ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン福岡

  • 開催期間
  • 2015年7月24日(金)~2015年7月29日(水)
  • 開館時間
  • 10:00~18:30
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 福岡
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 福岡

【2015 夏休み特別企画】
空の写真家 武田康男 「空のふしぎ写真展」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 富士フイルムフォトサロン福岡は、2015年7月24日(金)~7月29日(水)まで、【2015 夏休み特別企画】 空の写真家 武田康男 「空のふしぎ写真展」 を開催いたします。
写真展では、武田氏がこれまでに撮影した、身近な気象現象から、幻想的で目を奪われるような空の写真、ふしぎでなかなか出会えない気象現象などを展示します。「空を楽しむ」たくさんの作品をお楽しみください。

 最も身近な自然、空には「ふしぎ」がいっぱいあります。季節と場所と時間で、空はどんどん変わり、さまざまな表情を私たちに見せてくれます。空の色や雲などのようすから、自分で天気を予想できるようになります。また興味や好奇心を持って見ていると、感動的な現象を見るチャンスがあります。

 撮影者の武田康男氏は、空の写真家、気象予報士として、雲・虹・天体などさまざまな現象を撮影し、著書や雑誌、テレビ出演、講演会などで活躍されています。


【プロフィール】

武田 康男 (たけだ やすお)
1960年東京都生まれ、1983年東北大学理学部地球物理学科卒業。第50次日本南極地域観測越冬隊員として、2008年末から2010年春まで、昭和基地などで観測業務に従事。
現在、日本教育大学院大学客員教授、武蔵野大学非常勤講師、放送大学非常勤講師などを務める。
著書に『楽しい気象観察図鑑』、『すごい空の見つけかた』、『世界一空が美しい大陸 南極の図鑑』(以上 草思社)、『デジタルカメラによる空の写真の撮り方』(誠文堂新光社)、『雲の名前、空のふしぎ』(PHP研究所)、『いちばんやさしい天気と気象の事典』(永岡書店)、『自分で天気を予報できる本』(中経出版)など。
気象予報士。日本気象学会会員。日本自然科学写真協会会員。



ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る