ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン名古屋

  • 開催期間
  • 2012年11月30日(金)~2012年12月6日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~18:00
    (最終日は14:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 名古屋
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 名古屋

山本治之写真展「信越秋山郷ー日本原風景の残る郷」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 秋山郷は越後(新潟県津南町)7集落と信州(長野県栄村)5集落からなる山深い郷です。 周囲は南に岩菅山、東に苗場山、西に鳥甲山といずれも2000mを超える山々に囲まれ、その中央を深く切れ込んだ中津川が渓谷を創り、南から北へ流れ、大河信濃川に流れ込んでいます。この一帯は日本有数の豪雪地帯であり、山々は11月になれば雪が降り始め、5月中旬まで降ることもあります。その険しい地形と厳しい気候条件により、過去から開発は進まず、豊かな自然と昔からの生活が残されています。
 その秋山郷を初めて訪れたのは、鳥甲山の山頂部分の紅葉も終わり鉄さび色になり、山裾の紅葉はまさに盛りの頃でした。なんとも言えぬ美しい風景に背筋かゾクッとしました。そんな秋山郷に魅せられ通い始めて6年。新潟県津南町に移り住み、秋山郷を写して2年余りになります。私の魅せられた秋山郷の魅力が十分表せているどうか。是非ご高覧下さい。

山本 治之


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る