ニュースリリース

ニュースリリースの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。富士フイルム株式会社 役員氏名の正式表記は、【富士フイルムについて | 役員一覧】をご覧ください。
役員一覧

→ニュース画像へ

工事現場用デジタルカメラの決定版
「スーパーCCDハニカム」搭載の高画質
防水・防塵設計のコンパクトボディ
デジタルカメラ BIGJOB「DS-270HD」
新 発 売


平成13年12月18日
富士写真フイルム株式会社

 富士写真フイルム株式会社(社長:古森 重隆)は、「スーパーCCDハニカム」搭載、有効画素数220万画素、「ハニカム信号処理システム」により最大記録画素数2400×1800(432万画素)を実現した、防水・防塵ボディのデジタルカメラBIGJOB「DS-270HD」を平成14年2月28日より発売いたします。

 現在、国土交通省の建設CALS(工事発注者と受注者間でやりとりする紙を媒体とした従来の情報交換をデジタル化すること)により、工事写真のデジタル化が本格化しつつあります。その中で、富士フイルムは工事現場用デジタルカメラとして、従来から大変ご好評いただいているBIGJOBシリーズに新たなラインナップ「DS-270HD」を加えます。

 「DS-270HD」は、工事現場の写真を簡単にきれいにとることができる機能を満載しております。「DS-270HD」は、BIGJOBシリーズの中で初めて「スーパーCCDハニカム」を搭載しており、有効画素数220万画素、ハニカム信号処理システムにより、最大記録画素数2400×1800(432万画素)の高画質を実現しました。ハニカムズームを使用すれば、1280×960ピクセルモード時、国土交通省デジタル写真管理情報基準(案)に定められた有効画素数80万画素以上を大きく上回る高画質で、約1.9倍までのズーム撮影が可能です。撮影感度ISO200相当を実現することによって、従来機に比べて、約1段速いシャッター速度での撮影が可能になり、現場での写真撮影の失敗を減らします。さらに、広角28mmレンズを採用しているので、室内や外観の建物などもワイドに撮影できます。ボディは、軽量、コンパクトで、JIS保護等級7級をクリアした防水・防塵設計になっており、水洗いもOKです。

 また、「DS-270HD」は、16MBスマートメディア、単3形ニッケル水素電池などを付属したオールインワンパックになっており、初めてデジタルカメラをお使いの方にも安心してご使用いただけます。
 さらに、「DS-270HD」は、ビュアーソフト・画像ネットサービスなどが一体となったFinePix「Picture The Future(ピクチャー ザ フューチャー)」(FinePix独自のデジタルイメージングシステム)に対応しています。付属されている専用USBケーブルでカメラとパソコンをつなぐだけで、ビュアーソフトが自動的に起動し、撮影した画像を簡単に一覧表示することができます。また、多数の工事写真管理ソフトメーカーのホームページとのリンクボタンが設定されており、写真入り報告書の作成に大変便利です。

 「DS-270HD」は、工事現場でより簡単に、きれいにデジタル写真を撮影できる、撮影した画像を簡単に利用でき、写真入り報告書を簡単に作成できるという観点から、実際に現場で撮影される方のことを考えてつくられた工事現場用デジタルカメラの決定版です。




1.発売日平成14年2月28日
2.製品名フジフイルム デジタルカメラ「DS-270HD」
3.メーカー希望小売価格(税別)  106,000円
4. 主な特長
(1) 圧倒的な高画質と操作性へのこだわり
スーパーCCDハニカム注1を搭載。有効画素数220万画素、ハニカム信号処理システムにより、最大記録画素数2400×1800(432万画素)の高画質を実現。他の工事用カメラでは、再現できない高画質かつ詳細な現場写真を提供。
(注1)
スーパーCCDハニカムは、フォトダイオード配列を従来型CCDの正方格子配列から、45度回転させ、フォトダイオードの形状を受光面積の大きい八角形にしたものです。これにより、解像度・感度・ダイナミックレンジ・S/N・色再現性などの要素をバランス良く向上させ高画質を実現しています。
ハニカムズーム注2を使用すれば、1280×960ピクセルモード時、国土交通省デジタル写真管理情報基準(案)に定められた有効画素数80万画素以上を大きく上回る高画質で、約1.9倍までのズーム撮影が可能
(注2)
ハニカムズームとは、スーパーCCDハニカムの特性を生かし、ズーム倍率に応じて切り出した画像をリサイズする独自のズーム方式。画質劣化が少なく、光学ズームと同等の感覚でズーム撮影が可能です。
撮影感度をISO200相当にすることによって、失敗写真の可能性を軽減。
起動約1.5秒、最短撮影間隔約1秒とストレスのない撮影。
広角28mmレンズを採用しているので、室内や外観の建物もワイドに撮影することができ、幅広い撮影に使用可能。
ボタンは、大型ボタンを使用しており、軍手をしたままでも確実な操作が可能。
ストロボは、高性能なオートストロボを搭載。コンパクトなボディでありながら、約5m先の被写体まで明るくストロボ撮影可能です。また、外部ストロボを装着できるアクセサリーシューを装備しているので、外部ストロボ注3も使用可能。
(注3)
スレーブ機能付き外部ストロボ
(2) 過酷な現場でも安心して使えるタフでコンパクトなボディ
簡単に持ち運びできる小型軽量のコンパクトボディ。
JIS保護等級7級をクリアした防水、防塵設計。過酷な現場状況でも確実に動作し、水洗いも可能。
レンズの周りには、レンズ保護ガラスを装備しており、大切なレンズを傷やよごれから防御。
カメラ底面を覆うラバー構造は、抜群のグリップ感を提供し、衝撃等からカメラボディをしっかりガード。
(3) 初めてデジタルカメラをお使いの方にも安心のオールインワンパック
スマートメディア16MB、単3形ニッケル水素電池4本(2本はスペア)、急速充電器などが付属されており、初めてデジタルカメラをお使いの方にも安心して撮影可能。
専用USBケーブル、専用ビデオケーブルも付属しているので、パソコンに画像を取り込んだり、テレビにつないで画像を検証したり、現場写真を撮影した画像を様々な形で利用可能。
(4) FinePix 「Picture The Future(ピクチャー ザ フューチャー)」に対応

「Picture The Future」とはデジタルカメラFinePixを起点としたデジタルイメージングサービスシステムの総称で、デジタルカメラFinePixを中心に、ビュアーソフト、画像ネットサービスが一体となっています。デジタルカメラで撮影した画像を見たり、活用することが可能です。付属のソフトウエア「FinePixViewer(ファインピックスビュアー)」をインストールすれば、デジタルカメラで撮影した画像をパソコン画面上に簡単に並べてみることが可能。画像を選んでメールを送ったり、ネットでプリント注文ができたり、様々な用途があります。また、「Picture The Future」にユーザー登録すると、多数の工事写真管理ソフトメーカーのホームページとのリンクボタンが設定されており、写真入り報告書の作成に大変便利です。
5. 別売アクセサリー
6. 「DS-270HD」の仕様

デジタルカメラ BIGJOB「DS-270HD」


本件に関する問い合わせは下記にお願いいたします。
お客様 お客様コミュニケーションセンター TEL 03-3406-2982
報道関係 広報部 TEL 03-3406-2490



footerimage