ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2017年9月29日(金)~2017年10月5日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は14:00まで/入館は終了10分前)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース1・スペース2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

一般社団法人 日本写真文化協会
「第63回全国展フォトコンテスト発表展」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 豊かな自然や平和な人々の営み、受け継がれる文化・慣習など、写真を通して現在ある日本の姿を共感・共有するために開催している全国写真展覧会こと「全国展フォトコンテスト」の第63回発表展となります。今回は、新設された第4部「学生の部」も加わり、展示作品はカラー、黒白写真合わせて113点を展示。内閣総理大臣賞1点、文部科学大臣賞2点など上位入賞作品26点に加え、入選72点、優秀賞15点となります。
 審査員は順不同で写真家の熊切圭介氏、写真家の田沼武能氏、「フォトコン」編集長の藤森邦晃氏、日本映像写真専門学校・副校長の山﨑裕二氏、当協会会長の堀恵介、顧問の奥田昇、文化部長の原崎眞一の7名。内閣総理大臣賞には急速な発展を遂げる東京を舞台に、他人への関心を持たぬ人々の様子を捉えた竹田謙二さん(兵庫県宝塚市)の組写真「東京砂漠」、そして文部科学大臣賞2点のうちの1点には、高校2年生の野口花梨さん(大阪府立生野高等学校)の組写真「Silent Blue」が選ばれるなど、写真ならではの記録特性の魅力や美しさを伝える写真や、そして既成概念にとらわれない若者の感性溢れる写真など、見応えある作品がズラリと揃いました。


一般社団法人 日本写真文化協会 広報部



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る