ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

写真や動画を無線LAN通信でスマホに簡単転送、SNSへのアップも可能!

Wi-Fi®(*1)対応 デジタルカメラ 「FinePix Z2000EXR」

「EXRプロセッサーII」による高速レスポンスで快適な操作性を実現 [ロゴ] Wi-Fi CERTIFIED (*2)

新発売

2013年1月30日

2013年2月4日更新

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、高画質な撮影画像をスマートフォンに30枚まで一括送信して友達とシェアできる、スタイリッシュスリムデジタルカメラ「FinePix Z2000EXR」を、平成25年3月9日より発売いたします。

「FinePix Z2000EXR」の主なポイントは以下の4点です。

(1) 画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」による高速レスポンスで快適な撮影を実現
従来比2倍以上(*3)の処理速度を実現した画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」を搭載し、最速0.19秒(*4)の高速AFを実現。従来モデル「FinePix Z1100EXR」に比べ、起動時間が1.5秒から0.9秒(*4)に、撮影間隔も2.0秒から0.6秒(*4)へ大幅に短縮されました。優れた機動性でシャッターチャンスを逃しません。
(2) 108パターンの撮影条件自動設定で、あらゆるシーンが美しく
独自のEXR技術(*5)を採用した1600万画素「EXR CMOS」センサーを搭載し、「プレミアムEXR AUTO」では、108パターンの中からシーンに合わせた撮影条件をカメラが自動設定するので、あらゆるシーンで簡単に超高画質な画像を撮影できます。
(3) 写真や動画を無線LAN通信でスマートフォンに簡単転送、SNSへのアップも可能!
撮影画像をスマートフォンやタブレット端末(*6)に無線LAN通信で簡単に送信できる「スマートフォン送信」機能を搭載。アプリケーションソフト「FUJIFILM Camera Application」(無料)を、お手持ちのスマートフォンにダウンロードしていただくと、最大30枚の画像をカメラ内で選択して、ID・パスワードなどの面倒な設定なしにスマートフォンに一括送信できます。カメラ内の画像をスマートフォンやタブレット端末の大きな画面上で閲覧し、送信したい画像を選択して取り込むことも可能で、新たに動画の転送にも対応(*7)。スマートフォンだけでなく、高速赤外線通信(IrSimple™/IrSS™(*8))機能付きの携帯電話にも画像を送信いただけます。また、Wi-Fi®通信に対応したことで、Wi-Fiルータに繋がったパソコンを起動し、カメラで「PC保存」を選択すれば、カメラ内のデータを簡単にパソコンにバックアップすることが可能です。(*9)
(4) 撮影をもっと楽しくする充実の機能
高度なアート表現を手軽に楽しめる「アドバンストフィルター」機能を搭載。周辺光量を落としてレトロな風合いにする「トイカメラ」や、全体にぼかしを加え、やわらかな雰囲気を与える「ソフトフォーカス」など、8種類の撮影効果をお楽しみいただけます。また、ボディ前面レンズ脇に搭載した「自分撮りミラー」を使えば、ミラーに映して位置を確認しながら撮影できるので、カップルでのツーショット撮影や、背景を入れた自分撮りなどに便利です。
製品名 カラーバリエーション 発売日 希望小売価格
デジタルカメラ
「FinePix Z2000EXR」
ピンク/レッド/ホワイト/ブルー 平成25年3月9日(土) オープン

[写真] デジタルカメラ 「FinePix Z2000EXR」(ピンク)[写真] デジタルカメラ 「FinePix Z2000EXR」(レッド)[写真] デジタルカメラ 「FinePix Z2000EXR」(ホワイト)[写真] デジタルカメラ 「FinePix Z2000EXR」(ブルー)

*1 Wi-Fi®はWi-Fi Alliance®の登録商標です。

*2 Wi-Fi CERTIFIEDロゴはWi-Fi Alliance®の認証マークです。

*3 「FinePix F800EXR」搭載の「EXRプロセッサー」との比較。

*4 CIPA(カメラ映像機器工業会)規格による。

*5 撮影シーンに応じて1つのセンサーを3つの撮像方式(高感度・低ノイズ優先:SN/ダイナミックレンジ優先:DR/高解像度優先:HR)に切り替えて撮影する当社独自技術。EXRオート撮影では、画像サイズを[L]に選択していても、SN/DRモードになった場合は、画像サイズ[M]で記録されます。

*6 Android™ スマートフォンやタブレット端末、iPhone/iPad。

*7 iOS版の「FUJIFILM Camera Application」 では、スマートフォンが再生できない動画ファイルは保存できないことがあります。HD(1280×720)以下のサイズの動画モードでお試しください。

*8 IrSimple™/IrSS™ は Infrared Data Association®の商標です。

*9 あらかじめ無料の専用ソフト「FUJIFILM PC AutoSave」をパソコンへインストールする必要があります。

1. 製品特長

(1) 画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」による高速レスポンスで快適な撮影を実現
  • 従来比2倍以上の処理速度を実現した画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」を搭載し、最速0.19秒の高速AFを実現。従来モデル「FinePix Z1100EXR」に比べ、起動時間が1.5秒から0.9秒に、撮影間隔も2.0秒から0.6秒へ大幅に短縮されました。優れた機動性でシャッターチャンスを逃しません。
(2) 108パターンの撮影条件自動設定と、超解像10倍ズームであらゆるシーンが美しく
  • 独自のEXR技術を採用した1600万画素「EXR CMOS」センサーを搭載し、「プレミアムEXR AUTO」では、108パターンの中からシーンに合わせた撮影条件をカメラが自動設定するので、あらゆるシーンで簡単に超高画質な画像を撮影できます。
  • 広角28mm(*10)からのフジノン光学式5倍ズームレンズを搭載。最適な画像処理を行う超解像技術を組み合わせることで、画像劣化しやすいデジタルズーム時にも、さらに2倍の10倍(*11)までくっきり美しい画像が得られます。
  • 光学式手ブレ補正機能搭載で、ズーム撮影時でも手ブレを抑制します。

*10 35mm判換算。

*11 EXR AUTOモード時。

(3) 写真や動画を無線LAN通信でスマートフォンに簡単転送、SNSへのアップも可能!
  • 撮影画像をスマートフォンやタブレット端末に無線LAN通信で簡単に送信できる「スマートフォン送信」機能を搭載。アプリケーションソフト「FUJIFILM Camera Application」(無料)を、お手持ちのスマートフォンにダウンロードしていただくと、最大30枚の画像をカメラ内で選択して、ID・パスワードなどの面倒な設定なしにスマートフォンに一括送信できます。カメラ内の画像をスマートフォンやタブレット端末の大きな画面上で閲覧し、送信したい画像を選択して取り込むことも可能で、新たに動画の転送にも対応。
  • 撮影画像を友達とシェアしたい時は、画像受信専用のアプリケーションソフト「FUJIFILM Photo Receiver」(無料)を友達のスマートフォンやタブレットにダウンロードしていただくことで、高画質な画像を簡単に送信できます。
  • スマートフォンだけでなく、高速赤外線通信(IrSimple™/IrSS™)機能付きの携帯電話にも画像を送信可能。
  • Wi-Fi®通信に対応したことで、Wi-Fiルータに繋がったパソコンを起動し、カメラで「PC保存」を選択すれば、カメラ内のデータを簡単にパソコンにバックアップすることが可能です。
(4) 撮影をもっと楽しくする充実の機能
  • 高度なアート表現を手軽に楽しめるアドバンストフィルター機能を搭載。周辺光量を落としてレトロな風合いにする「トイカメラ」、ジオラマ風に上下をぼかす「ミニチュア」、コントラストと彩度を強調しカラフルに仕上げる「ポップカラー」、全体的に階調を明るくしコントラストを抑えることで優しい雰囲気にする「ハイキー」、ダイナミックな階調表現で幻想的に仕上げる「ダイナミックトーン」、赤・橙・黄・緑・青・紫の中から1色だけを残し、そのほかをモノクロに変換する「パートカラー」に加え、今回新たに、露出を抑えて画面全体を暗めにしながら、ハイライト部分を強調する「ローキー」、全体にぼかしを与え、柔らかな雰囲気を与える「ソフトフォーカス」の2種類を搭載。8種類の撮影効果をお楽しみいただけます。
  • ボディ前面レンズ脇に搭載した「自分撮りミラー」を使えば、ミラーに映して位置を確認しながら撮影できるので、カップルでのツーショット撮影や、背景を入れた自分撮りなどに便利です。また、あらかじめ設定した人数の顔が認識されると自動的にシャッターが下りる「自分撮りタイマー」や、被写体である二人の顔の距離が近づくとシャッターが下りる「恋するタイマー」など、撮影が楽しくなるセルフタイマー機能を搭載。
  • 1コマの中に2つの画像を重ねて映しこむことができる多重露出モードを搭載。1つ目の画像を、2つ目の画像撮影時のライブビューに重ねて表示するため、正確な位置あわせや仕上がりをイメージしながら撮影でき、クリエイティブな写真表現が楽しめます。
  • 継ぎ目のない360度のダイナミックなパノラマ写真が簡単に撮影できる「ぐるっとパノラマ360」機能を搭載。
  • 写真フィルムの設計ノウハウが息づく当社独自の「フィルムシミュレーションモード」を搭載。4種類の色彩・階調表現を使いわけられます。
(5) 動きのなめらかなフルハイビジョン動画が撮影可能
  • 高解像感60コマ/秒のなめらかなフルハイビジョン動画撮影が楽しめます。動画撮影中の光学ズームや静止画撮影も可能です。6種類のシーン認識(風景・マクロ・夜景・人物・逆光人物・夜景人物)機能も搭載。シーンに合わせた撮影条件をカメラが自動設定するので、さまざまな場面で簡単に高画質動画を撮影できます。
  • ワンプッシュで動画撮影を開始できる「動画切替ボタン」を搭載。
  • ステレオマイク搭載で、高音質な動画を撮影可能。
(6) その他の特長
  • 高感度撮影時に4枚の画像を連写し、高度な画像処理技術によってそれらを重ね合わせることでノイズを低減する「インテリジェントブレ防止」モードが進化。動く被写体にも対応し、夜景や高倍率撮影時に手持ちでもブレやノイズの少ない美しい画像が得られます。
  • カラーバリエーションは、人気のピンク、レッド、ホワイトに、新色ブルーを加えた4色を用意。

2. 別売アクセサリー

製品名 型番 メーカー希望小売価格(税込)
SDメモリーカード Class4 (2GB) SD-002G-C4A オープン
SDHCメモリーカード Class6 (4GB) SDHC-004G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class6 (8GB) SDHC-008G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class6 (16GB) SDHC-016G-C6 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (4GB) SDHC-004G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (8GB) SDHC-008G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (16GB) SDHC-016G-C10 オープン
SDHCメモリーカード Class10 (32GB) SDHC-032G-C10 オープン
ソフトケース (ホワイト/ピンク/ブラウンゼブラ/ブラック) SC-G40 オープン
充電式バッテリー (リチウムイオンタイプ) NP-45A 5,380円
バッテリーチャージャー BC-45W 5,040円
専用DCカプラー CP-45 3,675円
専用ACパワーアダプター AC-5VX 4,200円

3. 「FinePix Z2000EXR」の主な仕様

型番 FinePix Z2000EXR
有効画素数 1600万画素
撮像素子 1/2型 EXR CMOS 原色フィルター採用
記録メディア 内蔵メモリー(約16MB)
SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)
レンズ 名称 フジノン光学 5倍ズームレンズ
焦点距離 f=5.0mm~25.0mm (35mm判換算 : 28mm~140mm相当)
開放F値 F3.9(広角)~F4.9(望遠)
レンズ構成 11群13枚 (非球面8面4枚)
デジタルズーム EXR Autoモード 超解像ズーム 最大約2倍 (光学5倍と併用して最大約10倍)
EXR Autoモード以外 超解像ズーム 最大約2.6倍 (光学5倍と併用して最大約13倍)
絞り F3.9/F6.2 (広角)、F4.9/F8.0(望遠)
撮影可能範囲
(レンズの先端から)
標準 : [広角]約60cm~∞、[望遠]約1.0m~∞
マクロ : [広角]約9cm~80cm、[望遠]約20cm~80cm
撮影感度 AUTO/100/200/400/800/1600/3200/6400* (標準出力感度)
* ISO6400は画像サイズ[M]か[S]で設定される画素数となります。
ブレ補正 光学式 (CMOSシフト方式)
液晶モニター 3.0型 TFTカラー液晶モニター 約46万ドット (視野率 約100%)
動画 1920×1080ピクセル/1280×720ピクセル 60フレーム/秒
640×480ピクセル 30フレーム/秒
音声付き (ステレオ)
動画撮影中の光学ズーム可能
電源 充電式バッテリー NP-45A (リチウムイオンタイプ)
寸法・質量 (幅)102.7mm×(高さ)60.1mm×(奥行き)18.3 mm (突起部含まず)
<2013年2月4日追記>
訂正:(幅)102.7mm×(高さ)60.1mm×(奥行き)19.3 mm (突起部含まず)
標準撮影枚数 約210枚 (AUTOモード時)
付属品 充電式バッテリー NP-45A (リチウムイオンタイプ)
バッテリーチャージャー BC-45C
プラグアダプター
ストラップ
専用USBケーブル
CD-ROM [画像ビュワーソフトなど]
使用説明書、保証書一式式

[写真] デジタルカメラ 「FinePix Z2000EXR」

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 050-3786-1711
  • 報道関係 広報部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る