ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します

富士フイルムフォトサロン大阪

  • 開催期間
  • 2011年8月5日(金)~2011年8月11日(木)
  • 開館時間
  • 10:00~19:00
    (最終日は14:00まで)
  • 会場
  • 富士フイルムフォトサロン 大阪
  • 入場料
  • 無料

ピックアップ

東京大阪札幌仙台名古屋福岡
富士フイルムフォトサロン 大阪

山本 通弘 写真展「神秘の森 大台ケ原」

ここに Flash が表示されます。Flash Ver.8以上が必要です。

大台ケ原は奈良・三重県の県境に位置し、近畿の屋根とも呼ばれ、日本百名山の一つとしても数えられています。また、日本有数の多雨地帯でもあります。
初めて大台ケ原を訪れたのは、今から十五年前の96年9月で、最初の頃はご来光を撮ればすぐ下山しておりましたが、年に数回、富士山が遠望できることを知りました。
以来、富士山遠望に挑戦しつつ、何度か通う内に自然の素晴らしさに魅せられ、自身の撮影テーマの一つとして、ドライブウェイのゲートが開く4月下旬から11月一杯まで、二十日以上通い撮影に取り組んだ年もありました。
今回、その中から16点、西大台を含めて撮り逃したものも少なくありませんが、少しでもその魅力を感じ取っていただければと思います。
ご高覧お願い申し上げます。

山本 通弘


 
ページトップへ戻る
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る