ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン札幌

  • 開催期間
  • 2014年2月7日(金)~2014年2月12日(水)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 札幌
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 札幌

森谷武男 写真展 「蝶,花に飛ぶ,森に飛ぶ」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

森谷武男の履歴:世界的昆虫写真家の栗林慧氏に啓発されて片手で持てるセンサー・ストロボ付きの自作フィルムカメラシステムを考案し,1984年から撮影を始める。1987年雑誌「アニマ」8月号に「ゼフィルスの夢」が掲載される。1989年日本自然科学写真協会(SSP)に入会(会員番号532),同会の展示会で作品を公開してきた。撮影対象は昆虫(主に蝶)が自然界のなかで飛翔する生態である。最近ではさまざまな機能つきのディジタルカメラが全盛だが,昆虫を撮影する道具としてはさらに特化する必要があるだろう。今回紹介する作品は花に飛来する蝶や,森の中でひっそりと棲息する蝶の飛翔する瞬間を捉えたものです。システムカメラが高速で飛ぶ蝶をどのように捉えているかをご観覧ください。現代は生物の大絶滅の時代と言われています。標本箱の姿とは違う自然のままの姿が記録され,後世に伝えられていくことを望みます。


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る