トップ > 富士フイルム フォトサロン > 千写塾写真展「探旬彩彩」 ----我が心に映える四季景色----
  • 開催期間
  • 2008年10月10日(金)〜2008年10月16日(木)
  • 開館時間
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン スペース2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

富士フイルムフォトサロン

メール配信サービス

Fotonoma

ASTALIFT

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン スペース2

千写塾写真展「探旬彩彩」 ----我が心に映える四季景色----

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

北から南へと細長い日本列島。その豊かな自然は四季ごとに様々な変化を見せて私たちを魅了してくれます。山、渓谷、草原、湖沼、原生林、お花畑、海岸、古刹の境内......などなどの写材をテーマに、春から冬へと季節の移ろいを追いながら、その季節だけが見せる「旬」の光景にレンズを向けてきました。本写真展は同人諸氏がこの三年間ほどかけて撮り下ろした四季の自然風景を約60点のカラー作品で展示するものです。日本の四季が織りなす自然美と季節の彩りを共感していただければ幸いです。
●千写塾
2003年9月、NHK文化センター横浜ランドマーク教室(渡辺教室)の受講生有志が中心になり、気軽に学び合える写真塾(写真同人会)を「千写塾」と名付けて発足いたしました。写真指導は写真家・渡辺千昭氏(社団法人日本写真家協会会員)にお願いし、例会では撮影会と講評会を組み合わせながら進めています。これまでの活動の中で同人諸氏の作画力も向上し、各種コンクールなどにも毎年入賞者を出すに至っております。2005年4月には秦野市制施行50周年記念・秦野丹沢まつり実行委員会から依頼を受け、2年間にわたる撮影成果を基に市立宮永岳彦記念美術館ギャラリーにおいて、千写塾写真展「秦野丹沢賛歌」を開催しました。現在40〜80歳代の男女約20名が自然を主題とした作品作りに励んでいます。
・代表世話人=上原勝夫・事務局長=小林 進