ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2009年12月11日(金)~2009年12月17日(木)
  • 開館時間
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

APA会員による「広告写真・80'sの一枚」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

 社団法人日本広告写真家協会(APA)は広告写真家で組織する団体で、全国に千人以上の会員を擁して今年、創立50周年を迎えます。長く日本の広告写真をリードして来た歴史は唯一の存在で、脳裏の片隅に残る不朽の名作を生み出した写真家が今も活躍しています。広告写真は世界の経済活動の一翼を担っていると言われます。広告における広告写真の役割はビジュアルコミュニケーションの核として大変重要なもので、日夜膨大な写真が世界を駆け巡っています。広告写真は被写体を世界中のあらゆるものに求め、視覚に訴える強烈なイメージは目的に合ったコンセプトにより生み出され、人々の心に発信されます。ほかの写真ジャンルにはない特異な点です。
 この展覧会は過去のAPA年鑑に掲載された、80年代の"バブル"と呼ばれる時代に制作された広告の中から、強いメッセージをもった広告写真の作者に焦点を当て、広告写真家としての仕事上の快感や苦悩を多くの方々に伝え、広告写真を身近に感じてもらう企画です。


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る