ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧

「フジックス デジタルカメラDS−560」
プロフェッショナルのためのデジタル一眼
140万画素 2/3インチCCD搭載
「フジックス デジタルカメラDS−560/DS−565」
新 発 売


平成10年6月15日
富士写真フイルム株式会社


 富士写真フイルム株式会社(社長:宗雪 雅幸)は DS−505A/DS−515Aの後継機「フジックス デジタルカメラ DS−560/DS−565」を6月26日より発売いたします。

 新製品「DS−560/DS−565」は、コマーシャルフォト、報道、印刷、医療、学術、教育等の各分野で、プロ用デジタル一眼としてすでに評価の高いDS−505A/DS−515Aの優れた基本性能をベースに、 (1) プロの作画意図を忠実に再現する多彩な撮影モードやオートブラケッティング撮影機能を搭載。 (2) SCSI端子を装備し、ダイレクトプリントやパソコンによるカメラのカスタマイズも可能。 (3) 開放F値も4.8と、より明るくなりました。また、さらに多くの方にご使用頂くために様々な機能アップとより一層の低価格化を実現いたしました。


1.発 売 日:平成10年6月26日
2.製品名および標準ユーザー渡し価格(税別)
フジックス デジタルカメラ DS−560(単写タイプ) 770,000円
フジックス デジタルカメラ DS−565(連写タイプ) 980,000円
*「DS−505A/DS−515A」と同様、「DS−560/DS−565」は株式会社ニコンとの共同開発製品であり、同日付けにて株式会社ニコンからも別ブランドの製品が発表されます。


DS−560/DS−565の主な特長

1.より滑らかで、ナチュラルなデジタル画像を実現
DS-560/565の画像処理系には独自に開発した新・画像処理アルゴリズムを採用。色再現性を更に向上させ、エッジ部分に目障りなジャギーが目立たない、滑らかで美しい画像を撮影することができます。また、標準モードに加えて印刷用モード/クリアモードを搭載。印刷用モードは被写体の白飛び、黒ツブレを抑えシャープネスをほとんどかけない、印刷用途に適したプロ好みのナチュラルな画像を記録することができます。一方、クリアモードでは全体的にメリハリのきいたシャープな画像を撮影することができます。
2.ベストな1枚を確実に撮る。オートブラケッティング撮影機能を搭載
露出決定が難しい状況での撮影時に、最適な1枚を逃さぬために適正露出を中心に自動的に露出補正を行い、段階露出で撮影することが可能なオートブラケッティング撮影機能を搭載。補正量を0.25EV刻みで選択することができます。
3.好みの仕様にカスタムセッティングが可能
撮影意図に合わせ、最も使いやすいようにAEロックの有無、画質の選択モード、AFモード時の前ピン、後ピンの表示など8つの項目を使用状況や好みに合わせて自由にセッティングすることができます。また、カメラとパソコン(Windows、Macintosh)をSCSIケーブルで接続し、インターフェースソフトIF-D56(別売)*を使用することでパソコン側からカメラのカスタム設定や撮影をすることが可能です。
4.より明るい開放F値を実現
ラチチュードの狭いCCDは、レンズの絞りリングの精度では露出を正確に制御し切れません。DS-560/565は縮小光学系内の専用絞りを電子制御し、露光を正確にコントロール。レンズ交換時の細かな露出補正も不要です。開放F値も従来の6.7から4.8と、より明るくなりました。
5.その他
(1)3種類の感度設定が可能
縮小光学系の搭載により、レンズからの入射光をほぼすべてCCDに導くことができるため、CCDの単位面積あたりの光量密度を高くすることができます。DS-560/565は通常撮影用のISO 800相当、超高感度ISO 3200相当に加えてISO 1600相当を追加。開放F値の向上と相まって、室内でもストロボを使わずに撮影することができます。
(2)スピードライト撮影が行えるシンクロ接点装備
本体前面下部にシンクロターミナル(JIS-B型外れ防止ネジ付き)を装備しているので、シンクロコードを使った撮影が可能です。
(3)高速連写に対応するDS-565をラインナップ
DS-560も毎秒1コマという高速で撮影が可能ですが、さら毎秒3コマ、連続12ショットの業界最高水準の高速連写に対応するDS-565。1回のフル充電(約1時間)で約1,000ショットもの撮影に対応。現場でのバッテリー切れの心配もありません。また、バッテリーには環境に優しいリチャージャブルニッケル水素バッテリーを採用しました。
(4)カラービューファインダー装着可能
本体上部のアクセサリーシューに、コンパクトなカラービューファインダー(別売)を装着し、カメラ本体側面の映像出力端子と接続することで、撮ったその場でカンタンに撮影画像のチェックをすることができます。また、映像出力端子とTVモニターを付属のビデオケーブルで接続することで、撮影時のプレビューや撮影画像の再生ができます。
(5)パソコンを介さずにプリントアウトすることが可能
本体裏面下部にSCSI端子を装備。SCSIケーブルを使って対応プリンターと接続することで、カメラ本体からプリンタをコントロール。パソコンを介することなく、撮影した画像をダイレクトにプリントアウトすることができます。
インターフェースソフトIF-D56(別売)の内容
CAMERA SHOOTING
パソコン側から露出や感度等細かな撮影条件の設定、撮影、撮影画像の選択、転送&取り込み、消去等一連の作業のコントロールができます。いちいちカメラの場所まで戻ってシャッターを押したりする手間が省けるので大量の撮影を効率よく行うことが可能です。
IMAGE DOWNLOADING
DS-560/565に装着されているPCカード内の画像データや、パソコンに取り込んで保存済みの画像データのサムネイル画像表示、「回転」等の編集の他、市販のGPSユニットを取り付けて撮影した時に、画像と一緒に記録されたGPS情報等を見ることができます。
CAMERA SETTING
パソコンの画面を見ながらフォーカスやブラケッティング、画像ID、画質等の項目をセッティングすることができます。


    DS−560/DS−565の主な仕様

    アクセサリー

    周辺機器(発売中)

「フジックス デジタルカメラDS−560」

本件に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。
お 客 様  電子映像事業部営業部  TEL 03-3406-2950
報道関係 広報部 安部・鈴木TEL 03-3406-2490



footerimage