ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

誰もが自分のお気に入りの写真を出展できる、日本最大級の参加型写真展

「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2014」

3月20日より作品募集開始

スマートフォンで撮った写真や“チェキ”プリントによる特別写真展も開催

2014年3月17日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、写真を撮るよろこび、プリントして見せる、そして飾る楽しさを感じていただくため、参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展」を7月18日の東京会場より全国29都市で順次開催いたします。開催に先立ち、出展作品を3月20日から5月31日まで募集いたします。

「30,000人の写真展」は、通常の写真コンテストとは異なり、応募者全員の作品が、応募者自身の選んだ会場に必ず展示される、日本最大級の参加型写真展です(*1)。大サイズのプリント作品(*2)が“その写真に込められた出展者の想い”とともに展示されます。平成18年に「“PHOTO IS”10,000人の写真展」としてスタートした本写真展は、昨年から作品募集数を30,000点に拡大し、一昨年を大きく上回る過去最多の30,288点のご応募をいただきました。また、昨年7月から順次開催した全国の会場には、約66万人もの方々にご来場いただきました。

「想いをつなぐ」をテーマとする本写真展では、来場者から出展者への手書きのメッセージをお預かりする『絆ポスト』を会場に設け、展示終了後に主催者よりそれぞれの出展者に郵送にてお届けしています。昨年は全28会場で28,000通を超えるメッセージをいただき、メッセージを受け取った出展者からは、「メッセージが本当に嬉しくて、家族みんながホッとあたたかい気持ちになりました」「まさか自分の写真にこんなにメッセージが届くとは思いませんでした」「また良い写真撮りたい!という意欲がわきました」という声を多数いただきました。

また、全応募作品の中から、小山薫堂さん、佐々木希さん、佐野史郎さん、松たか子さん、松田聖子さんら著名人と、プロ写真家の相原正明さん、安珠さん、市橋織江さん、野町和嘉さん、本城直季さん(50音順)、合計10名の審査員が『心に響いた作品』を一人10点ずつ計100作品選出し、それら作品を全国29会場に特別展示する「スペシャルフォトコンテスト2014」を実施いたします。

さらに、9回目を迎える今回は、新たにスマートフォンや“チェキ”ユーザーの方にもご参加いただけるよう、特別企画展として、スマートフォンで撮影した作品が対象の「MY“スマフォト”写真展」(*3)と、インスタントフォトシステム“チェキ”のプリント作品を集めた「MY“チェキライフ”写真展」(*4)も開催いたします。

[写真]

富士フイルムホールディングス株式会社は、今年1月20日に創立80周年を迎えました。これからも“撮る、残す、飾る、そして贈る”の写真本来の価値を大切にしながら、新たな時代のお客さまのニーズや技術の進化に対応して、「写真のある生活(フォトライフ)で人生を豊かに」を実現し続けていきます。

(1) 募集期間

平成26年3月20日(木)~5月31日(土)
※当日店頭受付および当日消印有効

(2) 応募方法
  1. 本写真展のポスター・チラシを掲出している全国のフジカラーのお店で専用応募台紙476円(税別)(*5)をご購入ください。専用応募台紙は、本写真展の公式ウェブサイトまたは「富士フイルムモール」でもお買い求めいただけます。
  2. 大サイズのプリント(*1)を専用台紙(A3)に貼り、タイトルと“写真に込めた想い”をご記入ください。
  3. 専用応募台紙(*2)に必要事項をご記入の上、フジカラーのお店にお持ちいただくか、富士フイルム「“PHOTO IS”事務局」までご送付ください。
(3) 作品送付先

〒259-1143 神奈川県伊勢原市下糟屋1314番地 安田倉庫内 富士フイルム“PHOTO IS”事務局

【特別写真展の応募要項】

(1) スマホの中のお気に入り!「MY“スマフォト”写真展」(*3)<メイン7会場で展示>
  1. 概要:
    スマートフォン専用サイトから直接応募していただく、学生対象の写真展。
  2. 募集期間:
    平成26年4月14日(月)~5月31日(土)
  3. 応募方法:
    1. スマートフォンで、「MY“スマフォト”写真展」ウェブサイト にアクセス。
    2. スマートフォン内にある画像を選択し、コメント、ニックネームを入力して、応募ボタンを押すと応募完了。ご応募いただいた作品は、当社でA5サイズにプリントし会場に展示いたします。
      ※応募・展示は無料です。
(3) とっておきの“チェキ”プリントで参加!「MY“チェキライフ”写真展」(*4)<メイン7会場で展示>
  1. 概要:
    専用台紙に、“チェキ”プリントを自由にレイアウトして応募いただく、チェキ作品展。
  2. 募集期間:
    平成26年4月14日(月)~5月31日(土) ※当日消印有効
  3. 応募方法:
    1. パソコンまたはスマートフォンで、「MY“チェキライフ”写真展」ウェブサイト にアクセス。専用応募台紙476円(税別)をご購入いただきます。
    2. “チェキ”プリントを専用台紙(A4)に貼り、タイトルと“写真に込めた想い”をご記入ください。(プリントは何枚貼っていただいても結構です。また、書き込み程度のペイント、立体物でないデコレーションも可能です。)
    3. 専用台紙に必要事項をご記入の上、「富士フイルム”PHOTO IS”事務局」までご送付ください。
  4. 作品送付先:
    〒259-1143 神奈川県伊勢原市下糟屋1314番地 安田倉庫内 富士フイルム“PHOTO IS”事務局

会場と開催スケジュール

<メイン会場=7会場>

■札幌会場 JRタワー 9/5(金)~9/7(日)
■仙台会場 せんだいメディアテーク 8/8(金)~8/10(日)
■東京会場 フジフイルムスクエア・東京ミッドタウン 7/18(金)~7/23(水)
■名古屋会場 LACHIC 8/22(金)~8/24(日)
■大阪会場 グランフロント大阪 8/1(金)~8/3(日)
■広島会場 紙屋町シャレオ 9/19(金)~9/21(日)
■福岡会場 天神イムズ 8/29(金)~8/31(日)

<サテライト会場=22会場> ※サテライト会場は、地域密着型の小規模展示会場です。

■旭川会場 アッシュ 8/1(金)~8/3(日)
■青森会場 イオンモール下田 8/29(金)~8/31(日)
■秋田会場 秋田市にぎわい交流館AU 11/7(金)~11/9(日)
■盛岡会場 フェザン 7/25(金)~7/27(日)
■新潟会場 イオンモール新潟南 10/10(金)~10/12(日)
■石川会場 平和堂アル・プラザ金沢 10/24(金)~10/26(日)
■長野会場 ながの東急百貨店 11/7(金)~11/9(日)
■水戸会場 イオンモール水戸内原 7/25(金)~7/27(日)
■横浜会場 ランドマークプラザ 10/24(金)~10/26(日)
■甲府会場 アイメッセ山梨 8/23(土)~8/24(日)
■静岡会場 サントムーン柿田川 9/26(金)~9/28(日)
■三重会場 イオンモール鈴鹿 9/5(金)~9/7(日)
■奈良会場 イオンモール大和郡山 9/19(金)~9/21(日)
■和歌山会場 イオンモール和歌山 10/17(金)~10/19(日)
■松江会場 イオン松江ショッピングセンター 10/17(金)~10/19(日)
■岡山会場 岡山コンベンションセンター 11/14(金)~11/16(日)
■愛媛会場 エミフルMASAKI 9/19(金)~9/21(日)
■宇部会場 フジグラン宇部 10/3(金)~10/5(日)
■長崎会場 長崎駅周辺 ※日程調整中
■宮崎会場 宮交シティ 9/12(金)~9/14(日)
■熊本会場 イオンモール熊本 10/10(金)~10/12(日)
■沖縄会場 サンエー宜野湾コンベンションシティ 9/26(金)~9/28(日)

[写真]

*1 ご応募いただける作品は1会場につき1点です。同一の作品を複数の会場に応募することや、異なる作品を複数の会場に1点ずつ応募することも可能です。ご希望の際は会場数分の専用応募台紙をご購入いただきます。ただし、社会通念上、明らかに公序良俗に反すると判断した作品は展示できません。

*2 写真専門店、現像所で制作されたプリントを対象とします(ホームプリンターでの出力は対象外)。出展作品の規定サイズは、縦位 置の写真の場合は六切、横位置の写真の場合は六切、六切ワイド、A4、四切、四切ワイドです。

*3 先着1,000作品限定募集。ご応募いただける方は、小・中・高・専門・大学校生に限らせていただきます。(お1人様1作品)

*4 先着500作品限定募集。ご応募はお1人様1作品に限らせていただきます。

*5 メーカー希望小売価格です。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま 富士フイルム“PHOTO IS”事務局
  • TEL 03-6418-2176
  • (月~金 午前9:00~午後5:00/土・日・祝日を除く)
  • 報道関係 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る