ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

甘いものや炭水化物が好きな方をサポートするサプリメント

「メタバリアスリム」を機能性表示食品としてリニューアル発売

食べる前に飲んで、食事で摂取した糖の吸収を抑える「サラシア由来サラシノール」配合(*1)

2015年12月7日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、当社初の機能性表示食品として、「メタバリアスリム」を平成27年12月11日よりリニューアル発売いたします。本製品は、糖の吸収を抑える機能性が報告されている機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」を配合しています。当社は、今後も、科学的根拠に基づいた製品の開発を進め、機能性表示食品のラインアップを拡充していきます。

機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」は、インドやスリランカなどで古くから健康維持のために愛飲されている天然植物「サラシア」に含まれる成分です。食事から摂取した二糖類が単糖に分解されるのを阻害し、糖の吸収を抑える機能性が報告されています。「メタバリアスリム」には同成分が0.8mg(1日の摂取目安量8粒あたり)配合されており、甘いものや炭水化物など、糖質が多い食事に偏りがちな方におすすめです。「サラシア」は水分を吸収して変質しやすいため、扱いが非常に難しい素材ですが、当社は独自の安定化技術によって、高濃度かつ安定した品質でサプリメントに配合することに成功しました。さらに本製品には、植物由来の「食物繊維」や「赤ワインポリフェノール」、「ケルセチン配糖体」などの成分を理想的なバランスで配合しています。

富士フイルムが提供するサプリメントは、写真分野で長年培った独自のナノテクノロジーや原材料の精製加工技術などを駆使して、有用な成分を効率よく体に吸収させて必要な場所に届けることを目的に開発しています。今後も、より多くのお客さまのニーズを捉えた独自性の高い製品を高品質かつ安心して摂取いただけるよう提供し、人々の健康に貢献していきます。

*1 サラシア由来サラシノールは、食事から摂取した糖の吸収を抑える機能性が報告されています。

1. 発売日:
平成27年12月11日
2. 製品名/価格など:
製品名(販売名) メタバリアスリム

[画像]
240粒(約30日分)

分類 機能性表示食品
届出番号 A91
機能性関与成分
(1日あたり)
サラシア由来サラシノール: 0.8mg
届出表示 本品にはサラシア由来サラシノールが含まれます。サラシア由来サラシノールは、食事から摂取した糖の吸収を抑える機能性が報告されています。
1日摂取目安量 8粒(2~4粒を1日3回)
容量・価格 240粒(約30日分) ・ 4,570円+税
720粒(約90日分) ・ 12,190円+税
その他の成分
(1日あたり)
食物繊維
緑茶抽出物(カテキン含有)
赤ワインポリフェノール
酵素処理ルチン(ケルセチン配糖体含有)
クロム
1,120mg
37.6mg
26.4mg
4.68mg
20µg

3. 商品特長:

(1)糖の吸収を抑える機能性関与成分「サラシア由来サラシノール」を、0.8mg(1日の摂取目安量8粒あたり)配合。水分を吸収して変質しやすい「サラシア」を富士フイルム独自の安定化技術により、高濃度かつ安定した品質で配合しています。【特許第5710663号】
(2)植物由来の「食物繊維」を1,120mg配合。
(3)「カテキン」、「赤ワインポリフェノール」、「ケルセチン配糖体」など、さまざまな成分を配合。当社は、サラシアと配合成分との組み合わせに関する特許を取得しています。【特許第5638180号】

4. 主な成分の特長:

■サラシア由来サラシノール
インドやスリランカなどで古くから健康維持のために愛飲されている天然植物「サラシア」に含まれる成分。食事から摂取した二糖類が単糖に分解されるのを阻害し、糖の吸収を抑えることが報告されています。

5. 販売方法:

(1)株式会社 富士フイルム ヘルスケア ラボラトリーより通信販売。
(ウェブサイト http://h.fujifilm.jp/ 電話0120-687-225)
(2)直営店「ASTALIFT 六本木店(フジフイルム ヘルスケアショップ)」(東京ミッドタウン「FUJIFILM SQUARE」内:東京都港区赤坂9-7-3)、および「ASTALIFT GINZA(アスタリフト ギンザ)」(東京都中央区銀座5-6-17)にて販売。

[画像]

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 報道関係 富士フイルム株式会社 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
  • 商品、店舗に関するお問い合わせ 株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー ブランドマネージメント部
  • TEL 0120-186-833
  • お客さまお問い合わせ先 株式会社富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー
  • (フリーダイヤル) 0120-687-225
  • ウェブサイト http://h.fujifilm.jp/
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る