ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン福岡

  • 開催期間
  • 2013年8月16日(金)~2013年8月29日(木)
  • 開館時間
  • 平日 10:00~18:30
    土曜日10:00~16:30
    (最終日は14:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 福岡
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 福岡

堤 洋一写真展 由布川峡谷「永遠の命の輝き」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

由布川峡谷は5~60万年前太古の昔に由布、鶴見岳の噴火により、流れ出た溶岩流が大地を覆い、それを風雨が浸食して深さ30~80m、延長12kmの大峡谷美を形成しております。
が、創造主神は今尚破壊と創造を繰り返しながら、他には類をみない崇高な大自然の造形美を造っています。
過去:現在:未来の宇宙時間の一瞬のハサマに私がいて大自然の永遠の命の輝きを撮っています。奥深く入ると昼尚薄暗く、無気味でこの世の世界ではない様ですが、一たび光がはいりだすと森羅万象は嬉々として輝き大地の讃歌を謳い真善美の極地に私を誘ってくれます。
そんな愛してやまない由布川峡谷そのものが私にとっては自然の美術館のようで風の神や水の神が造った芸術品が数多く収蔵されており、見方や考え方次第では一木一草が楽しい作品になったりします。雄大な峡谷が織り成す大自然の讃歌に触れながら安らぎや、癒しを感じていただければ幸せです。


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る