ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Bookmark and Share
 

スマホユーザーの多様なニーズにこたえるプリントサービスを実現!

小型インクジェットプリンター 「Frontier(フロンティア) DE100」

新開発のインクと高解像度ヘッドの組み合わせで高画質プリントを実現!
写真店のサービス内容や設置スペースに応じたプリントシステムを構築可能

新発売

2018年4月16日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、新開発のインクと高解像度ヘッドの組み合わせで高画質プリントを実現した小型インクジェットプリンター「Frontier(フロンティア) DE100」(以下、DE100)を、プリントサービスを展開する写真店などに向けて2018年4月16日より販売を開始いたします。

当社は、昨今、需要が拡大しているスマホからのプリントをはじめ、たくさんの画像を一枚にレイアウトする「シャッフルプリント」や、部屋の壁などにバランスよく飾りやすい正方形の「ましかくプリント」などのプリントサービスを、お店を通じて展開しています。これらのプリントサービスを店頭でご提供いただくため、当社は、お客さまがスマホのような直感的な操作で簡単に注文できる店頭プリント受付機や、プリンターとソフトウエアとの組み合わせで、お店の方がプリントを行うミニラボシステムなど、多様なプリントシステムを提供しています。今回発売する「DE100」は、プリントサービスの内容、設置スペース、ご予算などお店のニーズに合わせて多様なプリントシステムを構築できる、小型・軽量の高性能プリンターです。

[写真]

富士フイルムは、スマホやデジカメで撮影した画像をお店で写真プリントするサービスを展開しており、このサービスを実現しているのがデジタルミニラボ「フロンティア」です。当社は銀写真方式に加え、2008年よりインクジェット方式のデジタルミニラボを展開し、2013年9月に高画質・小型プリンター「フロンティア-S」を発売するなど、ラインアップを拡充してきました。昨今のスマホの普及で、ショット数の増加とともに、スマホに保存している画像をプリントしたいと考えている方が増えており、当社はそのニーズにこたえるプリントサービスを拡充。若年層を中心に好評を得ています。

今回発売する「DE100」は、新開発した当社独自の4色インク「ViViDiA D-photo」(*1)や1200×1200dpi(*2)の高解像度を実現するインクジェットヘッド、専用インクジェットペーパー、画像処理技術「Image Intelligence™」の組み合わせにより、4色インクながら従来のコンパクトタイプのインクジェットプリンターを凌駕する高画質を実現しました。さらに、本製品は小型・軽量のためスペースの限られた店頭にも設置することが可能です。また、幅広いプリントサイズや、仕上がりの雰囲気が異なるグロッシー(光沢)、ラスター(半光沢)の2種類の面種(*3)に対応しており、仕上げたいプリントイメージに合わせて面種の選択が可能です。

富士フイルムは、今後も多様化するお客さまのニーズにおこたえし、さまざまな出力方式のプリント機器、およびソフトウエアを最適に組み合わせることで、さらに便利で付加価値の高い商品・サービスを提供し、写真文化の発展に貢献していきます。

*1 当社が独自に開発した、高い耐オゾン性、耐光性が特長のインクのブランド名称。

*2 高品質モード使用時は2,400×1,200dpi。

*3 ペーパー表面の質感の種類。

1. 製品名
「Frontier DE100」
2. 発売時期
2018年4月16日 ※順次販売国・地域を拡大予定
3. 主な特長
(1)シャープで粒状感の少ない高画質プリントを実現

高い耐オゾン性・耐光性の染料を使用した新開発の高粘度4色インク「ViViDiA D-photo」と1,200×1,200dpiの高解像度ヘッドとの組み合わせにより、1ピコリットル(*4)という極小サイズのインク滴を正確に打滴できるシステムを実現。さらに、専用インクジェットペーパーと当社独自の画像処理技術「Image Intelligence™」を組み合わせることで、4色インクながら従来のコンパクトタイプのインクジェットプリンターや昇華型プリンターを凌駕する高画質を実現しました。

また、当社が銀写真プリントで培った「目で見たままの色」を再現する「自然な色再現」モードと、より彩度を高め、色調を強調したい場合に最適な「鮮やかな色再現」モードの2つのカラーモードを搭載しています。モードを選択することで、プリントをご注文いただいたお客さまが求める仕上がりイメージに合わせた色再現でプリント商材を出力できます。

*4 インクジェットプリンターが吹き出すインクの量を表す単位。1ピコリットルは1兆分の1リットルを表す。

(2)さまざまな付加価値プリントの出力が可能

最小幅89mm・送り長50mmの小サイズプリントから、最大幅210mm・送り長1,000mmの長尺プリントまで、幅広いプリントサイズに対応しています。近年、Instagram(*5)などのSNSの影響で若年層に人気が高い「ましかくプリント」や、複数の画像を1枚のプリントにレイアウトする「シャッフルプリント/ワンダーシャッフルプリント」などさまざまなプリント商材を出力することが可能です。また、ペーパー面種は、グロッシー(光沢)、ラスター(半光沢)の2種類が使用でき、写真の楽しみ方の幅を拡げます。

*5 Instagramは、Instagram, Inc.の商標または登録商標です。

(3)お店のサービス内容や設置スペースに応じた多様なプリントシステムが構築可能

小型・軽量の本製品は店頭での設置スペースの制約が少なく、写真店はもちろん新たに省スペースでプリントサービスを提供したいと考えるお店向けの小規模なプリントシステムの構築が可能です。また、本製品を4台組み合わせることで、一般的な大型インクジェットプリンターを超える1,520枚/時(Lサイズ:標準画質モード)の高い処理能力を発揮するため、プリントの高速処理が求められる写真店向けのプリントシステムなど、さまざまなニーズに対応可能です。

4. 主な仕様
製品名称 Frontier DE100
プリント方式 ピエゾインクジェット方式
プリントサイズ 89mm×50mm~210mm×1,000mm
プリントスピード 9秒/枚(Lサイズ)
プリントモード 標準モード/高品質モード
印刷解像度 標準モード:1,200×1,200dpi、高品質モード:2,400×1,200dpi
ペーパーサイズ
面種
  ペーパー幅(mm)
89 102 127 152 203 210
通常ペーパー
(65m長)
グロッシー
ラスター
ペーパー搭載数 1ロール
インクカートリッジ 4色(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の染料インク
(1色:200ml)
設置面積 約0.21m2
電源 AC100V - 120V 50/60Hz 6.0A
AC220V - 240V 50/60Hz 3.0A
寸法 W 490mm×D 430mm×H 354mm
重量 約26.5kg

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社 営業推進部
  • TEL 03-6417-3913
  • 報道関係 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Bookmark and Share

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る