ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

1600万画素CCD・広角25mmからの光学式8倍ズームレンズを搭載

デジタルカメラ 「FinePix JZ250」

3.0型の明るい大型液晶モニターを搭載したスリムな軽量ボディ

新発売

2012年7月25日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、薄型軽量ボディに1600万画素CCD・広角25mm~200mm(*1)のフジノン光学式8倍ズームレンズと、明るい3.0型大型液晶モニターを搭載したデジタルカメラ「FinePix JZ250」を、平成24年8月 11日より発売いたします。

「FinePix JZ250」は、日常での撮影に加えて旅行先での雄大な風景や建築物などの大きな被写体も、ワイドでダイナミックに撮影できる広角25mmからのフジノン光学式8倍ズームレンズを装備。レンズシフト式手ブレ補正機能を搭載し、高倍率ズーム使用時でもブレを抑えた高画質撮影を実現します。

有効画素数は1600万画素、最高感度ISO3200(*2)での高画質・高感度撮影が可能なほか、カメラを被写体に向けるだけで「夜景&人物」などの6種類の撮影シーンを認識し、瞬時に撮影条件を最適化する「シーンぴったりナビ」や、ワンタッチで動画撮影を開始できる「動画撮影ボタン」を搭載。どなたでも簡単にきれいな写真や動画を撮影できる機能が充実しています。

明るい3.0型の大型液晶モニター、シンプルな操作性と滑らかなフォルムのスリムな軽量ボディも特長です。カラーバリエーションは、落ち着いたつや感のある4色(シルバー・ピンク・レッド・ブラック)からお選びいただけます。

*1 35mmフィルム換算。

*2 ISO3200は、画像サイズ[S]で設定される画素数となります。

製品名 カラーバリエーション 発売日 希望小売価格
デジタルカメラ 「FinePix JZ250」 シルバー・ピンク・
レッド・ブラック
平成24年8月11日(土) オープン

[写真] デジタルカメラ 「FinePix JZ250」(シルバー)[写真] デジタルカメラ 「FinePix JZ250」(ピンク)[写真] デジタルカメラ 「FinePix JZ250」(レッド)[写真] デジタルカメラ 「FinePix JZ250」(ブラック)

1. 主な特長

(1) 広角25mmからのフジノン光学式8倍ズームレンズ、1600万画素CCDを搭載
  • 広角25mmから望遠200mmまでの撮影領域をカバー。
  • 有効画素数1600万画素、最高感度ISO3200でノイズの少ないクリアな高画質・高感度撮影が可能です。
  • レンズシフト式手ブレ補正機能搭載で、ズーム撮影時に起こりやすい手ブレを低減します。
  • ハイビジョン(HD)動画撮影(1280×720ピクセル)や16:9の静止画撮影ができます。別売のHDプレイヤー「HDP-L1」を使用すれば、大画面のハイビジョンテレビで鑑賞できます。
  • 3.0型の高輝度液晶モニターで、明るい日中の撮影でも画像を見やすく表示でき、撮影・再生を快適におこなえます。
(2) 撮影の楽しみを広げる便利な機能
  • ワンプッシュで動画撮影モードに切り換えることができる「動画撮影ボタン」を搭載。数回に分けて撮影した動画をつなげ、1つのファイルとして保存できる「動画連結」機能や、撮影した動画から、とっておきのシーンだけを抜き出して保存できる「動画カット」機能を搭載し、カメラ本体のみで簡単に動画編集をすることができます。
  • 面倒な設定不要で“YouTube”や“mixi”、”FACEBOOK”などのSNSサイトに簡単にアップロード可能な「ウェブアップロード設定」機能。
  • 撮影した画像から、お好みの画像を選びグルーピング。そのグルーピングした画像だけをカメラの液晶画面上で閲覧できる電子フォトアルバム機能(フォトブックアシスト)を搭載。グルーピングした画像は、フジカラーのお店の店頭受付機やインターネットより注文することで、簡単にフォトブックにしてお楽しみいただけます。
  • 「人物」「風景」「夜景」「マクロ」「逆光&人物」「夜景&人物」の計6種類から撮影シーンを自動で認識し、シーンに合った撮影条件を瞬時に設定する「シーンぴったりナビ」。顔検出機能「顔キレイナビ」との“Wナビ”で、人物もキレイに撮影できます。
【 一人ひとりに合ったお役立ち情報を提供する会員サイト「My FUJIFILM」 】
「My FUJIFILM」は、ご購入いただいた富士フイルム製品を登録いただくことで、製品のサポートをはじめ、一人ひとりに合ったお役立ち情報、限定コンテンツをご提供する会員サイトです。プレゼントが当たるおトクなポイントプログラムも楽しめます。
【 さまざまな写真の「楽しみ」を提供する写真総合サイト「Fotonoma(フォトノマ)」 】
「Fotonoma」は、富士フイルムがインターネットを通じてデジタルカメラや写真に関するさまざまな情報・コミュニケーションサービスを利用しやすく提供する、便利で楽しめる写真総合サイトです。
【 撮影後の画像の楽しみ方をさらに広げる画像ビュアーソフトウエア「MyFinePix Studio」 】
デジタルカメラで撮影した大量の画像を簡単に管理、閲覧、プリントでき、またアップロード、画像編集などを楽しむことができるソフトウエアです。 (対応OS Windows 7/Windows Vista/Windows XP)

2. 別売アクセサリー

製品名 型番 メーカー希望小売価格(税込)
SDメモリーカード Class4 (2GB) SD-002G-C4A オープン
SDHCメモリーカード Class6 (4GB) SDHC-004G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class6 (8GB) SDHC-008G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class6 (16GB) SDHC-016G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (4GB) SDHC-004G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (8GB) SDHC-008G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (16GB) SDHC-016G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (32GB) SDHC-032G-C10 オープン
ソフトケース (ブラック/ブルー/オレンジ) AD-FX 2,100円
充電式バッテリー NP-45A 5,380円
バッテリーチャージャー BC-45W 5,040円
専用AVケーブル AV-C1 630円
HDプレイヤー HDP-L1 オープン

3. 「FinePix JZ250」の主な仕様

型番 FinePix JZ250
有効画素数 1600万画素
撮像素子 1/2.3型 正方画素CCD 原色フィルター採用
記録メディア 内蔵メモリー(なし)
SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード
レンズ 名称 フジノン光学式8倍ズームレンズ
焦点距離 f=4.5mm~36.0mm (35mmフィルム換算 : 25mm~200mm相当)
開放F値 F2.9(広角)~F5.9(望遠)
レンズ構成 8群9枚
デジタルズーム 最大約7.2倍 (光学8倍と併用して最大約57.6倍)
絞り F2.9/F7.8(広角)、F5.9/F16(望遠) NDフィルター併用
撮影可能範囲 (レンズの先端から) 標準 : [広角]約30cm~∞、[望遠]約90cm~∞
マクロ : [広角]約5cm~60cm、[望遠]約80cm~1.2m
撮影感度(*3) AUTO、ISO100/200/400/800/1600/3200*(標準出力感度)
*ISO3200は、画像サイズ[S]で設定される画素数となります。
ブレ補正 光学式 (レンズシフト方式)
液晶モニター 3.0型 カラー液晶モニター 約23万ドット(視野率:約96%)
動画 1280×720ピクセル/640×480ピクセル/320×240ピクセル
30フレーム/秒
音声付(モノラル)
動画撮影中の光学もしくはデジタルズーム可能
光学ズーム動作中は音声記録無し
フォーカスはレリーズ時に固定
電源 充電式バッテリー NP-45A または NP-45B(リチウムイオンタイプ)(付属)
寸法・質量 (幅)100.3mm×(高さ)55.9mm×(奥行)23.9mm
約135g (付属バッテリー、メモリーカード含む)
約118g (バッテリー、メモリーカード含まず)
標準撮影枚数(*4) 約180枚 (AUTOモード時)
付属品 充電式バッテリー NP-45A または NP-45B(リチウムイオンタイプ)、バッテリーチャージャー BC-45B、専用USBケーブル、ストラップ、CD-ROM(画像ビュアーソフトなど)(*5)、使用説明書・保証書一式

*3 撮影モードによりISO感度は異なります。

*4 撮影モードAUTO時 CIPA対応。

*5 付属画像ビュアーソフト対応OS Windows 7/Windows Vista/Windows XP/MacOS X 10.3.9~10.6 対応。

[写真] デジタルカメラ 「FinePix JZ250」

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 050-3786-1711
  • 報道関係 広報部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る