ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

撮りためた画像から、簡単にフォトブックを編集できるサービス「Year Album」がバージョンアップ

フォトブックの「主人公」を設定するスマートキャスティング機能を新搭載

選択した人物を「主人公」にしたフォトブックが作成可能!プレゼントにも最適!

2014年1月14日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、たくさんの画像から簡単に1冊のフォトブックを編集できるサービス「Year Album」を本日よりバージョンアップして提供を開始します。今回のバージョンアップでは、最も多く写っている人物(以下、「主人公」)を自動解析する「主人公設定(スマートキャスティング機能)」を新たに搭載しました。これにより、「主人公」が写っている画像が優先的に選択された、最適なレイアウトのフォトブックを自動で簡単に作成できるようになります。

平成25年3月より提供を開始した「Year Album」は、当社独自の画像解析技術を活用したソフトウエア「イメージオーガナイザー」に搭載された「お薦め画像の自動選択(スマートセレクト機能)」、「メリハリのある最適なレイアウト(スマートレイアウト機能)」により、対象期間、画像の保存先、ページ数を指定するだけで、たくさんの画像から最短5分(*1)でレイアウトが表示され、誰でも簡単にフォトブックを作成できるサービスです。サービス開始以来、撮り溜めている画像が多すぎて整理できずに困っていた子育て中のママをはじめ、多くの方にご好評いただいています。

今回、当社独自の画像解析技術を活用したソフトウエア「イメージオーガナイザー」に顔認識技術を用いた「主人公設定(スマートキャスティング機能)」を搭載しました。これにより、ユーザーが指定した対象期間に撮られた画像を自動で解析(*2)し、「主人公」を中心とした画像の選択と最適なレイアウトができるようになりました。さらに、最も多く写っている人物以外の人を「主人公」として再設定したり、画像が自動選択される際の優先度を高くしたい人物を指定することも可能です。例えば、複数のお子さんがいるご家庭の場合、兄弟姉妹おのおのを「主人公」にしたフォトブックが簡単に作成できます。また、部活動の画像など比較的大勢で撮ったものが多い場合であっても、先輩、後輩、仲間を「主人公」にしたフォトブックをそれぞれ作成できますので、プレゼントにも最適です。

富士フイルムは、“撮る、残す、飾る、そして贈る”の写真本来の価値を大切にしながら、お客さまのニーズの変化や技術の進化に対応した新たな商品・サービスを通じて、「写真のある生活(フォトライフ)で人生を豊かに」というメッセージを発信する「フォトルネッサンス」運動を開始し、お客さまの「思い出をカタチに」していつまでも残していく大切さを伝え続けていきます。

*1 パソコンのCPUがCore2以上の環境で、約3MBの画像データ500枚を16ページで注文した場合の目安時間です。

*2 人物の顔の向きや大きさ、表情などにより、顔認識技術で抽出できない場合があります。

[写真] 主人公設定の画面/「Year Album」

1. バージョンアップ対象サービス
「Year Album」
2. バージョンアップ日
平成26年1月14日(火)
(1) お店注文  全国の写真店で順次バージョンアップ開始
(2) ネット注文  「Year Album」プロモーションサイト (http://year-album.jp )の自宅パソコン注文用アプリケーション
3. サービスの特長
(1) 「Year Album」の特長

[1] 撮りためたたくさんの画像から、簡単3ステップで自動作成されたレイアウトが確認できる。

[2] オリジナルの1冊に仕上げるための画像入れ替えやコメント入力、スタンプなどの追加編集が可能。

(2) 今回のバージョンアップの特長
[1] 最も多く写っている人物を中心に画像を選択し、最適にレイアウト
上手く撮れている画像の自動選択(スマートセレクト機能)、メリハリある自動レイアウト(スマートレイアウト機能)に加え、当社独自の顔認識技術を用いて、最も多く写っている人物を自動判別(スマートキャスティング機能)し、「主人公」としてレイアウトを作成します。「Year Album」の対象期間、画像の保存先、ページ数を指定すれば、最短5分(*2)で従来以上に満足度の高いレイアウトが作成できます。
[2] 「主人公」の変更や、画像を優先的に選択したい人物の指定が可能
最も多く写っている人物以外の人を「主人公」として再設定したり、画像が自動選択される際の優先度を高くしたい人物を指定することも可能です。例えば、子どもを「主人公」に、祖父母を優先して画像を選択する人物に設定すると、子どもを中心とした、祖父母へのプレゼント用フォトブックを簡単に作成することができます。

[写真] 主人公設定の変更画面

4. ページ数と価格(*3)
16ページ : 2,980円
24ページ : 3,700円
32ぺージ : 4,420円
40ページ : 5,140円
48ページ : 5,860円

*3 当社のネット直販サイト (http://year-album.jp )からの注文する場合のページ数と価格。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま FDiサービスサポートセンター
  • TEL 050-3786-6560
  • 報道関係 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る