ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Share |
 

「グッドデザイン・ベスト100」(*1)受賞を記念したホワイトカラーモデル

ハイブリッドインスタントカメラ
「instax SQUARE SQ10 WHITE(インスタックス スクエア エスキューテン ホワイト)」

モノクロプリントの特定部分だけを鮮やかなカラーで表現できる「パートカラー機能」(*2)を新搭載

新発売

2017年10月23日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、今年5月に発売したハイブリッドインスタントカメラ「instax SQUARE SQ10」(以下「SQ10」)が2017年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」を受賞したことを記念して、新たに高級感溢れるホワイトカラーモデルの「instax SQUARE SQ10 WHITE」(以下「SQ10 WHITE」)を2017年11月17日より発売いたします。モノクロプリントの特定の色域だけがカラーで表示される「パートカラー機能」をフィルター機能に新たに搭載し、「作品」を作りこむ撮影体験をさらにお楽しみいただけます。

[写真]

【パートカラー イメージ】

[写真]

「SQ10」は、撮ったその場でプリントが楽しめるインスタントカメラinstax “チェキ”シリーズとしてデジタルイメージセンサーと画像処理技術を初めて搭載したモデルです。多彩な画像編集・加工機能とスクエアフォーマットの専用フィルムにより、「誰でも手軽にクリエイティブにスクエアのインスタント写真を楽しめるカメラ」として、Instagram(*3)などのSNSに慣れ親しんだ方や、写真撮影にこだわる写真愛好家など、世界中で幅広いお客さまからご好評いただいています。

左右対象のデザインでどちらの手でも押しやすい2つのシャッターボタンや、直観的な画像の編集・加工操作、プリントが出力される様子が映しだされる表示画面など、撮影からプリント操作まで楽しめる工夫が施されています。今回受賞した「グッドデザイン・ベスト100」では、製品の外観デザインだけでなく、高い性能、使いやすさ、快適な操作性を実現したユーザーインターフェースなどの観点からも高く評価されました。

今回発売する「SQ10 WHITE」は、「SQ10」がもつ高級感や品位あるデザインはそのままに、シックで洗練されたブラックに比べ、華やかな印象を与えるパールホワイトを採用しました。さらに、10種類のフィルター機能に加えて、新たに搭載した6色のパートカラー機能、19段階までのビネット(周辺光量)調整機能、明るさ調整機能を駆使することで、これまで以上に写真表現の選択肢が広がり、「作品」を作りこむ過程をさらに楽しめます。

富士フイルムは、インスタントカメラシリーズ「instax」の世界を広げるとともに、「撮る、残す、飾る、そして贈る」という写真本来の価値を伝え続けていきます。

*1 グッドデザイン賞受賞対象の中で、審査委員会により特に高い評価を得た100件。
「グッドデザイン賞」は、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」を母体とし、1998年より財団法人日本産業デザイン振興会(現公益財団法人日本デザイン振興会)の主催事業として運営される日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨制度。これまで50年以上にわたり、産業の発展とくらしの質を高めるデザインを広く伝えることを目的に展開されています。

*2 モノクロプリントの中で特定の色域(レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、パープル)だけをカラーで表現できる機能。今年5月に発売した「SQ10」も11月中旬にファームアップ対応を予定。

*3 Instagramは、Instagram,Inc.の商標または登録商標です。

1. 製品名
ハイブリッドインスタントカメラ 「instax SQUARE SQ10 WHITE」
2. 発売日
2017年11月17日(金)
3. 希望小売価格
オープン価格

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま お客様コミュニケーションセンター
  • TEL 050-3786-1711
  • 報道関係 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Share |

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る