トップ > 富士フイルム フォトサロン > 第17回『彩光写』展・日本大判寫眞家協会会員展
  • 開催期間
  • 2011年7月8日(金)~2011年7月14日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は16:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン スペース1・2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

富士フイルムフォトサロン

メール配信サービス

Fotonoma

ASTALIFT

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン スペース1・2

第17回『彩光写』展・日本大判寫眞家協会会員展

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 本展を主催する日本大判寫眞家協会は、画面サイズ4X5インチ判以上の大型カメラを使用し、銀塩のシート・フィルムで撮ることに至上の悦びを感じている写真家の集団です。来年、創立20周年を迎えます。会の行事としては、会員の表現技術研鑽のための月例会・研究会・撮影会等の開催。銀塩フィルムや中大判カメラの普及や写真文化の向上を目指して、公営の美術館をお借りしての中・大判公募展とのコラボ展『日本大判写真展』の開催を続けております。
 日本の美しい光景をカメラを担いで探しまわると、病んでいる自然光景が見えてきて、大いに気になります。環境保全の大切さが良くわかるようになり、無関心では居られなくなります。日本の美しい光景を一人でも多くの方々に見て頂くことの大切さは、本展のスタート時から環境省の後援を頂いているのをみても明白だと思います。
 今回の展示作品も、総て、臨場感溢れる日本の美しい自然光景です。