ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2018年4月20日(金)~2018年4月26日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は14:00まで/入館は終了10分前)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪 スペース1
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

井口博之写真展「ネパール讃歌/神々の大地に生きる」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 昭和56年、所属していた大阪の写壇・地懐社の代表 川上緑桜さんに紹介・薦められたアジア眼科医療協力会の活動に賛同し、ネパール国のアイキャンプ(野外開眼手術)に参加した。冬季休暇を利用してヒマラヤ山脈南麓でのキャンプは、体力に自信のあった私でも過酷な経験で、まして電気の設備も無い所での眼科手術は大変な労力を強いられた活動であった。
 この活動に同行取材している内に、ネパールの人たちの暖かい人柄や、人懐っこい小さい子供たちの天真爛漫な姿にすっかり魅了された。何度訪れても新鮮な親しみを感じている。 今回の写真展は、直近の数年に撮影したデジタル写真で“ネパールの人々”の姿を纏めました。ご高覧下さい。


(一社)二科会写真部会員、写壇地懐社会員 井口博之


作品点数 : 全紙 カラー約30点


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る