トップ > 富士フイルム フォトサロン > プロレス写真記者クラブ創立30周年記念報道展「甦る激闘の記憶」
  • 開催期間
  • 2013年2月15日(金)~2013年2月21日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (入館は18:50まで/最終日は16:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン スペース2
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

富士フイルムフォトサロン

メール配信サービス

Fotonoma

ASTALIFT

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン スペース2

プロレス写真記者クラブ創立30周年記念報道展「甦る激闘の記憶」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

戦後の疲弊した日本に「プロレス」という娯楽で活力を与えた力道山という大木は、ジャイアント馬場、アントニオ猪木という種を蒔き、そこから花開いた選手たちが、表現方法は違えど、日本に元気を発信し続けています。そんなプロレスラーたちの血と汗と涙を撮り続けて、プロレス写真記者クラブは、この度創立30周年を迎えることとなりました。
今回の写真展は、ファインダー越しに見たレスラーたちへの畏怖と憧れを身体を張ってとらえたプロレス史の集大成です。
その一枚一枚の写真が持つ時代の息吹やエネルギーが、ご覧になられた方々の明日への活力になっていただければ幸いです。

プロレス写真記者クラブ