ページの先頭です


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン福岡

  • 開催期間
  • 2010年3月12日(金)~2010年3月18日(木)
  • 開館時間
  • 平日9:00~17:30
    土曜日9:00~15:00
    (最終日は14:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 福岡
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 福岡

西村 節夫 写真展「私の有明海」~干潟よ・感動の出会いをありがとう~

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 柳川市で有明海の夕景の美しさに感動してシャッターを切ったのが、私と有明海との出会いで、もう10数年前のことです。
 有明海は福岡、佐賀、長崎、熊本4県に囲まれた九州最大の湾で、干満の差は5メートルもあり、干潮時には広大な干潟が姿を現します。
 そこには愛嬌たっぷりのムツゴロウが跳ね干潟を利用した漁が行われ、潮で出来た干潟模様に夕日が差し、素晴らしい光景が出現します。
 有明海をめぐる自然の営み、日々の暮らしの風景は心を癒します。まさに命の海です。ノリ漁が始まる10月から翌年3月にかけて毎シーズン月2-3回は足を運んでいます。ライフワークみたいなものです。
 こうして撮り貯めた作品、約4,000点の中から私の視点でお気に入りの40点を半切、全紙サイズで展示します。
 地球温暖化が叫ばれ自然環境を守る言葉を耳にします。有明海も例外ではありません。「宝の海を守りたい」「美しい海を永遠に残したい」写真展には、こういう思いを込めています。  是非ご高覧ください。

西村 節夫


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る