ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


思い出をカタチにする喜びをすべての人に

 

[写真]写真を自動で選択・レイアウトする「Image Organizer」“感性を宿したシステム”の創造に挑む

ソフトウエアの力で「新しい価値」を

[写真]山路 啓 2002年入社。フォトプリンターなどの機器開発を経験した後、ソフトウエア開発部門に異動。2010年から画像解析技術「Image Organizer」の開発に従事。

山路 啓
2002年入社。フォトプリンターなどの機器開発を経験した後、ソフトウエア開発部門に異動。2010年から画像解析技術「Image Organizer」の開発に従事。

家族や友だちとの大切な思い出を、すてきなフォトブックにしたい――でも、スマホやパソコンの中にいつの間にかたまった何千・何万もの写真の中から、よいものだけを選び出すのは大仕事。そして、選択した写真をきれいに見やすくレイアウトするのは、さらなる難作業です。時間と手間がかかり、センスも必要なこれらの作業を自動で、しかもあっという間にこなしてくれるのが、富士フイルムが独自に開発した画像解析技術「Image Organizer(イメージオーガナイザー)」です。

「よい写真」とはどんな写真か。写真をどう配置すれば「きれいで見やすいレイアウト」といえるのか……見る人の数だけ答えがあるこの問いに、データ収集と仮説・検証の積み重ねで粘り強く挑み、人間の“感性”の働きを自動化されたシステムに移し替えるというイノベーションに成功した「Image Organizer」。開発を担当した研究者が、その取り組みを振り返ります。


[写真]ソフトウエアの力で「新しい価値」を

「フォトブックの注文は大変!」お客さまの悩み

お客さまのスムーズなフォトブック注文をサポートするために使われている「Image Organizer」。「自動でよい写真を選び、きれいにレイアウトしてくれる」というのは、富士フイルムだけのオンリーワンの技術です。開発が始まったのは2010年、「魅力的なフォトブックを簡単に作成できるシステムを作りたい」という担当者の思いが出発点でした。

[写真]「フォトブックの注文は大変!」お客さまの悩み

背景には、ユーザー調査によって、フォトブックに興味を持っているお客さまでも、作成に手間と時間がかかるため、時には途中で注文をあきらめてしまうこともあるとの実態が明らかになっており、こうしたお客さまを救いたいという目標がありました。

作成にかかる手間と時間を減らすことができれば、より多くのお客さまにフォトブックを楽しんでもらえるはず、という仮説の基に、当時ソフトウエア開発部門にいた私は、要件定義(実現すべき機能の明確化)と仕様策定(要件を満たすアルゴリズムの構築)を担当することとなりました。

直接話を聞いて分かった“本当の問題”

ソフトウエア開発者として私が一番大事にしているのは、「お客さまに新しい価値を提供する」こと。そのためには、お客さまが何に最も困っているのか、どんなサービスがあればよろこんでいただけるのかを、詳しく知る必要があります。そこで、開発チームではまず、「フォトブック作成を途中であきらめた」経験がある方の声をできるだけ多く集め、作成を始めてからどのくらいであきらめたのか、それはどんな作業をしているときだったのかなど、状況を詳しく調べたのです。その結果、「大変だったのは写真の選択とレイアウト」との回答を得ることができました。写真を選んでも、どのページにどの画像をどのように並べるか迷い始めるとキリが無く、また選んだ写真が足りなかったり多すぎたりするとまた選択に戻る必要があり、この選択・レイアウトの"行ったり来たり"で疲労と挫折感が残ったとのことでした。

[写真]直接話を聞いて分かった“本当の問題”

私たちは事業部門と議論を重ね、「多くのお客さまが苦労している写真の選択とレイアウトを自動化できれば、もっと多くの方にフォトブックを楽しんでもらえる」との結論に至りました。これは、ソフトウエア開発の観点からは大きな決断でした。システムはロジックの積み重ねです。それに対して、「よい写真」「きれいで見やすいレイアウト」といった概念は、個人の嗜好とも重なるヒューマンな領域に位置しているからです。

「写真選びもレイアウトもカンタン!フォトブックの品質もすばらしい」と百点満点をいただくためには、どのようなロジックをどんな順序で積み重ねていけばよいのか――見通しは全く立っていませんでした。それでも私たちは、一歩ずつ前に進むしかありませんでした。

関連情報

1年間に撮影された画像から簡単にアルバムがつくれます。

お気に入りの写真で、あなただけのオリジナル写真集が作れます。

フロンティアシリーズは、店頭受付機と連携したサービスを提供。スムーズなデジカメプリントの受け付けが可能です。

大量の写真データから自動的にアルバムをつくる画像解析技術のご紹介。



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る