ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


ニュースリリース

Bookmark and Share
 

ミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-H1」が「EISAアワード」を受賞!

高画質と高品位な質感、快適な操作性に徹底的にこだわった「Xシリーズ」が8年連続で受賞

2018年8月15日

富士フイルム株式会社

富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)のミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-H1」が、「EISAアワード」(*1)の「EISA MIRRORLESS CAMERA 2018-2019」賞を受賞しました。高画質と高品位な質感、快適な操作性に徹底的にこだわったデジタルカメラ「Xシリーズ」が8年連続(*2)で「EISAアワード」を受賞しました。

[写真]

「EISA」からの授賞コメントは下記の通りです。

「『FUJIFILM X-H1』は、『Xシリーズ』に新たに追加された、プロの撮影ニーズに応えるフラッグシップモデルである。シリーズ初搭載となるボディ内手ブレ補正機能は非常に優れている。また、大型のボタン類やグリップ、天面に配置されているサブ液晶などにより、従来機種に対して操作性が大幅に向上している。『FUJIFILM X-H1』は、非常に静かで高速なAFにより14コマ/枚の連写性能を実現。ミラーレスデジタルカメラにおいて最高クラスの大型・高精細の電子ビューファインダーも採用している。動画機能も、新フィルムシミュレーション『ETERNA(エテルナ)』や『DCI 4K』、Logガンマ『F-Log』などを搭載したことで、大幅に拡張している。『FUJIFILM X-H1』は、2,430万画素の『X-Trans™ CMOS III』センサーにより、高解像で低ノイズの美しい描写力を発揮している」

富士フイルムは今後も、ユーザーニーズをとらえた優れた製品・サービスの開発に取り組み、写真文化の発展に寄与していきます。

*1 「EISA(European Imaging and Sound Association)」は、ヨーロッパ25か国、53誌のカメラ、映像、オーディオ関連専門誌の代表が加盟している団体です。「EISAアワード」は、毎年、映像関連製品群の中からカテゴリー別に最も優れた機種に対して贈られる、ヨーロッパを代表する権威ある賞です。

*2 2011年の「FUJIFILM X100」(「Best Product -Advanced Compact Camera-」賞)、2012年の「FUJIFILM X-Pro1」(「European Professional Compact System Camera 2012-2013」賞)、2013年の「FUJIFILM X100S」(「European Advanced Compact Camera 2013-2014」賞)、2014年の「FUJIFILM X-T1」(「European Advanced Compact System Camera 2014-2015」賞)、「フジノンレンズXF56mmF1.2 R」(「European Compact System Lens 2014-2015」賞)、2015年の「FUJIFILM X-T10」(「EUROPEAN CONSUMER COMPACT SYSTEM CAMERA 2015-2016」賞)、「フジノンレンズXF16-55mm F2.8 R LM WR」(「EUROPEAN COMPACT SYSTEM ZOOM LENS 2015-2016」賞)、2016年の「FUJIFILM X-Pro2」(「EUROPEAN PROFESSIONAL COMPACT SYSTEM CAMERA 2016-2017」賞)、「フジノンレンズXF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR」(「EUROPEAN COMPACT SYSTEM ZOOM LENS 2016-2017」賞)、2017年の「FUJIFILM X-T20」(「EUROPEAN CONSUMER COMPACT SYSTEM CAMERA 2017-2018」賞)に続き8年連続で受賞。

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • お客さま 富士フイルム FinePixサポートセンター
  • TEL 050-3786-1060
  • 報道関係 コーポレートコミュニケーション部
  • TEL 03-6271-2000
Bookmark and Share

最新のニュースリリース

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

記事の内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(生産・販売の終了、仕様・価格の変更、組織・連絡先変更等)がありますのでご了承ください。

富士フイルム広報 公式アカウント twitter

ニュースリリース検索

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る