ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン福岡

  • 開催期間
  • 会員一同 第一部:2007年11月6日(火)〜2007年11月14日(水) 第二部:2007年11月15日(木)〜2007年11月24日(土)
  • 開館時間
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 福岡
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 福岡

第28回 山岳写真の会「白い峰」 富士山写真展  第一部 第二部  

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 つい一年ちょっと前に山岳写真の会「白い峰」の創立35周年の行事を行った、と考えていたのに、それからもう2年近い月日が経ち、また展覧会の季節がやってまいりました。
この東京・富士フイルムフォトサロンにおける「白い峰」の展覧会もすでに27回を重ね、このたびの展覧会は28回目となります。「富士山と日本・世界の山」をテーマとして、ことに5年毎に「富士山」のみで会場を飾らせていただいておりましたが、このたび東京・富士フイルムフォトサロンの会場50周年にあたり、それを記念して5年毎の富士山展からまだ2年目ではありますが、富士フイルムフォトサロンの名に因みまして「富士山」展を開催することになりました。
 このところ年を新しく迎えるたび、天候が不順となり、晴天であっても富士山の山姿がすっきりと見えないことが多く、富士山撮影は年々困難になってきております。ことに本年はシーズン中途より富士山・山岳の2本建てから富士山一本にしぼられたため、会員一同、それぞれに苦労が多かったように思えます。しかし、それなりの苦労が結実して、何とか及第点に達したのではないかと考えております。それに秋のシーズンの撮影会には非常な好天と条件に恵まれ、多数の会員がそれぞれ秀作をものにしたと思います。
 この多数の会員が同時に好条件に恵まれたということは、ある意味によっては「白い峰」展にとっては同じような作品が並ぶということになって不利と考えますが、また逆に同一撮影地点における「競作」展のような構成も可能ではないか、と愚考しております。
 何卒、第28回・山岳写真の会「白い峰」のオール銀塩表現による「富士山」展をご期待くださいますよう会員一同、心よりお願い申し上げます。
山岳写真の会「白い峰」会長 白籏史朗 


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る