ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

FUJIFILM SQUARE 企画写真展

「野口 健×藤巻 亮太 100万歩写真展」

開催のお知らせ

2015年11月26日

富士フイルム株式会社

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)では、2016年2月19日(金)から3月9日(水)まで、FUJIFILM SQUARE 企画写真展「野口 健×藤巻 亮太 100万歩写真展」を開催いたします。

人気アルピニスト野口 健氏と人気ミュージシャン藤巻 亮太氏の二人展を開催します。一時は写真家を志し、本人しか撮れない山や人物の作品にとても定評がある野口氏と、2010年にレミオロメン全都道府県ツアーのステージ演出として、各会場でメンバーが撮影した各地の写真を投影したことをきっかけに写真の力を感じ、そこから本格的に写真を撮り始めた藤巻氏。親友どうし二人旅の写真展。二人で行ったヒマラヤ・アラスカ・アフリカや他にアイスランド・オーストリア・アメリカなどの世界各地を歩き、多くを感じて捉えられた作品が展示されます。

また、関連イベントとして、写真展会場でお二人によるギャラリートークを開催する予定です。

[写真]

撮影:野口 健
エベレストのベースキャンプ入口

企画展名 FUJIFILM SQUARE 企画写真展
「野口 健×藤巻 亮太 100万歩写真展」
開催期間 2016年2月19日(金)~3月9日(水)
10:00~19:00(入場は18:50まで) 会期中無休
作品点数 約100点
関連イベント 野口 健・藤巻 亮太両氏による写真展会場でのトークショー
2月20日(土) (予定)
会場 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)
〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番3号(東京ミッドタウン・ウェスト)
TEL 03-6271-3350
URL http://fujifilmsquare.jp/
入場料 無料
主催 富士フイルム株式会社

詳細はフジフイルム スクエア サイトへ

■プロフィール

野口 健(のぐち けん)

1973年アメリカ・ボストンで生まれる。
高校時代、偶然書店で手にした植村直己氏の著書「青春を山に賭けて」に感銘を受け、登山を始める。1999年、3度目の挑戦でエベレストの登頂に成功し、10年の歳月をかけて7大陸最高峰の世界最年少登頂記録を25歳で樹立する。その後、エベレスト・富士山のゴミの多さに心を痛め、ゴミ問題を解決するために現地の清掃活動に尽力する。
2006年からは、日本隊に参加し遭難したシェルパの遺族を補償するために「シェルパ基金」を設立しシェルパの子女への教育援助をする。
2008年にはネパールの子どもたちのために学校を作るプロジェクト「マナスル基金」を立ち上げ、校舎、寮、グランドなどの建設を行っている。
2015年4月25日、ヒマラヤ登山中に遭遇したネパール大地震の際には、現地から被害状況を多数レポートする。すぐに「ヒマラヤ大震災基金」を設立し、大型テントを届けるなど支援を続けている。
その他、沖縄での遺骨収集活動や、生物多様性の価値と保全の緊急性を訴える活動などをしている。
2013年7月、初の写真集「野口健が見た世界 INTO the WORLD」を発売。
2014年5月、初の写真展「野口健が見た世界」を開催。
2016年2月に2冊目の写真集「ヒマラヤに捧ぐ」を発売予定。

藤巻 亮太(ふじまき りょうた)

1980年生まれ。
2000年12月、小学校からの同級生3人で「レミオロメン」を結成。ほとんどの楽曲で作詞作曲を手掛けている。
2003年3月、ミニアルバム『フェスタ』でデビュー。数々のヒット曲により、3ピースバンドとしてのオリジナリティを確立する。中でも、2004年リリース『3月9日』、2005年リリース『粉雪』は、今でも多くの人に支持され続けている。
2009年、初のベストアルバム『レミオベスト』をリリースし大ヒットを記録。「第60回紅白歌合戦」に初出場。
2010年、登山家 野口 健氏と雑誌の対談をきっかけに出会ったことで親交を深め、2人で世界各地を旅している。その後、富士山の清掃活動にも参加。
2012年、レミオロメン活動休止を発表。ソロ活動を開始する。
2015年5月、ミニアルバム「旅立ちの日」を発売。全国各地のフェスやイベント、学園祭に多数出演。
12月16日には、両A面シングル「大切な人/8分前の僕ら」のリリースが決定している。
2016年2月、旅で撮影した写真をまとめた初の写真集「Sightlines」発売予定。

[ロゴ]FUJIFILM SQUARE

写真を中心とする富士フイルムのフォトギャラリー&ショップ。入館無料で、どなたでもお気軽にご覧いただけます。
クオリティの高いさまざまなジャンルの写真を展示する富士フイルムフォトサロン、写真とカメラの歴史を学べる写真歴史博物館のほか、最新の富士フイルム製品をご体験いただけるコーナーや、TVCMでおなじみの「ASTALIFT」をはじめとするスキンケア・サプリメント商品の販売を行うショップもあり、幅広い層の方にお楽しみいただける施設です。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。

[写真]

富士フイルムフォトサロンおよび写真歴史博物館は、2015年公益社団法人企業メセナ協議会(*1)より、「芸術・文化振興による社会創造活動」として「THIS IS MECENAT2015」の認定を受けております。

*1:企業による芸術文化支援(メセナ)活動の活性化を目的に1990年に設立された、日本で唯一のメセナ専門の中間支援機関。

マスコミ関係・取材のお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルム株式会社 宣伝部 担当:吉村
  • TEL 03-6271-3350  FAX 03-6271-3352
  • E-mail square@fujifilm.com
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る