ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

軽量・コンパクトサイズで、高い質感を備えた外付けフラッシュ

デジタルカメラ アクセサリー「クリップオンフラッシュ EF-X20」

高画質・高品位を追求したプレミアムカメラ「Xシリーズ」にフィットするスタイリッシュなデザイン

新発売

2012年3月28日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、携帯性に優れた非常にコンパクトな設計ながら十分に明るい光量(ガイドナンバー20)の「クリップオンフラッシュ EF-X20」を、平成24年3月31日より発売いたします。上質でスタイリッシュなデザインと、ダイヤルを用いたアナログな操作感で、高画質と高品位な質感に徹底的にこだわったレンズ交換式プレミアムカメラ「FUJIFILM X-Pro1」をはじめとする「Xシリーズ」の世界観にフィットする外付けフラッシュです。

今回発売する「クリップオンフラッシュ EF-X20」には精密な金属加工を施しており、その高級な質感が「Xシリーズ」のボディとの統一感を演出します。また「Xシリーズ」で好評のアナログな操作感を踏襲し、調光補正にはダイヤル式を採用。ダイヤルは金属ブロックからの削り出しで上質さを感じさせるとともに、側面に施したピラミッドパターンによる指掛かりの良さも特長です。

本製品は軽量でコンパクトながら、豊富な機能も備えています。自動で調光を行うTTL AUTOモードでは、1/3段ステップのきめ細かな発光量制御が可能です。マニュアルモードでは1/64の微発光も可能で、繊細な陰影を演出します。また内蔵の拡散板をワンタッチで切り替えることができ、広角レンズへの対応も可能です。

カメラ本体にクリップオンフラッシュを装着すると、自動的にロックがかかる新機構を採用。ロックバーの開閉やネジ操作なしでフラッシュをしっかり固定することができ、スピーディーな着脱が可能です。

さらに、カメラ本体とフラッシュが直接つながっていなくても、ほかのストロボの光を感知して自動発光する「スレーブ発光機能」を搭載。さまざまな角度から光を当てる多灯撮影が可能で、被写体の陰影の演出・影消し・光量不足の補完など、フラッシュを活用した高度な撮影にご使用いただけます。同梱の「三脚ネジアダプター」を使えば三脚に取り付けることもでき、外部フラッシュを設置するためのホットシューを搭載していないコンパクトデジタルカメラなどでの撮影時にもご使用いただけます。

当社はこの「クリップオンフラッシュ」や、1月に発表した「プロテクトフィルター」などにより、デジタルカメラアクセサリーのラインアップを充実させてきました。今後も、撮影の幅を広げるアクセサリーの拡充を進めていきます。

製品名 対応機種 発売日 希望小売価格
クリップオンフラッシュ
EF-X20
FUJIFILM X-Pro1/X100/X10/X-S1
FinePix HS30EXR/HS20EXR
平成24年3月31日(土) オープン

[写真] クリップオンフラッシュ EF-X20

「クリップオンフラッシュ EF-X20」の主な仕様

型番EF-X20
ガイドナンバー20(ISO100・m)、12(ISO100・m/拡散板使用時)
色温度約5600K (フル発光時)
TTL有効距離
マニュアル発光量1/1、1/2、1/4、1/8、1/16、1/32、1/64
調光補正+1 ~ -1 (1/3段ステップ)
スレーブ発光あり (プリ発光/非プリ発光対応)
使用電源単4形×2本  アルカリ電池、ニッケル水素電池
使用温度範囲0℃~40℃
寸法高さ36.0mm×幅59.5mm×奥行50.0mm
質量約100g (電池別)

[写真] クリップオンフラッシュ EF-X20

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 03-5786-1712
  • 報道関係 広報部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る