ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

小型軽量ボディで卓越した写真画質と快適な操作性を実現する「Xシリーズ」の新モデル!

プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T10」

動いている被写体に強い「新AFシステム」と
世界最短表示タイムラグ(*1)の「リアルタイム・ビューファインダー」搭載

新発売

2015年5月18日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、プレミアムミラーレスカメラ「Xシリーズ」の最新モデルとして、小型軽量ボディに、動いている被写体に強い「新AFシステム」と、0.62倍大型表示倍率(*2)・世界最短表示タイムラグ(*1)0.005秒の電子ビューファインダー「リアルタイム・ビューファインダー」を搭載した「FUJIFILM X-T10」(以下、「X-T10」)を、平成27年6月25日より発売いたします。「X-T10」は、写真撮影の基本スタイルに最適な操作性能とデザインを兼ね備え、「ファインダーを覗いて撮る楽しさ」を感じさせるプレミアムミラーレスカメラです。

<「X-T10」で実現した主なポイント>

① 新デザインの小型・軽量ボディと写真撮影の基本スタイルに最適な操作性能
ボディの縦横サイズの適切なバランスと手になじむグリップ形状を追求した、シルバーとブラック2色の新デザインを採用。シャッターの静音設計により、被写体にカメラを意識させず、自然な表情を撮影することができます。天面には3つのダイヤルを配置し、絞りやシャッタースピードなどを直感的に変更可能です。角度を上下に調節できるチルト式液晶モニター、2つのコマンドダイヤル、撮影スタイルに合わせてカスタマイズ可能な7つのファンクションボタンを装備。また、「オートモード切換レバー」を操作するだけでフルオート撮影に切り替え可能。「アドバンストSRオート」では、シーンに合わせて最適な撮影条件をカメラが自動で設定するため、簡単に高画質な写真を撮影できます。
② 「リアルタイム・ビューファインダー」を搭載し、「ファインダーを覗いて撮る楽しさ」を追求!
高精細236万ドットの有機ELディスプレイとファインダー専用レンズにより、0.62倍の大型表示倍率と、クリアで高精細なファインダー画面を実現。表示タイムラグは世界最短0.005秒で、ファインダーの明るさをシーンに応じて自動で制御することにより、視認性も向上。
③ 位相差AFを搭載したAPS-Cサイズの「X-Trans™ CMOS II」センサーと、画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」の組み合わせによる卓越した写真画質と高速レスポンス
写真フィルムの開発で培った独自の画質設計技術により、美しい画像を撮影できます。像面位相差AFにより、最速0.06秒(*3)の高速AF、起動時間0.5秒(*4)、シャッタータイムラグ0.05秒、撮影間隔0.5秒(*5)を実現。
④ 動いている被写体の決定的瞬間をとらえる「新AFシステム」を搭載
「新AFシステム」では、全49点のフォーカスエリアから任意に選択した1エリアでピントを合わせる、従来の高速かつ高精度な「シングルポイント」モードに加え、全77点のフォーカスエリアを用いて、動いている被写体の決定的瞬間をとらえる「ゾーン」モード、「ワイド/トラッキング」モードを新たに搭載。動体撮影性能が大幅に進化しました。
⑤ 18本の豊富なラインアップで幅広い撮影領域をカバーする、高性能なフジノンXマウントレンズ
Xマウントレンズは、高精度な光学設計を施し、最新のデジタル技術を結集することで最高峰の画質を実現したレンズです。本日発表の「フジノンレンズ XF90mmF2 R LM WR」により、交換レンズのラインアップが18本に拡充しました。超広角から望遠域まで、「X-T10」との組合せで高い描写力を発揮します。

1. 製品名、カラーバリエーション、発売日、価格

製品名 カラーバリエーション 発売日 希望小売価格
FUJIFILM X-T10 シルバー/ブラック 平成27年6月25日(木) オープン
FUJIFILM X-T10レンズキット
[写真] FUJIFILM X-T10 シルバー/ブラック

*1 実際の被写体の動きと、ファインダーを通じて見た被写体の動きとの間に生じる時間差が世界最短。2015年4月現在。当社調べ。

*2 ファインダーを通じて見る被写体の像の大きさと、肉眼で見る被写体の大きさとの比率。35mm判換算 50mmレンズ、無限遠、視度-1.0m-1の時、0.62倍。

*3 CIPAガイドライン準拠、内部測定方法、ハイパフォーマンスモードON時。「フジノンレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR」装着時。16mm撮影時。

*4 ハイパフォーマンスモードON時。「フジノンレンズ XF27mmF2.8」装着時。

*5 MFモード時。

2. 製品特長

(1) 新デザインの小型・軽量ボディと写真撮影の基本スタイルに最適な操作性能
  • 縦横サイズの適切なバランスと手になじむグリップ形状をもつ新デザインを採用し、ボディの小型・軽量化を実現。シャッターの静音設計により、被写体の自然な表情を撮影することができます。持ち運びやすさだけでなく、撮影に集中するための最適な形状や素材にもこだわっています。
  • 天面と底面パーツには、堅牢かつ剛性の高いマグネシウムダイキャストを採用。
  • ボディ天面には、①シャッタースピード、②露出補正、③ドライブモードを設定するための3つのダイヤルを搭載。 カメラの電源を入れなくても、設定状況がひと目で分かり便利です。また、アルミを削りだした金属製ダイヤルにより、上質な外観と、心地よいクリック感を実現。
  • 2つのコマンドダイヤル、撮影スタイルに合わせてカスタマイズ可能な7つのファンクションボタンを装備。瞬時に必要な設定項目を呼び出すことができます。
  • レバー切り換えだけでフルオートに切り換え可能な「オートモード切換レバー」を配置。「アドバンストSRオート」によりカメラが自動でシーンに合わせた最適な撮影条件を設定するため、誰でも簡単に撮影を楽しめます。
  • ファインダー部との一体設計により、小型のボディサイズを維持したまま、天面にポップアップフラッシュを内蔵。「スーパーiフラッシュ」機能により、シーンに合わせて光量を自動で制御します。
  • 高精細92万ドットのチルト式液晶モニターを搭載。さまざまなアングルで快適に撮影いただけます。

[写真]ボディ天面に3つのダイヤル を搭載し、快適な操作性を追求。また、「オートモード切換レバー」を操作するだけでフルオートに切換可能。ポップアップフラッシュも搭載しています。

(2) 「ファインダーを覗いて撮る楽しさ」を追求した「リアルタイム・ビューファインダー」を搭載!
  • 電子ビューファインダーの課題であった表示タイムラグを、世界最短0.005秒と極限まで短縮した「リアルタイム・ビューファインダー」を搭載。236万ドットの有機ELディスプレイを採用しています。また、ファインダー専用レンズにより0.62倍の大型表示倍率を実現しています。
  • 撮影シーンに応じて自動でファインダーの明るさを制御することで、さまざまな環境下での視認性を向上。
  • 「撮影効果反映」機能をONにすることで、フィルムシミュレーションなどの撮影効果をファインダーの表示に反映できます。
  • ファインダーがレンズ光軸上に位置しており、一眼レフと同様の操作感で撮影をお楽しみいただけます。
  • 薄明かりや夜景など暗所での撮影時も最大フレームレートで表示し、滑らかな映像を見ながら撮影可能。
(3) 際立つ解像力と80年にわたり蓄積した色再現技術が生み出す卓越した写真画質
  • 独自開発のAPS-Cサイズ「X-Trans™ CMOS II」(*6)センサー(1630万画素、ローパスフィルターレス)を搭載。非周期性の高い独自のカラーフィルター配列により、光学ローパスフィルターなしでモアレや偽色の発生を抑えます。解像感を損なう原因にもなっていたローパスフィルターが不要となることで、レンズからの光が十分にセンサーまで届きます。画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」との組み合わせにより、卓越した解像感と低ノイズを実現。
  • 写真フィルムの開発で培った独自の画質設計技術は、温かみのある人肌、抜けるような空の青色、鮮やかな木々の緑色などを、記憶色に近い美しい色で再現します。
  • 高感度のノイズを低減させるため、プロセッサーのノイズ低減処理と、基板の設計レベルから見直した実装技術の融合により、最高ISO感度51200(*7)の設定を可能にしました。超高感度時でも、ノイズが少なく、引き締まった黒を再現。光量が少ないシーンでの撮影の可能性を拡げます。
  • レンズの性能を最大限に引き出す独自の画像処理技術「点像復元処理」を搭載。レンズごとの光学性能や特性を元に、回折現象(*8)などの光学的影響を補正するため、画像のすみずみまで高いシャープネスやリアルな立体感が得られます。

*6 X-Trans は、富士フイルム(株)の商標または登録商標です。

*7 拡張感度時。

*8 絞りを絞り込んで撮影する際に、本来シャープになるべき細かい画像がボケてしまう現象。

(4) 動いている被写体に強い「新AFシステム」

[写真]「シングルポイント」モード使用時のイメージ。
[写真]「ゾーン」モード(5×3)使用時のイメージ。
[写真]「ワイド/トラッキング」モード使用時のイメージ。

  • 「新AFシステム」では、全49点のフォーカスエリアから任意に選択した1エリアでピントを合わせる、従来の高速かつ高精度な「シングルポイント」モードに加え、全77点のフォーカスエリアを用いて、動いている被写体の決定的瞬間をとらえる「ゾーン」モード、「ワイド/トラッキング」モードを新搭載。動体撮影性能が大幅に進化しました。
  • 「ゾーン」モードでは、全77点のフォーカスエリアから任意の位置に3×3、5×3、5×5のフォーカスエリアを選択できます。さらに、画面中央に3×3、5×3のエリアを選択すると像面位相差AFを使用できるため、より高速なピント合わせが可能です。また、「ワイド/トラッキング」モードでは、全77点のフォーカスエリアから複数のエリアを自動選択してピントを合わせます。予測できない動きの被写体や複数動いている被写体などの撮影に最適です。
  • 「ゾーン」モードにコンティニュアスAF(AF-C)(*9)を組み合わせれば、選択したフォーカスエリアの中央でとらえた被写体を追従し続けます。AF追従しながら最高8.0コマ/秒(*10)の高速連写も可能で、動いている被写体の撮影で威力を発揮します。また、「ワイド/トラッキング」モードにAF-Cを組み合わせれば、任意に指定した1点のフォーカスエリアでとらえた被写体を、全77点のフォーカスエリアで追従し続ける「トラッキング」モードが使用できます。上下左右に動いている被写体やカメラに近づいたり遠ざかったりする被写体でも、簡単にピントを合わせ続けることが可能です。
  • また、従来の「シングルポイント」モードにおいても、フォーカスエリアをさらに分割し、被写体までの距離をより正確に測ることで、従来よりも高精度なピント合わせが可能になりました。さらに、像面位相差AFの明るさ追従範囲が従来の2.5EVから0.5EVまで拡大。より暗いシーンやコントラストの低い被写体でも、位相差AFによる高速なピント合わせが可能になりました。
  • 人間の瞳を自動で検出し、ピントを合わせる「瞳AF」を搭載。当社レンズの明るい開放F値を生かして背景を美しくぼかすポートレート撮影など、ピント合わせが難しいシーンでも、手軽に瞳にピントを合わせることが可能です。
  • 被写体との距離に応じて自動でマクロモードに切り替わる「オートマクロ」を搭載。
  • アルゴリズムの最適化により、動画撮影中のAFがより自然にスムーズになりました。
  • 独自の像面位相差AFによる最速0.06秒の高速AFを搭載。高速画像処理エンジン「EXRプロセッサーII」により、起動時間0.5秒、シャッタータイムラグ0.05秒、撮影間隔0.5秒を実現。

*9 シャッターボタンを半押ししている間、ピントを合わせ続けるAF方式。

*10 AF-C設定時、かつCH時は、フォーカスエリアが中央3×3(「シングルポイント」モード)、または中央5×3(「ゾーン」・「ワイド/トラッキング」モード)の範囲に固定されます。


(5) 18本の豊富なラインアップで幅広い撮影領域をカバーする、フジノンXマウントレンズ
  • フジノンXマウントレンズは、高精度な光学設計を施し、最新のデジタル技術を結集することで最高峰の画質を実現したレンズです。①画面中央から周辺まで高い描写力で高精細な画像を撮影できること、②開放F値を最大限明るくし、表現の幅を広げること、③持ち運びやすいようコンパクト化を図ること、を基本コンセプトとしています。
(6) 多彩な撮影機能
  • 写真フィルムの画質設計ノウハウが息づく当社独自のカラーモード「フィルムシミュレーション」を搭載。最新の「クラシッククローム」をはじめVelvia/PROVIA/ASTIA/PRO Neg.Std(プロネガ スタンダード)/PRO Neg. Hi(プロネガ ハイ)など合計11種類のモードから設定できます。「クラシッククローム」は、従来の鮮やかな「フィルムシミュレーション」にはなかった深みのある色合いと柔らかな陰影のドキュメンタリーフォトなどに適した写真表現が可能です。
  • 高度なアート表現を手軽に楽しめるアドバンストフィルター機能を搭載。ポップカラー/トイカメラ/ミニチュア/ダイナミックトーン/パートカラー(赤・橙・黄・緑・青・紫)/ソフトフォーカスのほか、ハイキーやローキーといった高度な撮影技法も手軽にお楽しみいただけます。
  • 2つの被写体を重ねてクリエイティブな表現を可能にする多重露出機能を搭載。
  • インターバルタイマー撮影が可能。撮影間隔(1秒~24時間)、回数(999枚まで)、開始時刻を設定可能。タイムラプス動画などのユニーク表現を楽しめます。
  • 最速1/32000秒の超高速電子シャッター(*11)を搭載。晴天時の雪原や海岸などの非常に明るいシーンにおいて、開放F値で被写界深度の浅い写真を撮影しても露出オーバーせず、美しい画像を撮影することが可能。シャッター音が発生しないため、音に敏感な動物や寝ている子供を撮影する場合も、被写体の自然な表情を撮影することができます。
  • マニュアルフォーカス時に、左右にずれた像を一致させることでピントを合わせる「デジタルスプリットイメージ」(*12)や、被写体のコントラストが高い箇所の輪郭を強調して表示するフォーカスピーキング機能を搭載。強調部分の表示色を白・赤・青から選べ、ピントが合っているかどうかが分かりにくいシーンでも便利です。

*11 撮像素子が出力する電気信号を電子的に制御することで、露光時間をコントロールする露光方式。動いている被写体については、画像が歪んで撮影される場合があります。フラッシュ撮影はできません。

*12 デジタルスプリットイメージ、Digital Split Imageは、富士フイルム(株)の商標または登録商標です。

(7) 「X-Trans™ CMOS II」センサーで撮るフルHD動画
  • 60コマ/秒のなめらかなフルHD動画撮影に加え、50コマ/秒、30コマ/秒、25コマ/秒、24コマ/秒が選択可能。お好みのフレームレートで撮影できます。
  • フィルムシミュレーションの独特な色彩表現や、ホワイトバランスの細かな設定を表現可能。さらに、レンズの明るさを生かして美しいボケ味も表現できます。
  • 動画撮影時もマニュアル露出設定が可能。絞り(*13)・シャッタースピード(*13)・ISO感度を設定でき、お好みの露出で撮影することが可能です。マニュアルズームや露出補正と合わせて快適に撮影いただけます。
  • 位相差AFとコントラストAFをシーンに応じて切り替える「インテリジェントハイブリッドAF」が動画撮影時にも動作し、高速・高精度なフォーカシングを実現。マニュアルフォーカスも可能です。

*13 絞り・シャッタースピードは撮影中も変更可能。また、シャッタースピードは設定されたフレームレートよりも速い範囲でのみ設定可能です。

(8) スマートフォンやタブレット端末(*14)からリモート撮影ができる「ワイヤレス通信」機能を搭載。
  • 専用アプリ「FUJIFILM Camera Remote」(無料)をお手持ちのスマートフォンやタブレット端末にダウンロードしていただくと、スマートフォンやタブレット端末で離れたところからでも、ワイヤレスでシャッターや露出などの操作ができる「リモート撮影」機能をお使いいただけます。「リモート撮影」では、タッチAF、シャッタースピードなどの基本操作に加え、多様な撮影条件の設定が可能。集合写真や自分撮りはもちろん、自然の中での動物の撮影など、離れた場所から構図を確認して撮影できます。
  • 「ワイヤレス通信」機能を使えば、ID・パスワードなどを入力する手間なく、ワンタッチの簡単操作で写真や動画をスマートフォンなどに転送したり、カメラ内の写真や動画をスマートフォン上で閲覧して選択、取り込むことができます。スマートフォンなどで取得した位置情報を画像に付加することも可能です。
  • Wi-Fi®通信(*15)も対応しており、カメラ内のデータを簡単にパソコンにバックアップすることも可能です(*16)。

*14 Android™スマートフォンやタブレット端末、iPhone/iPad。

*15 Wi-Fi®はWi-Fi Alliance®の登録商標です。

*16 あらかじめ無料の専用ソフト「FUJIFILM PC AutoSave」をパソコンへインストールする必要があります。

3. 別売アクセサリー

[写真]レザーケース「BLC-XT10」装着時のイメージ。
[写真]ハンドグリップ「MHG-XT10」装着時のイメージ。

  • 「レザーケース「BLC-XT10」
    ボディにフィットする専用本革ボトムレザーケース。カメラを保護することに加え、本革が持つ上質な質感が手になじみホールド感を高めます。カメラに装着したままバッテリー交換が可能です。同じ革素材のショルダーストラップ、バッグに収納する際にカメラを包むラッピングクロスを同梱。
  • ハンドグリップ「MHG-XT10」
    カメラのホールド感を高める金属性のアシストグリップ。三脚穴は光軸上に配置し、回転ズレのないパンニング・フレーミングが可能です。また、グリップを外すことなく電池やSDメモリーカードを抜差し可能。アリミゾ式の三脚台座を使用する際のクイックシューとしてもご使用いただけます。
  • 専用TTLフラッシュ「EF-X20/EF-42/EF-20」
    ガイドナンバー20と40(いずれもISO100・m)の2タイプ・3モデルを用意。独自の高精度TTL自動調光が行えるなど、多彩な撮影が可能。
  • 外付けステレオマイクロホン「MIC-ST1」
    高画質で滑らかなフルHD動画とともに、臨場感のある音声を記録可能。
  • リモートレリーズ「RR-90」
    マイクロUSB端子を利用して、ケーブル付きのリモートコントロールが可能。
  • マクロエクステンションチューブ「MCEX-16/MCEX-11」
    カメラボディーと交換レンズの間に装着することによって、高い撮影倍率でマクロ撮影が可能となるアクセサリーを準備。必要な撮影倍率に応じた2種類をラインアップ。

<アクセサリー一覧>

製品名 型番 メーカー希望小売価格(税込)
ボトムレザーケース <NEW>BLC-XT1011,000円
ハンドグリップ <NEW>MHG-XT1016,000円
充電式バッテリーNP-W126オープン
バッテリーチャージャーBC-W126オープン
DCカプラーCP-W126オープン
ACアダプターAC-9Vオープン
マウントアダプターM MOUNT ADAPTERオープン
マクロエクステンションチューブ (16mm)MCEX-1611,900円
マクロエクステンションチューブ (11mm)MCEX-1111,900円
SDHCメモリーカードClass6 (4GB)SDHC-004G-C6オープン
SDHCメモリーカード Class6 (8GB)SDHC-008G-C6オープン
SDHCメモリーカード Class6 (16GB)SDHC-016G-C6オープン
SDHCメモリーカードClass10 (4GB)SDHC-004G-C10オープン
SDHCメモリーカード Class10 (8GB)SDHC-008G-C10オープン
SDHCメモリーカード Class10 (16GB)SDHC-016G-C10オープン
SDHCメモリーカード Class10 (32GB)SDHC-032G-C10オープン
UHS-Ⅰ対応 SDHCメモリーカード Class10 (8GB)SDHC-008G-C10U1オープン
UHS-Ⅰ対応 SDHCメモリーカード Class10 (16GB)SDHC-016G-C10U1オープン
UHS-Ⅰ対応 SDHCメモリーカード Class10 (32GB)SDHC-032G-C10U1オープン
UHS-Ⅰ対応 SDXCメモリーカード Class10 (64GB)SDXC-064G-C10U1オープン
クリップオンフラッシュEF-X20オープン
クリップオンフラッシュEF-20オープン
クリップオンフラッシュEF-42オープン
ステレオマイクロホンMIC-ST1オープン
リモートレリーズRR-90オープン
プロテクトフィルター (フィルター径77mm用)PRF-77オープン
プロテクトフィルター (フィルター径72mm用)PRF-72オープン
プロテクトフィルター (フィルター径67mm用)PRF-67オープン
プロテクトフィルター (フィルター径62mm用)PRF-62オープン
プロテクトフィルター (フィルター径58mm用)PRF-58オープン
プロテクトフィルター (フィルター径52mm用)PRF-52オープン
プロテクトフィルター (フィルター径39mm用)PRF-39オープン
ボディーキャップBCP-001オープン
レンズフロントキャップ (フィルター径77mm用)FLCP-77オープン
レンズフロントキャップ (フィルター径72mm用)FLCP-72 IIオープン
レンズフロントキャップ (フィルター径72mm用)FLCP-72オープン
レンズフロントキャップ (フィルター径67mm用)FLCP-67オープン
レンズフロントキャップ (フィルター径62mm用)FLCP-62オープン
レンズフロントキャップ (フィルター径58mm用)FLCP-58オープン
レンズフロントキャップ (フィルター径52mm用)FLCP-52オープン
レンズフロントキャップ (フィルター径39mm用)FLCP-39オープン
レンズフードキャップ (「XF18mmF2 R」用)LHCP-001オープン
レンズフードキャップ (「XF35mmF1.4 R」用)LHCP-002オープン
レンズリアキャップRLCP-001オープン

4. 「FUJIFILM X-T10」の主な仕様

型番 FUJIFILM X-T10
有効画素数 1630万画素
撮像素子 23.6mm×15.6mm(APS-Cサイズ) X-Trans CMOS IIセンサー  原色フィルター採用
総画素数1670万画素
センサークリーニング 圧電素子による超音波方式
記録メディア SDメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード(UHS-I 対応)(*17)
レンズマウント FUJIFILM Xマウント
撮影感度 感度設定 AUTO(ISO6400まで設定可能)
ISO200~6400(1/3ステップ)(標準出力感度)
拡張感度 ISO100/12800/25600/51200
ファインダー 電子ビューファインダー
0.39型 有機ELファインダー  約236万ドット (視野率:約100%)
アイポイント:約17.5mm(接眼レンズ最後尾から)
視度調整範囲:-4.0m-1~+2.0m-1
ファインダー倍率: 0.62倍 (35mm 判換算50mm レンズ、無限遠、視度 -1.0m-1のとき)
対角視野 約30 °(水平視野 約25 °)アイセンサー付き
液晶モニター 3.0型 3:2アスペクト チルト式TFTカラー液晶モニター 約92万ドット(視野率約100%)
動画 Full HD 1920×1080 60p/50p/30p/25p/24p  連続最大 約14分まで
HD 1280×720 60p/50p/30p/25p/24p  連続最大 約27分まで
※ CLASS10以上のメモリーカードをご使用ください。
電源 充電式バッテリー NP-W126 (リチウムイオンタイプ)(付属)
寸法・質量 (幅)118.4mm×(高さ)82.8mm×(奥行き)40.8mm (奥行き最薄部31.9mm)
約381g (付属バッテリー、メモリーカード含む)
約331g (バッテリー、メモリーカード含まず)
標準撮影枚数(*18) 約350枚 (XF35mmF1.4R使用時、LCD表示ON)
付属品 充電式バッテリー NP-W126(リチウムイオンタイプ)、バッテリーチャージャー BC-W126、ショルダーストラップ、ボディーキャップ、ストラップリング、ストラップリングカバー、ストラップリング取り付け補助具、使用説明書、保証書一式

*17 動作確認機種は、http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/compatibility/index.htmlで掲載予定です。

*18 CIPA規格による。バッテリーは付属のもの、記録メディアはSDメモリーカードを使用し測定。バッテリーの充電容量により撮影可能枚数の変動があるため、ここに示すバッテリー作動可能枚数を保証するものではありません。低温時ではバッテリー作動可能枚数が少なくなります。

5. 「FUJIFILM X-T10 レンズキット」の主な仕様

製品名レンズキット X-T10/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS
ボディ仕様(FUJIFILM X-T10に同じ)
同梱レンズ仕様
レンズ構成10群14枚
(非球面レンズ3枚、異常分散レンズ1枚)
焦点距離f=18-55mm
(35mm判換算:27-84mm相当)
画角76.5°- 29°
最大口径比(開放絞り)F2.8 - F4.0
最小絞りF22
絞り形式 羽根枚数7枚(円形絞り)
ステップ段差1/3ステップ (全19段)
撮影距離範囲標準  0.6m~∞(ズーム全域)
マクロ  広角:30cm~10m  望遠:40cm~10m
最大撮影倍率0.15倍(T端)
外形寸法φ65.0mm×70.4mm(W端)/97.9mm(T端)
質量(レンズキャップ・フード含まず)310g
フィルターサイズφ58mm

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る