ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

こだわりの多層塗装により金属的な質感、重厚感を実現したミラーレスデジタルカメラ

「FUJIFILM X-Pro2 グラファイト エディション」

グラファイトカラーのカメラと交換レンズで、より高級感溢れる外観に!

新発売

2017年1月12日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro2」(以下、「X-Pro2」)に新たに、多層塗装により金属的な質感、重厚感を実現したグラファイトカラーモデルをラインアップします。本モデルに、小型軽量、高い解像性能、静音・高速AFを実現した同色の交換レンズ「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」などもセットにした「FUJIFILM X-Pro2 グラファイト エディション」を、国内1,000セット限定で平成29年3月9日より発売します。

平成28年3月に発売した「X-Pro2」は、独自の色再現技術で卓越した写真画質を実現する「Xシリーズ」のフラッグシップモデルです。光学ファインダーと電子ビューファインダーを瞬時に切り替えられる、世界で唯一の「アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー」や、APS-Cサイズセンサーの常識を打ち破る超高画質を可能にする2430万画素「X-Trans™ CMOSIII」(*1)センサーを搭載。クラシカルでカメラらしいデザイン、静かなシャッター音など数多くの特長から、主にドキュメンタリー分野やルポルタージュ分野のプロ写真家やスナップ写真愛好家などに高い評価をいただいています。

今回発売する「FUJIFILM X-Pro2 グラファイト エディション」は、「X-Pro2」の特長をそのままに、多層塗装による極めて高品位なグラファイトカラーをカメラボディの外装色に採用。トップコートの黒色成分の含有量を、現在販売しているグラファイトシルバーカラーモデルよりも多くすることで、スナップに最適な「X-Pro2」とマッチした、より金属的な質感、重厚感のある色に仕上げています。また「X-Pro2」と、カメラボディと同色に塗装した「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR」およびレンズフード「LH-XF35-2」を組み合わせてご使用いただくことで、外観の統一感、高級感がより一層高まり、所有する喜びを感じることができるミラーレスデジタルカメラです。

*1 X-Transは、富士フイルム(株)の商標または登録商標です。非周期性の高い独自のカラーフィルター配列により、光学ローパスフィルターなしでモアレや偽色の発生を抑えます。

製品名 発売日 希望小売価格
デジタルカメラ 「FUJIFILM X-Pro2 Graphite Edition」
※レンズ「フジノンレンズ XF23mmF2 R WR Graphite Edition」
平成29年3月9日(木) オープン
[写真]

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま 富士フイルム FinePixサポートセンター
  • TEL 050-3786-1060
  • 報道関係 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る