ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2018年1月12日(金)~2018年1月18日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は14:00まで/入館は終了10分前)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

木川次夫写真展 「北邊に生きるⅣ」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 1993年 時間的に少し余裕が出来たので、(故)髙田誠三(元 大阪芸術大学教授)に師事し、本格的に写真を始めた。
 二年後、動物好きの私は、野生動物(野鳥含む)を撮りに、車で冬の北海道へ行った。
尾岱沼で数百羽の白鳥が眠る海岸で、大自然の織りなすドラマにすっかり魅了されて北海道通いが始まった。それから25年になる。
 道東を中心に広い北海道を、場所地域は特定せず情報と経験とカンで出合に期待し対話を楽しみに撮ってきた。

 髙田先生亡き後は、師岡清髙(大阪芸術大学教授)に師事、美しい写真も良いけれど「動きのある生きた写真を撮るように」とアドバイスを受けている。簡単な様で奥が深い。

近年は動感を重視し個性的な記憶に残る魅力ある写真を目指している。
是非ご高覧ください。


木川 次夫



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る