERED BY ZENRIN[ロゴ]NAVTEQ MAPS

● 地名情報については、国内は株式会社ゼンリン、海外は NAVTEQの提供を受けています。

● 本サービスは株式会社ゼンリンおよび NAVTEQのPOI(位置情報)を使用しています。“POWERED BY ZENRIN”は株式会社ゼンリンの登録商標です。©2010 ZENRIN Co., Ltd. All rights reserved.

● NAVTEQ MAPS™ はNAVTEQの商標です。©2010 NAVTEQ All rights reserved.

[写真] デジタルカメラ 「FinePix F770EXR」

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 03-5786-1712
  • 報道関係 広報部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る