MSDS(現像液/化学薬品)

製品安全データシート
製品名を入力し検索ボタンを押してください

改正労働安全衛生法の施行(平成18年12月1日)に伴い、一部のMSDSをJIS Z 7250.2005の様式に改訂いたしました。
改訂したMSDSにはMSDS番号の末尾にGを付けてあります。この改訂に伴う安全性データの変更はありません。

JAMP(アーティクルマネジメント推進協議会)書式の「JAMP MSDSplus」の掲載も開始いたしました。

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader 5 以上のプラグイン(無償)が必要となります。
詳しくは「プラグインについて」をご覧ください。

プラグインについて
医療用製品
セプロスシステム用処理剤
自動現像機用汎用処理剤
小型自動現像機用処理剤
レーザーイメージャー用処理剤
Xレイシネ処理剤
デンタル処理剤
マニュアル処理剤
X-レイマイクロ処理剤
その他薬品
関連情報
供給事業者から取扱事業者へ、該当製品ごとに化学製品を安全に取り扱うために必要な情報を提供する説明書。
SDS(現像液/化学薬品)について
GHS対応様式のSDSに関しては、経済産業省、厚生労働省等のパンフレットをご参照ください。
−GHS対応様式− 化管法・安衛法におけるラベル表示・SDS提供制度
アーティクル製品の名称や製造企業名、取り扱い方法、危険性や有害性などに関する環境安全情報を提供する説明書。
AIS(フィルム/ペーパー/PS版など)について
ページ先頭へ戻る