ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

多様な3D CG/CADソフトウエアで作成した画像から立体感あふれる3Dプリントを注文できる

「FUJIFILM 3D CGプリントサービス」新登場!

インパクトのある販促ツールや楽しいグリーティングカードを作成可能

2012年3月29日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、多様な市販の3D CG/CADソフトウエアで作成した画像データ(*1)から立体感あふれる高画質3Dプリントをご注文いただける「FUJIFILM 3D CGプリントサービス」を3月29日より開始します。

富士フイルムは、平成21年8月より3D映像を専用メガネなしで鑑賞できる「FUJIFILM FinePix REAL 3D System」(*2)の提供を開始し、新しい映像の楽しみ方を提案してきました。その中で、デジタルカメラで撮影した画像を高画質3Dプリントにしてご提供する「FUJIFILM 3Dプリントサービス」を行なっています。

今回新たに「FUJIFILM 3D CGプリントサービス」を開始し、デジタルカメラで撮影した3D画像だけでなく、お客さまが市販の3D CG/CADソフトウエアで作成した画像データからも、3Dプリントをご注文いただけるようになりました。

従来、3D CG/CADソフトウエアで作成した画像は、モニターでの表示やレーザー/インクジェットプリンターによる2Dプリントが表現の主体でしたが、立体感あふれる3Dプリントにすることでインパクトのある販促・案内ツールなどとして活用することができます。また、今までにない驚きや楽しさを感じさせるグリーティングカードとして1枚から注文でき、ビジネス・プライベートの両面で新しい付加価値をご提供します。

富士フイルムは、今後も付加価値の高い3Dプリントサービスの展開を進め、3D映像をより身近にお楽しみいただける機会をご提供していきます。

*1 BMPまたはJPEG形式で、12方向の視点からの画像データ12個が必要です。

*2 高画質で自然な3D映像を撮影、専用メガネ不要で観賞できる3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W3」、3D&2Dデジタルフォトフレーム「FinePix REAL 3D V3」、3D画像を写真プリントにする「FUJIFILM 3Dプリント」を総合システムとして提供しています。

[画像] FUJIFILM  3D CGプリントサービス

1. サービス名
「FUJIFILM 3D CGプリントサービス」
2. サービス開始日
平成24年3月29日(木)
フジフイルム ネットプリントサービスにて受付開始

3.プリント価格
サービス名 プリントサイズ(縦×横) 希望小売価格(税込)
FUJIFILM 3D CGプリント カードサイズ (54×86mm) 4枚1セット 440円
KG (102×152mm) 315円
2L (127×178mm) 420円
FUJIFILM 3D CGプリント
(はがき貼付けタイプ)
はがき (97×145mm) 420円
※ カードサイズは1枚ずつ違う画像で注文可能です。
※ 別途送料がかかります。
4. 「FUJIFILM 3D CGプリントサービス」の主な特長
(1) 高画質な3Dプリント
富士フイルムが長年培ってきた写真プリント技術の応用によって、立体感を生み出すレンチキュラーシートに3D画像を直接プリントし、高精細な3Dプリントを実現しています。プリントサイズは、カードサイズ、KG、2Lのほかに、切手を貼れば そのまま送れるはがき貼付けタイプをご用意しています。
(2) 市販の3D CG/CADソフトウエアで作成した画像を簡単に注文可能
ご注文の際には、お客さまが市販の3D CG/CAD作成ソフトウエアで作成した3D画像データ(BMPまたはJPEG形式)をMPOファイル(*3)に変換していただくことが必要です。MPOファイルへ変換しプリント注文するためのソフトウエアは、ウェブサイト(http://fujifilm.jp/personal/3d/print/3dcgprint/index.html) から無料でダウンロードいただけます。本ソフトウエアでは、注文前に3Dプリントの仕上がりイメージを確認することも可能です。
また、今後EPixファイル(*4)データからの変換にも対応する予定です。

*3 マルチピクチャーフォーマット(CIPA規格:CIPA DC-007、略称:MPフォーマット)で記録された画像。お客さまが作成した3D画像の解像度によって、仕上がりの画質が異なります。対応OSは、Windows 7のみです。プリント注文時にMPOファイルに変換したデータをパソコン内などに保存することはできません。

*4 「拡張型ピクセルフォーマット(Extended Pixel Format)」で記録された画像。株式会社インフォマティクスが提唱しているファイル形式。

(3) お求めやすい価格
カードサイズ 440円(4枚1セット)、KGサイズ 315円、2Lサイズ/はがき貼付けタイプ 420円 とお求めやすい価格で注文が可能です。ビジネスシーンでは、小ロットの販促用プリントサンプルや付加価値の高いインビテーションカードとしてお客さまに配布するなど、多様な用途にご活用いただけます。また、プライベートシーンではお客さまが作成したお気に入りのCG作品を気軽にプリントしたり、大切な方に送るグリーティングカードなどとしてお使いいただけます。

高画質3Dプリントサービスを、観光地やイベント会場などにおいてその場で提供可能にする3Dプリンター「DPR-1」も販売しています。詳しくは、富士フイルムイメージングシステムズ(株)ファインピックス事業部(TEL 03-5962-6400)までお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る