ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧


→ニュース画像へ

「デジタル インプリンター カメラ FinePix PR21」“プリンカム”
今までにない、まったく新しいカメラが誕生!!
撮ったその場ですぐ写真に。
世界初プリンター搭載スーパーメガピクセルデジタルカメラ!
「 デジタル インプリンターカメラ FinePix PR21 」
“プリンカム”新発売


平成11年10月
富士写真フイルム株式会社


 富士写真フイルム株式会社(社長:宗雪 雅幸)は、世界で初めて、プリンターを搭載したスーパーメガピクセルデジタルカメラ「デジタル インプリンター カメラ FinePix PR21」“プリンカム”を11月20日より新発売いたします。

 今年度のデジタルカメラ市場は、富士フイルムがスーパーメガピクセルカメラ「FinePix2700」「FinePix2900Z」や、使い易い普及モデルのメガピクセルカメラ「FinePix1500」「FinePix1700Z」を発売し市場をリードすることにより、急速に拡大、成長を続けています。ユーザー層も若い女性や熟年層にまで拡がり、使用用途もビジネスから、パーソナルユースまでさまざまなシーンで使用されています。
また、国内のインスタント写真市場も着実な伸長を遂げており、特に富士フイルムが昨年発売した「チェキ」は、撮ったその場ですぐにカードサイズの美しいカラー写真が得られるコミュニケーションツール、ビジネスツールとして爆発的なヒットとなっています。

 今回発売します「FinePix PR21」“プリンカム”は、富士フイルムの最新のデジタルカメラ技術とインスタント写真技術の融合により誕生した、当社独自のまったく新しいコンセプトのカメラです。
デジタルカメラとインスタント写真の2つの機能を持つことにより、撮ったその場で画像の確認やパソコンを活用した画像伝送そして、撮ってすぐにカードサイズのフルカラープリントを何枚でもプリントできるなど、今までのカメラの常識を破った新コンセプトカメラとして発売いたします。

 この新製品「FinePix PR21」“プリンカム”により、インスタント写真とデジタル写真の融合による映像の楽しさ・便利さ・美しさの世界が更に広がるものと確信いたします。



1.
発売日: 平成11年11月20日(土)
2.
製品名: フジフイルム デジタル インプリンター カメラ
 FinePix PR21
3.メーカー希望小売価格(税別): 99,800円
4.「デジタル インプリンター カメラ FinePix PR21」“プリンカム”の主な特長
(1)世界初 単体でフルカラープリントが可能なスーパーメガピクセルデジタルカメラ
世界で初めてデジタルカメラとインスタント写真技術によるフルカラープリンターが融合。
撮ったその場ですぐにカードサイズのフルカラープリントを得られます。
デジタルなので、モニターを見ながらすぐプリント。気に入ったコマをその場で選んでプリントできるのでコミュニケーションが一層楽しくなります。また、トリミングや同じ写真を必要な枚数だけ何枚でもコピープリント可能です。
プリントには「インスタックスミニ」 (*1) 使用。
カードサイズなので、保管・携帯に便利。様々な用途が拡がります。
(*1) インスタックスミニは富士フイルムが独自に開発したISO800高感度モノシートタイプ(自動排出・自己現像型)インスタントカラーフィルムです。
フィルムサイズ 約86×54mm、画面サイズ 約62×46mm、1パック10枚撮。
(2)高精細な撮影画像&色再現性に優れた高画質プリント
カメラ部
FinePix シリーズで定評の総画素数230万の1/2インチ高精細正方画素原色CCDを搭載。
金属などの材質感や、グループ写真の一人一人の表情もくっきり再現。拡大、トリミング処理をしても充分な画質を得られます。(記録画素数:1, 800×1, 200ピクセル)
蛍光灯や白熱灯など様々な光源下でも、その場の雰囲気を残しつつ自然な撮影が可能な「シーン自動認識オートホワイトバランス」を搭載。
高精度AF&プログラムAE
プリント部
新開発インスタックス用VFPH(Vacuum Fluorescent Print Head:蛍光表示管プリントヘッド)を搭載。RGB各色256色、254dpiの高解像度プリントヘッドと鮮やかな色再現で高い評価をいただいているインスタックスミニフィルムの組み合わせにより、深みのある美しいカラープリントを実現。
(3)豊富なプリント機能で様々なシーンで活用
スマートメディア内の画像をインデックスのようにプリントするマルチ再生プリント。
気に入った部分を大きくプリントできるトリミングプリント(デジタル4倍)。
横長の画像を縦位置でプリントできる回転機能。
3種類の内蔵テンプレートで楽しい画面が作れるテンプレート合成機能。
当社ホームページから新デザインのテンプレートをダウンロード可能。
デジタルフィルター機能(後述)と組みあわせたエフェクトプリント。
【モノクロ】、【セピア】、【シルバークロス】、【虹クロス】、【美肌】モードのエフェクトプリントが可能。
撮影日時を画面に入れる日付けプリント。
簡単プリントを実現するDPOF (*2) に対応。
スマートメディアを使う他のデジタルカメラの画像もプリントできます。
(*2) DPOFはデジタルカメラで撮影した画像の中から、プリントをしたいコマや枚数などの指定情報をメモリーカードなどの記録媒体に記録するためのフォーマットです。
キヤノン株式会社、イーストマン・コダック社、富士写真フイルム株式会社、松下電器産業株式会社の4社で提案され、国内外21社の賛同をいただいています。
(4)その他の機能
[1] きれいな構図で写真が撮れるベストフレーミング機能
最適な構図で撮影できるガイドフレームを液晶モニター上に表示し、どなたにもバランス良い構図で撮影が可能になります。
[2] 多彩な撮影・再生機能
デジタル2.5倍撮影モード、マクロモード(最短被写体距離が9cm)で幅広い撮影が可能。
充実のオート機能(オートフォーカス、オートホワイトバランス、オートストロボ)、効率的に撮影が可能なプレビュー撮影、ユーザーのこだわりに応えるマニュアル撮影、シャープネス設定、夜景や逆光のシーンもきれいに撮れるシンクロ撮影、インターネット等の利用に最適なVGAモードなど多彩な撮影機能を満載。
撮影した画像を簡単にチェックできるマルチ再生(9画面)、自動再生(オートプレイ)、大きく再生して確認できる再生ズーム(1〜4倍)、画像サイズを変更するリサイズ機能等多彩な再生機能を搭載。
[3] 多彩なデジタルフィルター機能
撮影した人物の肌をより美しく再生・記録する【美肌】モード、画面の光の部分を放射状に強調する【クロス】モード(シルバーと虹の2種)、画像をセピア色、モノクロにする【セピア】モード、【モノクロ】モードなどのフィルターを搭載し、表現効果を楽しむことができます。
[4] 快適な操作性を追求した充実の機能
片手操作が可能な定評あるモードダイヤルLED付き十字ボタンを構成。
11万画素1.8型カラー液晶モニター。
[5] 多彩なパソコン接続で簡単に画像取り込み
「フロッピーディスクアダプター FD−A2B(フラッシュパス)」で3.5インチフロッピーディスクドライブから簡単にパソコンに取り込み可能。
「PCカードアダプター PC−AD3B」で高速にパソコンへ取り込み可能。
「イメージメモリーカードリーダー SM−R1」でUSB端子からパソコンへ取り込み可能。
[6] 業界標準規格準拠
業界標準フォーマットDCF (*3) (Design rule for Camera File system)準拠。
DPOF (*3) (Digital Print Order Format)による簡単操作のプリント注文が可能。
さらにお好みの部分を拡大トリミングしてのプリント注文も可能。
(*3) デジタルカメラで記録された画像をいろいろな機器で共通に利用しあえるよう、JEIDA((社)日本電子工業振興協会)で定められた業界標準規格です。
5.別売アクセサリー
6. 「デジタル インプリンター カメラ FinePix PR21」“プリンカム”の主な仕様



「デジタル インプリンター カメラ FinePix PR21」“プリンカム”

 

本件に関するお問い合わせは下記にお願いします。
お 客 様   お客様コミュニケーションセンター   TEL 03-3406-2981
報道関係   広報部  TEL 03-3406-2490



footerimage