ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

独自の抗菌技術により除菌効果が長く持続する環境清拭(せいしき)材

「Hydro Ag+(ハイドロ エージープラス) アルコールスプレー アルコール濃度60%」
「Hydro Ag+ アルコールクロス アルコール濃度60%」

一般向けに全国の調剤薬局での販売を開始

2017年7月6日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、独自の抗菌技術「Hydro Ag+(ハイドロ エージープラス)」により除菌効果が長く持続する、環境清拭材「Hydro Ag+ アルコールスプレー アルコール濃度60%」と「Hydro Ag+ アルコールクロス アルコール濃度60%」を、2017年7月10日から新たに全国の調剤薬局で販売いたします。また、8月上旬から通販サイト「FUJIFILM ビューティー&ヘルスケア Online(http://shop-healthcare.fujifilm.jp/)」での販売も開始します。

[写真]左から
「Hydro Ag+アルコールスプレー アルコール濃度60%」、「Hydro Ag+アルコールクロス アルコール濃度60%」、「同(詰替用)」

近年、細菌性食中毒など、さまざまな感染症の対策として、一般家庭においてもアルコールなどを含浸した環境清拭材が普及してきています。しかし、一般的なアルコールクロスやアルコールスプレーは、清拭後にアルコールが短時間で蒸発してしまうため、除菌された状態が持続する時間が限られていました。

今回薬局での販売を開始する、持続除菌環境清拭材「Hydro Ag+ アルコールスプレー アルコール濃度60%」と「Hydro Ag+ アルコールクロス アルコール濃度60%」には、当社独自の抗菌技術「Hydro Ag+」により、アルコール溶液中に銀系抗菌剤と室温で硬化する超親水ポリマーが安定的に分散されています。本製品を使用すると、対象物がアルコール除菌されるとともに、対象物の表面に銀系抗菌剤を含む超親水コーティング層が形成され、アルコールが蒸発した後も長期にわたり持続的に微生物の繁殖を抑えることができます。アルコール濃度が60%のため、高い除菌性能を持たせつつ、刺激臭を抑えており、一般家庭でも使いやすい製品です。

本製品は、食中毒やインフルエンザなど日常における幅広い感染予防としてお使いいただけます。また、菌の増殖を効果的に抑えることができるため、水周りの不快なカビ・ヌメリの抑制や、生ゴミやペットトイレなどの臭いを抑える効果もあり、安全で快適なくらしにお役立ていただけます。

富士フイルムはこれからも先進・独自の技術によって、人々の生活の質の向上に貢献する製品を開発していきます。

1. 品名
アルコール濃度60%品(機器清掃・一般用途向け)
  • Hydro Ag+アルコールスプレー アルコール濃度60%
  • Hydro Ag+アルコールクロス アルコール濃度60%

※本品は、薬事認可を受けた医療機器・医薬品などではありません。

2. 販売方法
①全国の調剤薬局(2017年7月10日から販売開始)
②通販サイト「FUJIFILM ビューティー&ヘルスケア Online(http://shop-healthcare.fujifilm.jp/)」
(2017年8月上旬から販売開始)
3. 価格
オープン価格
4. 主な仕様
製品名

Hydro Ag+アルコールスプレー
アルコール濃度60%

Hydro Ag+アルコールクロス
アルコール濃度60%

内容量

480ml

140mm×180mm 100枚

成分

エタノール、イソプロパノール、水、ポリマー、銀系抗菌材

<持続除菌環境清拭材「Hydro Ag+ アルコールスプレー」、「Hydro Ag+ アルコールクロス」>

2017年2月10日より、医療機関を中心に販売代理店を通じて販売中。院内感染対策のガイドラインに準拠しており、医療現場の環境清拭に広く使うことができるアルコール濃度80%品と、対象物への影響が比較的少ない機器清掃用途および一般向け用途としてアルコール濃度60%品をラインアップ。また、医療や介護の現場における清拭作業で一般的に使われている、スプレーとクロスの2つのタイプがあり、用途に応じて使い分けが可能。

  • 主な特長

(1)富士フイルム独自の抗菌技術「Hydro Ag+」を採用。銀系抗菌剤に室温硬化型超親水ポリマーを組み合わせることで、従来のアルコール除菌に加え、銀イオンによる高い除菌性能が長期間持続します。

[写真]「Hydro Ag+」は、アルコールで除菌した後に、対象物の表面に銀系抗菌剤を含有する超親水コーティング層が形成される。これにより、アルコールが乾燥した後も除菌性能が持続し、新たに対象物に付着した菌やウイルスの繁殖を抑制する。

(2)日々の継続した使用により、銀系抗菌剤を含む強固なコーティング層が形成され、除菌機能が強化されます。
(3)臭いの原因となる細菌の増殖を抑制。消臭効果が期待できます。
(4)用途に応じて使い分けできるよう、スプレーとクロスの2つのタイプをご用意しました。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

関連情報

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る