ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

FUJIFILM SQUARE 企画写真展

“昭和90年”記念企画

「昭和のこども — どんな時にも笑顔があった!」

開催のお知らせ

2015年7月2日

富士フイルム株式会社

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)では、2015年9月11日(金)から9月30日(水)まで、FUJIFILM SQUARE 企画写真展“昭和90年”記念企画「昭和のこども — どんな時にも笑顔があった!」を開催いたします。

戦後70年である今年は、昭和90年にあたります。

日中戦争から第二次世界大戦、敗戦・復興・経済成長と目まぐるしく移り変わった激動の時代「昭和」。こどもたちを取り巻く生活環境も価値観も、かつてないほど劇的な変化を遂げました。

どんな困難な時代でも、こどもの明るい笑顔は私たちに力と希望をあたえてくれました。決して豊かではなかったけれど、路地裏や道端に集まって遊び、親の仕事の手伝いにも一生懸命だったあの頃。昭和のこどもの写真には、明るさと、貧しさの中で健気に生きるたくましさが同居しています。

本展は、木村伊兵衛、土門拳、濱谷浩、林忠彦、田沼武能、熊切圭介ら、日本を代表する写真家と、各地方で記録を残した写真家たちの昭和11年から51年までの作品を合わせて約130点展示します。その土地土地にしっかりと足を下ろし、たくましく生きるこどもたちの姿は、時代や地域、世代を超えて見る人の幼い頃の記憶を呼び覚まします。

いつの時代もこどもは社会の鏡です。精一杯、懸命に生きる昭和のこどもは、私たちに力と希望をあたえてくれます。対話が弾む展覧会になることを願い本展を開催いたします。

[写真]

笑う子 土門拳
東京・江東 昭和28年(1953)

企画展名 “昭和90年”記念企画「昭和のこども — どんな時にも笑顔があった!」
開催期間 2015年9月11日(金)~ 9月30日(水)
10:00~19:00(入館は18:50まで)
作品点数 約130点
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)
〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番3号(東京ミッドタウン・ウェスト)
TEL 03-6271-3350
URL http://fujifilmsquare.jp/
入場料 無料
主催 富士フイルム株式会社
企画 株式会社 クレヴィス

詳細はフジフイルム スクエア サイトへ

[ロゴ]FUJIFILM SQUARE

写真を中心とする富士フイルムのフォトギャラリー&ショップ。入館無料で、どなたでもお気軽にご覧いただけます。
クオリティの高いさまざまなジャンルの写真を展示する富士フイルムフォトサロン、写真とカメラの歴史を学べる写真歴史博物館のほか、最新の富士フイルム製品をご体験いただけるコーナーや、TVCMでおなじみの「ASTALIFT」をはじめとするスキンケア・サプリメント商品の販売を行うショップもあり、幅広い層の方にお楽しみいただける施設です。皆さまお誘いあわせの上、ぜひご来場ください。

マスコミ関係・取材のお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルム株式会社 宣伝部 担当:吉村
  • TEL 03-6271-3350  FAX 03-6271-3352
  • E-mail square@fujifilm.co.jp
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る