ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧

→ニュース画像へ

「instax mini 20」
インスタント写真システムinstaxシリーズがさらに充実
人気の『チェキ』の新モデルインスタントカメラ「instax mini 20」
さらに高画質になったインスタントカラーフィルム「instax mini」「instax」
新 発 売


平成12年11月9日
富士写真フイルム株式会社


 富士写真フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、一昨年11月の発売以来、大変ご好評をいただいておりますカードサイズ写真のインスタントカメラ『チェキ』の新モデル「instax mini 20」を12月11日に発売いたします。
また、さらに高画質で使いやすくなったインスタントカラーフィルム「instax mini」(チェキ用フィルム)および「instax」(ワイド用フィルム)を12月下旬より順次発売いたします。

 インスタント写真は、その場で楽しめる「コミュニケーションツール」や、便利な「写真メモツール」、あるいは「ビジネスツール」として、幅広い用途でご愛用いただいております。特に平成10年11月の『チェキ』の発売以降、市場は急成長し、平成11年のインスタントカメラの国内出荷は前年の約3倍と大幅な伸びとなりました。

 『チェキ』は従来のインスタント写真の概念を打ち破り、大きな潜在需要を 掘り起こし、気軽に撮って楽しむ、新しく楽しいコミュニケーション文化、 あるいは新しい写真文化を創造いたしました。

 新製品「instax mini 20」は従来の『チェキ』でご好評をいただいた携帯性、高機能、高画質を継承、さらに薄型化・静音化し、斬新でスタイリッシュなデザインといたしました。カラーは「チェキオレンジ」、「チェキパープル」、「チェキブラック」の3色からお選びいただけます。また、40cmまでの近接撮影ができる簡易接写レンズも付属しており、どなたにでも簡単にインスタント写真をお楽しみいただけます。

 同時に、高画質でご好評をいただいておりますインスタントカラーフィルム「instax mini」、および「instax」もさらに改良し、より自然な肌色の美しい再現、使用温度範囲の拡大、画像出現時間の短縮等を実現しました。これにより、インスタント写真システムinstaxシリーズは「よりきれいに」「より使いやすく」なり、さらに幅広い用途・ユーザーにご満足いただけるものとなりました。

 なお、今回の新しい『チェキ』のキャラクターに赤塚不二夫のマンガのスターキャラクター「ニャロメ」とマルチタレント「ユースケ・サンタマリア」を起用し、また、新発売キャンペーンとして『チェキ』またはチェキ用フィルム(instax mini)のバーコードで「ニャロメdeチーズ」(チェキ用セルフタイマー)等のオリジナルグッズの当たる「チェキでchance!キャンペーン」を実施いたします。




1. 製品名:
富士フイルム インスタントカメラ instax mini 20『チェキ』
富士フイルム インスタントカラーフィルム instax mini(インスタックス ミニ)
富士フイルム インスタントカラーフィルム instax(インスタックス)
2. 発売日:
富士フイルム インスタントカメラ instax mini 20『チェキ』
チェキオレンジ平成12年12月11日(月)
チェキパープル平成13年1月下旬
チェキブラック平成13年2月下旬
富士フイルム インスタントカラーフィルム
instax mini(インスタックス ミニ)、instax(インスタックス)
 平成12年12月下旬より品種別に順次発売開始。
3. メーカー希望小売価格:

製 品 名 メーカー希望小売価格
(消費税別)
カメラ 富士フイルム インスタントカメラ
instax mini 20『チェキ』
10,000円
アクセサリー 富士フイルム instax mini 20
カメラケース
1,000円
フィルム 富士フイルム
インスタントカラーフィルム

instax mini
1パック品
2パック品
3パック品
5パック品
(10枚入/パック)
700円
1,250円
オープン価格
オープン価格
フィルム 富士フイルム
インスタントカラーフィルム

instax
1パック品
2パック品
(10枚入/パック)
1,400円
2,500円
4. 製品の特長
インスタントカメラ instax mini 20『チェキ』
(1) 薄型・フルフラット設計
インスタントカメラで世界初の電動式3段沈胴レンズの採用により、従来品より約10%(6mm)薄く、フラットなデザインとなり、また、体積で約20%小さくなり、携帯に便利になりました。
(2) 選べる3色のカラーバリエーション
ボディーカラーは洗練されたアルミニウムシルバーを基本色とし、レリーズ部・表示パネル部・ファインダー部等には「チェキオレンジ」、「チェキパープル」、「チェキブラック」の3色のカラーバリエーションをご用意いたしました。
(3) 縦でも横でも撮りやすい2つのシャッターボタン
縦撮り用と横撮り用の2つのシャッターボタンをご用意しました。
(4) 静音設計
電動式3段沈胴レンズの作動音、フィルムの排出音が従来の約1/4になり、撮影する場所を選びません。
(5) 操作性の向上
操作ボタンと液晶表示部を集中的にレイアウトし、使いやすさ、見やすさが向上しました。
(6) 最適発光量を制御する高精度オートストロボ
被写体が適正露光となるようにストロボの発光量を自動制御します。
(7) 高画質フジノンレンズ
放送局用テレビカメラで使用され、定評のあるフジノンレンズを使用しています。
(8) 近接撮影
『チェキ』本体で60cmまでの近接撮影が可能です。さらに付属の簡易接写レンズを装着することにより40〜60cmの撮影が可能となりましたので、花や料理の撮影等の用途が広がります。
(9) 実像式ファインダー
ファインダー視野がはっきりと見やすく、また、覗く位置がズレても視野のズレの少ない実像式ファインダーを採用しました。
インスタントカラーフィルム
instax mini(インスタックスミニ)、instax(インスタックス)
(1) よりきれいな肌色再現
INSTAX RT技術(INSTAX Real Tone Technology)の採用により、従来からの色再現の良さに加え、より自然に肌色が美しく仕上がります。
(2) くっきりシャープな仕上がり
インスタックスシステムで開発したUS(Ultra Sharpness)技術をさらに発展させたINSTAX AUS技術(INSTAX Advanced Ultra Sharpness Technology)により、さらにくっきりシャープな仕上がりとなり、焼き増し・引き伸ばし適性も向上しました。
(3) さらに拡大した使用温度範囲
INSTAX AMS技術(INSTAX Advanced Multi-Stability Technology)により撮影・現像時の温度による性能変化がさらに少なくなり、従来品10℃〜35℃に対し、新製品は5℃〜40℃で美しい写真がえられます。
(4) 早くなった画像出現時間と仕上がり時間
新開発のINSTAX IFA技術(INSTAX Image Formation Accelerating Technology)の開発により、画像出現と仕上がり時間が大幅に短縮されました。従来品は25℃で約30秒で画像が出現し、約6分で仕上がりましたが、新製品は約24秒(従来品に対して約20%短縮)で画像が出現し、約4分(従来品に対して約30%短縮)で仕上がります。
(5) 高温下の保存でも安定性能
INSTAX AMS技術より、未使用フィルムを40℃程度の環境で保存しても、色バランス等の性能変化は従来品より1/2程度に減少しました。
5. 主な仕様

「instax mini 20」
インスタントカメラ「instax mini 20」
「instax mini」 「instax」
インスタントカラーフィルム「instax mini」 インスタントカラーフィルム「instax」


本件に関する問い合わせは下記にお願いいたします。
お客様  お客様コミュニケーションセンター  TEL 03-3406-2981
報道関係  広報部  TEL 03-3406-2490



footerimage