ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧


→ニュース画像へ

デジタルカメラ BIGJOB「DS−260HD」
工事現場用防水・防塵 150万画素 光学3倍ズーム搭載
デジタルカメラ BIGJOB「DS−260HD」
新発売


平成11年1月27日
富士写真フイルム株式会社


 富士写真フイルム株式会社(社長:宗雪 雅幸)は、1/2インチ150万画素・光学3倍ズームを搭載したデジタルカメラBIGJOB「DS−260HD」を3月21日より発売いたします。
平成10年3月に発売いたしました工事現場用防水・防塵デジタルカメラBIGJOB「DS−250HD」(単焦点タイプ)の姉妹機としてさらに工事現場に求められる機能を取り入れました。

 「DS−260HD」は光学3倍ズームにより、作業現場などで撮影物に近づきにくい危険な状況でも、ズームアップして確実に撮影ができます。さらにバッテリー交換、スマートメディアの交換など操作性を向上、現場での作業がスムーズに行えます。もちろん、JIS保護等級7級に対応の防水・防塵ボディ、大型モードダイヤルなど工事現場に求められる機能を搭載した建設CALSの時代に対応した本格的な工事現場用のデジタルカメラです。



1.発売日   平成11年3月21日(日)
2.製品名およびメーカー希望小売価格(税別)
製品名:フジフイルム デジタルカメラ DS−260HD
価 格:128,000円
3.デジタルカメラBIGJOB「DS−260HD」の主な特長
(1)150万画素・正方画素原色CCD搭載
1/2インチ150万画素・正方画素インターライン方式原色CCDを搭載。専用設計のCCDプリアンプによる高S/N比と相まって鮮明な画像を撮影することができます。また、分光特性を改良した原色フィルターの採用により、階調表現力と再現性を向上させました。
(2)光学3倍ズーム搭載
防水・防塵デジタルカメラでは初めての光学3倍ズーム搭載。(35mm〜105mm)さらに、デジタル2倍撮影機能を使用することで、最大6倍までの撮影が可能です。ズームスピードも約2秒と高速なので、素早く撮影が行えます。8群8枚のフジノンレンズは、一眼レフカメラレンズをも上回る超高解像度を実現しました。レンズ歪みも−0.2%以下(TELE時)です。
(3)防水・防塵仕様のボディ
JIS保護等級7級に対応の防水・防塵ボディにより、水やホコリを気にせず汚れても簡単に水洗いができます。
手袋をはめた手でも扱いやすい大型モードダイヤル採用等により、工事現場での使いやすさを追求しました。
(4)ワイドコンバージョンレンズの装着により28mm相当の撮影が可能
建物の内部など、撮影物との距離が十分にとれないような狭い現場や建物の外観等も、ワイドコンバージョンレンズ(別売)を装着することで28mm相当(35mmカメラ換算)の撮影が可能です。
(5)外部ストロボの装着が可能
アクセサリーシューに市販の大型ストロボ(スレーブ機能付き)を装着すればより広い範囲での撮影が可能となります。
(6)高画質1.8インチカラー液晶モニター
撮影した画像をモニター上で最大4倍までの任意倍率でズームアップ。見たい部分をスクロールして見ることができるので、細かく撮影データを確認できます。
さらに、付属の専用ビデオケーブルでテレビにつなぎ、撮影した画像を再生したり、ビデオデッキにつないで画像を録画(静止画)することもできます。
(7)記録メディアにスマートメディア採用
超小型・超薄型の記録メディア「スマートメディア」に記録された画像は、フロッピーディスク型アダプター「フラッシュパス」(別売)や、PCカードアダプター(別売)を使ってパソコンに簡単に取り込むことができます。
(8)撮影した画像をオフィスで簡単にプリント
デジタルカメラ専用プリンター「TX−70」(別売)を使って、オフィスで簡単にプリントすることができます。撮影画像を記録したスマートメディアを「TX−70」に入れるだけでプリントができます。
シールタイプの2分割・4分割タイプのプリントペーパーを使用すれば、画像を貼り付けた報告書が簡単に作成できます。
4.別売アクセサリー(新製品)
製品名:ワイドコンバージョンレンズ WL−260HD
価 格:9,800円(税別)
発売日:平成11年3月21日(日)
別売アクセサリー (発売中)
5.デジタルカメラ「DS−260HD」の主な仕様


デジタルカメラ BIGJOB「DS−260HD」

本件に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。
お 客 様 電子映像事業部 営業部 TEL 03-3406-2950
報道関係 広報部TEL 03-3406-2490



footerimage