ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

アドテックエンジニアリングへの
プリント基板用デジタル露光システム事業の譲渡契約を締結

2013年11月13日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博、以下、富士フイルム)は、株式会社アドテックエンジニアリング(社長:水野 修、以下、アドテックエンジニアリング)と、プリント基板用デジタル露光システム(直描式露光装置)の開発・生産・販売・保守サポートに関する事業の同社への譲渡に関して検討を進めてきましたが、この度合意に至り、譲渡契約を締結しました。

富士フイルムは、これまでプリント基板用デジタル露光システム(直描式露光装置)の開発・生産・販売・保守サポートに関する事業を展開してきましたが、業務提携しているアドテックエンジニアリングと協議を進める中で、顧客ニーズに迅速かつ効果的に対応し、事業を更に発展させるには、プリント基板用アナログ露光機のトップメーカーであるアドテックエンジニアリングに事業譲渡する事が最適であると判断しました。

今回の譲渡契約締結により、富士フイルムの持つプリント基板用デジタル露光システム(直描式露光装置)の開発・生産・販売・保守サポートに関する事業に必要な資産は、平成26年1月1日付けでアドテックエンジニアリングに譲渡されます。なお、これまで当社が販売したプリント基板用デジタル露光システムの保守サポートも、今後アドテックエンジニアリングが担当します。

富士フイルムは、「グラフィックシステム事業」を重要な成長分野と位置づけ、主力製品であるオフセット印刷向けの刷版材料や、市場が拡大するデジタルプリンティング分野などをさらに強化すべく、今後も、当社独自技術を応用した高品質の製品・サービスを開発、提供していきます。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社
    プロダクト事業本部 産業機材事業部
  • TEL 03-6419-0461
  • 報道関係 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る