ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

超望遠領域でも手持ち撮影で「Xシリーズ」の高画質を楽しめる
クラス最高(*1)5.0段分(*2)の手ブレ補正、小型・軽量設計を採用した超望遠ズームレンズ

「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」

防塵・防滴・耐低温構造で、タフな撮影シーンにも対応

新発売

2016年1月15日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、プレミアムミラーレスカメラ「Xシリーズ」の交換レンズのラインアップとして、クラス最高(*1)となる5.0段分(*2)の手ブレ補正と小型・軽量設計により、超望遠領域でも手持ち撮影で「Xシリーズ」の高画質を楽しめる「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」を、平成28年2月18日より発売します。

「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」は、35mm 判換算で152mm~609mm相当の焦点距離をカバーする超望遠ズームレンズです。ED(異常分散)レンズ5 枚とスーパーEDレンズ1枚を含む14群21枚の高性能レンズにより、超望遠ズームレンズで生じやすい色収差を徹底的に低減。クラス最高レベルの高画質を可能にします。また、AFには高速なリニアモーターを採用し、5.0段分の手ブレ補正や、質量1.4kg以下(*3) の小型・軽量設計を実現したことにより、超望遠領域での手持ち撮影が可能。飛行機やモータースポーツなどの撮影における、動きの速い被写体の撮影にも適しています。さらに、本製品は、防塵・防滴・-10℃の耐低温構造に加え、最前面のレンズに施したフッ素コーティングによる優れた撥水・防汚性能も備えます。これらの高いタフネス性能により、屋外の様々な天候下での撮影にも対応します。

*1 望遠端が35mm判換算で400mm相当以上のズームレンズにおいて。

*2 CIPAガイドライン準拠。望遠端にて測定。

*3 キャップ、フード及び三脚座を除く。

1. 製品名、発売日、価格
製品名 フジノンレンズ
「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」
発売日 平成28年2月18日(木)
希望小売価格 オープン
2.製品特長

[写真]

(1)クラス最高レベルの高画質を実現
  • 14群21枚のレンズ構成。EDレンズ5枚と、優れた光学性能を持つ蛍石レンズに匹敵するスーパーEDレンズ1枚を採用し、軸上色収差を徹底的に低減することで、クラス最高レベルの高画質を実現しました。
  • 最大撮影倍率が望遠端で0.19倍あるため、テレマクロ撮影(*4)のような描写が楽しめます。

*4 望遠レンズやズームレンズの望遠側で接写すること。


(2)クラス最高5.0段分の手ブレ補正
  • クラス最高となる5.0段分の手ブレ補正を実現。望遠端撮影時は、35mm判換算609mm相当の焦点距離で、手持ちでの安定したフレーミングが可能であり、手ブレを大幅に低減します。また、レンズがパンニング操作(*5)を感知すると、自動で上下方向のみの手ブレ補正に切り替わります。

*5 カメラを水平方向に動かして撮影すること。

(3)高速で静音なリニアモーターによるAF駆動
  • 高速性に優れ、高精度なAFを可能にするリニアモーターを採用。動きの早い被写体の撮影をサポートします。また、静粛性にも優れるため、演奏会や演劇会等での撮影にも適しています。
  • ピント合わせの際にレンズの駆動範囲に制限をかけるフォーカスリミッターを搭載。5m以上離れた被写体を撮影する場合は、フォーカスリミッターを作動させることで、より高速なAFが可能です。
(4)小型・軽量設計
  • 小型・軽量設計により質量1.4kg以下を実現。プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T1」と組み合わせても質量は2kg以下と軽量です。さらに、ボディに装着した際の最適な重量バランスを追求するなど、手持ち撮影時や持ち運び時の負担を軽減しています。

[写真]

(5)防塵・防滴・-10℃の耐低温構造とフッ素コーティング
  • 鏡筒各部に合計12ケ所13点のシーリングを施した防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を実現。屋外のタフな撮影条件下でも安心して撮影できます。
  • 最前面のレンズには、汚れがつきにくく、ついても簡単に拭き取れるフッ素コーティングを施しました。撥水性もあるため、水滴の掛かる場所や埃の多い環境でも安心して撮影できます。

[写真]

(6)偏光フィルター操作窓がついたロック機構付レンズフード
  • フード装着時でも偏光フィルターを操作できるよう、レンズフードにスライド式の偏光フィルター操作窓を設けました。
  • また、フードロック機構によりフード装着時にはロックがかかるため、不用意にフードが落下する心配がありません。
(7)1.4倍テレコンバーターに対応
  • 既に発売済みの「フジノン テレコンバーター XF1.4X TC WR」の装着が可能です。装着時は、焦点距離140mm~560mm(35mm判換算:213mm~853mm相当)をカバーし、開放F値6.3~8となります。また、装着時も位相差AFでの撮影が可能です。

[写真]

(8)アクセサリー
  • アルカスイス互換(*6) のレンズプレート(MLP-75XF)を用意しました。尚、本レンズプレートは、望遠ズームレンズ「フジノンレンズXF50-140mmF2.8 R LM OIS WR」にも装着可能です。

*6 アルカスイス社のクイックシューに対応。


3.主な仕様
型番 フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
レンズ構成 14群21枚 (EDレンズ6枚、内1枚スーパーEDレンズ)
焦点距離 f=100-400mm (35mm判換算 152-609mm相当)
画角 16.2°~ 4.1°
最大口径比(開放絞り) F4.5 (ワイド端)、F5.6 (テレ端)
最小絞り F22
絞り形式 羽根枚数:9枚 (円形絞り)
ステップ段差:1/3ステップ (全15段)
撮影距離範囲 1.75m~∞
撮影倍率 0.19倍 (テレ端)
外形寸法 最大径×長さ(約) Φ94.8mm x 210.5mm (ワイド端) / 270mm (テレ端)
質量(約) 1,375g (キャップとフード、三脚座を除く)
フィルターサイズ Φ77mm
付属品 レンズキャップFLCP-77、レンズリアキャップRLCP-001、レンズフード、三脚座、ラッピングクロス
4.サポート情報
「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」のフォーカスリミッター機能を作動させるために、発売済みのカメラについてはファームウエアのアップデートが必要です。当該ファームウエアは、平成28年2月4日(木)に「FUJIFILM X-T1」、「FUJIFILM X-T10」、「FUJIFILM X-E2」用を公開予定です。その他のカメラについては平成28年3月下旬の公開を予定しています。ご使用のファームウエアバージョンの確認方法やアップデート方法は、以下のウェブページをご覧下さい。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • <お客さま> お客さまコミュニケーションセンター
  • TEL 050-3786-1711
  • <報道関係> コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る